モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2008年9月

カアナパリビーチホテルの最初の日が終わります。



2008年7月28日のマウイ旅行の初日が終わります。夕日が沈み始めています。ラナイウイングの私たちの部屋からは、夕日が見えません。カウアイウイングの先に沈みます。

この時間は、プールにも庭にも人がいなくなります。くじらのプールが見えています。くじらの口が大きく開いています。プールサイドが整備されています。チキバーとチキグリルもきれいになってました。プールの上に見える白い建物は、シエラトン・マウイ・リゾートの建物です。

マウイウイングと庭の道です。マウイウイングの先の低い部分は、ホテルのロビーの屋根です。夕方になって、人が少なくなってます。道が交差しているところに、ククイ木があったのですが、大きくなりすぎて低く切られました。でも、すぐ成長してきています。

夜は、ホエラーズ・ビレッジのステージで、タヒチアン・ダンスを見学です。小さな子供たちのダンスがかわいい。お客さんがたくさん見ています。ダンスの途中で、ホノルルクッキーカンパニーのクッキーを配っていました。

このステージもカアナパリの楽しみのひとつです。

2008年夏、カアナパリの虹です。



2008年7月28日カアナパリに着きました。カアナパリビーチホテル、ラナイウイングの6階の部屋が1週間とれました。6階の廊下に上がると、虹がお出迎えです。

カフルイに着いたときは、ほっとしてマウイの光の明るさを楽しんでました。荷物を受け取るところに、天窓からマウイの光が差し込んでいました。

12時ごろつきましたが、ホノルルで2つ預けた荷物が、1つしか出てきません。次の便を待ってみようと待ち続けて、3時過ぎまで待ちましたが、届きませんでした。

待っている間に、黄色い荷物が受け取れないことを記入したシートを持った人が車で荷物を取りに来ていました。後から着いた荷物が、受け取り手がないまま事務所のそばに並んでました。

結局、荷物を受け取ったのは夜の10時30分でした。ホテルにハワイアンが届けてくれました。そんな中だから、虹の出迎えはとても癒されました。到着した日は、予定を入れていなかったので、荷物をのんびり待つことができました。