モーハワイ☆コム

カテゴリー:ハワイ島

コーヒーの・・・。


Post-624実です。

きっとおいしいコーヒーになることでしょう。

ハワイ島コナコーヒーベルトにある「UCCハワイコナコーヒー農園」のコーヒーの実です。
この後赤くなったら収穫ですね。

広い敷地に果物の木もたくさんあります。
収穫時期にめぐり合えば好きに食べられます。







(写真・コナUCCハワイコナコーヒー農園)

像は3つ・・・。


Post-623って知ってましたか?

ダウンタウンに立つカメハメハ大王像は2作目って知っていましたか?
パリで製作された像が輸送途中で船が沈没し海底へ、急いで作り直した像がそれです。

その後引き上げられたオリジナルの像は、大王のふるさとハワイ島のカパアウに立てられています。

そしてこのカメハメハ大王像は3つ目、ハワイ島ヒロの州立公園に立っています。







(写真・ヒロのカメハメハ大王像)

Honokaa boy


Post-622で一躍有名になったホノカアの町、そしてここはご存知その映画館です。

小さな田舎町にぽつんとある古い映画館です。
訪れたときは何も上映されていませんでした。

また行って見たいところの一つです。






(写真・ホノカアの映画館)

4205メートルの・・・。


Post-621マウナケア山頂から、天文台群の先に沈む夕陽は最高でした。

澄んだ空気の中とても神秘的でした。
今度はぜひ朝陽を見に行きたいと思います。








(写真・マウナケア山頂)

これから・・・。


Post-620マウナケアへ向かいます。

まずは一休みです。
これからヘイアウやオニズカセンターを経由して頂上へ向かいます。









(写真・マウナケアへ向かう)

素朴な・・・。


Post-619感じのファーマーズマーケットです。

観光化してしまったオアフ島のそれに比べるとなんとものどかな感じです。
こじんまりとひらかれていました。







(写真・カイルアコナのファーマーズマーケット)

海からしか・・・。


Post-618行けそうにありませんが。

州立公園の「Kealakekua Bay」です。
遠くに見える白い記念碑がキャプテンクックがなくなった場所です。

絶好にシュノーケルポイントでもあるようです。








(写真・ケアラケクア湾)

プウホヌア・オ・ホナウナウ


Post-617コナ空港からカイルアコナを過ぎケアウホウからさらに下がっていくとようやくたどり着きます。

「Puuhonua o Honaunau National Historical Park」です。
現在は、ティキやヘイアウが残っています。

その小さな入り江には海亀がたくさん泳いでいます。




(写真・プウホヌア・オ・ホナウナウ国立歴史公園)

オニヅカセンターから・・・。


Post-503の風景もかなり神秘的ですね。

もちろん雲は下になります。

マウナロア方向を見た風景です。
空気が澄んでいるせいか、色がはっきりして、きれいですね。

通常ココは、マウナケアへ登るために体を慣らすために、食事をかねて、30分くらい滞在します。
高い山の上のお弁当もまた、味なものですよ。
結構いけます。

その後、4205mの、マウナケア山頂を目指します。



(写真・マウナケア、オニヅカセンター)

マウナケア山頂から・・・。


Post-502見た夕陽は何とも神秘的です。

いくつもの天文台の向こうに沈んで行きます。

その感動も覚めやらないうちに反対側を見ると、すでに月が出ています。
そしてなんと地球の影がはっきり見えます。

うっすらと青く見えます。

もう余計な言葉は入らないと思います。



(写真・マウナケア山頂にて)