モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2008年1月

カアナパリビーチホテルに帰ってきました。



2007年7月24日の朝の散歩も終わり、ホテルに戻ってきました。もうお昼を過ぎています。ビーチにトリロジーのヨットが泊まっています。カタマラン(双胴船)です。砂浜から直接、お客さんが乗り降りします。

ビーチサイドの道をホエラーズビレッジからコンドミニアム「ホエラー」の前を通ってカアナパリビーチホテルへ戻ります。この道が、シェラトン・マウイ・リゾートから、ハイヤットリージェンシーまで続いています。私たちのように散歩をする人、ウォーキングをする人、ジョギングをする人がこの道を使ってます。

ホテルの庭です。いつもの木のそばで、子供たちがゲームをしています。赤とクロの椰子の実を、赤と黒のチェック柄の地面において、はさんで取り合っています。ルールは?ですが、順番待ちをしているときもあります。

ホエラーズビレッジの中へ入ります。



2007年7月24日の朝の散歩の帰り道です。朝の散歩のはずが、もうお昼をすぎてました。ホエラーズビレッジの中のキオスクです。7月ですが、クリスマスのオーナメントを売っています。

hawaiiのおみやげ屋さんのキオスクです。左下は、小さくて見えにくいのですが、スリッパのペンダントです。ビーチサンダルと言ったら,不思議な顔をされました。

ショッピングセンターの時計台です。二階(Upper Level)には、ボーダーズやくじらのミュージアムがあります。時計台は、の12時25分。日差しが強いので、人影が少ないです。フードコートやレストランの日陰で休んでいます。

フラグリルの前では、順番待ちをしています。昼は、そんなに待たなくても座れます。

ホエラーズビレッジにもどりました。



2007年7月24日、朝の散歩も昼近くになりました。ホエラーズビレッジまで戻りました。7月のマウイ旅行は、まだ、2日目のお昼頃です。ホエラーズビレッジは、日本人向けのショッピングモールからアメリカ人向けにお店が変わってきています。ブランドもののお店は、ショップスワイレアに移ってしまいました。でも、おいしい珈琲屋さんがあったり、フードコートがあったり、ABCストアーがあったりと、便利です。

いろいろな、キオスクもあります。このサンダルのキオスクが人気です。種類もサイズもいろいろあります。

ビーチの方を振り返るとこんな感じです。夕日の頃は、たくさんの人が集まってきます。

ハイアットのビーチです。



2007年7月24日のハイアットリージェンシー・マウイのビーチです。カアナパリのビーチも、ハイアットへ行くにつれて、砂浜がせまくなっていきます。

意外と遠浅になってます。波にゆられて楽しんでます。

マリオットのそばに戻ります。まだ、ハイアットのビーチです。いい感じで、2人の時間を楽しんでいます。若い人も、もう十分時間を過ごした人も、同じように2人の時間を楽しんでいます。
ホエラーズビレッジに戻ります。ビーチサイドの道を、ブラックロックに向かってたくさんの人が歩いていきます。そんな人を見るのもまた、楽しみのひとつです。

週1回のペースで、週末にブログをアップしていきます。(予定です。)マウイ島だけ、カアナパリビーチ中心ですが、今年も、よろしくお願いします。