モーハワイ☆コム

カテゴリー:ハワイの地ビール

ハワイ島の・・・。


Post-365唯一の地ビール工場が、ここメハナビールです。

このボトルはハーフガロン(約2リットル)です。
これを買って飲むのが美味しいんです。
まさに工場直送。

ボトルが、$5.99(毎回使えます)
中身がどの種類も、$7.49です。
ただし月曜日だけ$割引で$6.49でお買い得です。

メハナは地元ビールを守るべくあまりハワイ以外へはだしていません。
オリジナルビールのオーダーも受けないようです。

その中で唯一、あのレストランROY’Sのビールだけ造っています。
これは日本の2店舗にも送っているようです。
間を通しているので高くなっているといっていますが・・・いくらで提供されているかは分かりません。

買った時はこれを30分歩いて持って帰ります。
勿論すぐには飲みません、何日かは冷蔵庫で休ませてからです。


(写真・メハナビールにて)

果たして・・・。


Post-359この中には、何が入っているのでしょうか?

貯蔵タンクにビールを入れて、太陽にさらすことは考えられません。
やらないことはありませんが・・・自然ではない気がします。

麦の様子が伺われません、勿論麦汁の臭いも感じられません。

このブルワリーレストラン以外で飲むビールは、メインランドで造っているそうです。
日本に入っている瓶ビールもそうです。

まさか、ここで飲むビールも?そうは思いたくありませんが・・・。



(写真・コナビールレストラン前)

カフェペストのピザ・・・。


Post-355も美味しいのですが、コナブリューイングのピザも美味しいですよ。

中でもお勧めはこのキャプテンクック、中身は写真で想像つくと思いますが・・・。
1人でこれだけ食べるとさすがお腹一杯です。

この日は奥のピザと一緒で3人ですから・・・でもビールも飲んだからお腹一杯でしたね。

皆さんもぜひ、キャプテンクックを、そう、へなちょこ編集長も勧めていましたね。



(写真・コナブリューイング、キャプテンクック)

レストランはありませんが、ちゃんと・・・。


Post-153ビールが飲めます。

ハワイ島ヒロにあるメハナビールです。
まさに工場直結、カメラの位置側が工場です。

このカウンターでいつでも新鮮なビールが飲めます。
お土産に瓶ビールやグッズなども買うことも出来ます。

コナのコナビールと並んで、ハワイ島の二大地ビールです。



(写真・ハワイ島ヒロのメハナビール)

今週と来週は3連休、あなたは世界旅行博、それとも・・・


Post-31ハッピーマンデーという、月曜日に祝日を持ってきて3連休、しかも2週連続です。

さあ皆さん、予定は立てましたか?

私は今週の15日~17日は、ビアフェスティバルIN横浜でボランティアをします。
日本地ビール協会主催の北海道から沖縄・石垣島まで、日本各地の地ビールが飲める催しです。

会場は、先日ハワイフェスティバルが行われた横浜の大さん橋ホールです。

もうひとつは14日~16日のハワイファン必見の、世界旅行博です。
毎年ビックサイトで行われるこの催し、日本でハワイを味わえます。
パンフレット、ハワイグッズなども豊富に手に入ります。

豪華にはしごはいかがですか?



(写真・ハワイカイ、コナブリューイングレストラン)

コナブリューイングの入り口


Post-4

駐車場から入る入り口、なんとも雰囲気(?)がある。
ここを入ると風通しのいい、テラス席、パラソル席などがある。
自然の中で、コナビールが飲めるのだ。

ただし、近道を知らないとぐるぐる回って中々この入り口にはたどり着けない。



(写真・ハワイ島コナ、コナブリューイング入り口)

キャプテンクック


Post-3ハワイ島コナにある、コナブリューイングのピザ。


トマトとオリーブがメイン。

Mサイズで、$17くらいだった。


まずはサンプラーを飲みながら・・・さすが一人で食べるのはお腹が一杯だ。


オアフ島ハワイカイにもレストランが出来ている、とても景色のいいとこだ。



(写真・コナブリューイングレストランピザ、キャプテンクック)