モーハワイ☆コム

アーカイブ:

❤︎ 旦那のお馬が言う事聞かないって?(笑)ワイピオ渓谷で乗馬っ♪その③


840D2429-A544-4A0F-8FB3-31390260B9F8

馬を下りた後で旦那が言いました。

オレの馬  言うこと 聞かない馬だった。



あの〜、、、
小さな声で言いますが

馬はですね、騎乗する人の心が見えるのよ。

(笑)

人間が親分ですが
素直で優しい気持ちで乗らなければ
馬は突然反抗期を迎えまつ。

ふふふっ。

それは、前回のこのワイピオ渓谷乗馬で
お馬さんに教わりました。
経験者は語る。

確かに、
言うこと聞かない場面を 2度3度 目撃しました。
あれは間違いなく反抗期!
もっと素直に馬と向き合うべしと叫ぶわけにいかず
どんな犬でも コロリとお腹を見せ服従させれる技を
持っているのに馬とは息が合わないんだね。ほほ〜〜。

さて、

乗馬のレクチャーが始まる前の事。 続きを読む »

❤︎ え″えっ!オープンエアになってるわ〜 @ワイピオ渓谷で乗馬っ♪その②


The Busに あのサイズのスーツケースを持って乗る事は
出来ないはず…と思った 昨晩のTV。実際に乗ったので
しょうか?スーツケースをスタッフに預けたのでしょう
か? ハッキリして〜〜(笑)
ManoaDNAのアレックスさん、しばらく見ないうちに
とても貫禄がついた感じでした。思わずお兄ちゃん?と
勘違いしちゃいました。
西の方とか、楽しいキレイだけじゃなく治安的に危険性
も潜んでいる事を多少入れてもいいのではないかなー
なんて思ったりして。以上、昨晩のハワイ関連番組の
感想でした。

70928C68-3C2C-4D4D-8AA8-F740D4E7D8F2


受付でまず予約名と人数の確認とツアー代金のチェック
そして免責事項のサインがあります。
免責にサインだなんて、そんなに危険な事をするの?と
びびっちゃいますよね。これは催行側からすると必要不
可欠なんですね。

受付けを済ませたら早めにトイレに行っておきましょう。
(ここでのトイレはひとつしかないので並びます。)

ここは乗馬ツアーだけで無くワイピオシャトルツアーの
集合場所にもなっているので出発前はアートワークスの
周りが結構賑やかになります。
アートワークスの前に何台かツアーシャトルが来ます。
が、自分が乗るシャトルを間違えそうになります。

随分前にワイピオバーレイシャトルツアーに参加した時
どの車に乗るのかわからなかくて乗り遅れそうになった
事がありましたっけ。

さて、シャトルに乗り込み出発でーす。
さあ、、、2年8か月ぶりにワイピオ渓谷へおりま〜す。
厩舎まではゆっくり走って10分ほど。

なんと!シャトルには窓ガラスがありません。

オープンエア〜になっておりま〜す♪

なんという開放感〜〜〜!!!

続きを読む »

❤︎ どのツアーにする? @ワイピオ渓谷で乗馬っ♪その①


2EF34BB8-D56F-42D9-AAF1-38EB975D2317
集合時間は9時です。快調に走って来ました。
多少ワイメアの朝の渋滞にちょこっとハマりましたが
集合場所のワイピオバーレイアートワークスに無事着きました。

ここが集合ということは〜、、、
これから、ワイピオ渓谷の乗馬ツアーに参加します♪
乗馬ツアーは2度目になります。

どのツアーもそうですが、
申し込み窓口は大手オプショナルツアー会社と
現地オプショナルツアー斡旋会社
催行ツアー会社 に
申し込むという形がありますよね。

大手オプショナルツアー会社へ直接申し込むのは
とっても簡単なんですが、いつも思うのはトラブル
発生時の不安がよぎる〜。なので、できれば現地で
直接やりとりができる現地の斡旋会社か催行ツアー
会社にお願いしています。

という事で、
ハワイ島のワイピオ渓谷での乗馬ツアーは以下があり、、、

続きを読む »

❤︎ 不思議よね〜♪ & 夏の庭花満開!


IMG_1150
マウイ島ハナへ行く途中のガーデンオブエデンでも
見た事がある

レインボーパークガム ( Eucalyptus deglupta)

ワイピオ渓谷にもありましたー。
個体によって色彩の出かたが違いますが
見れば見るほど不思議な木ですね。

ワイピオ渓谷ではここに咲く花々も楽しめます。
最初は恐々と硬くなっていた乗馬ですが

慣れてくると…
周囲を広く見渡せるようになり
馬に揺られながら静まり返った渓谷の中で
足元からカツカツと馬の蹄音が聞こえてきて
頭の上ではピヨピヨと鳥のさえずりも
自然と耳に入るようになってきました。
そうなると しめたもの!

癒されてる感が 出てくるんですよね〜。 続きを読む »

❤︎ ワイピオ渓谷 半端ないって〜♪


IMG_1124
ワイピオ 半端ないって〜〜〜!!!w

この道、この坂道 歩きで往復したいと
絶対思いません(笑)

自分の脚力で往復された方
本当に尊敬します!!!

あ、でも、
お金積まれたら頑張っちゃってみようかなー
とおもってみたり〜。

ワイピオ渓谷に下りたのは3度目になるけれど
急登の対義語は緩下りですが、何回通っても
緩いって言葉はあてはまりまらないような感じ。

車で下りても 膝に力が入るし
歩きで下りて行ったなら靴の先に穴が空いて
親指が飛びでそになるー 

下りたら下りたで帰りは超急登….
心臓破りの道ってあるけど、
それを遥かに超えるような心臓破りの道だと
思います。

まさに   The 渓谷 !!! 王家の谷 。

けど、坂道のしんどさを除けば
この先には自然の潤いがめっちゃ溢れて
神秘の園が広がる素敵な渓谷です♪

続きを読む »

❤︎ ハワイ島ワイピオ渓谷〜ホノカアをホロホロするの巻☆


IMG_5462
ハワイ島ホノカアの先にあるワイピオ渓谷を見下ろす
迫力あるルックポイントです。
ホノカアまできたらぜひとも寄りたい場所ですね。
逆にワイピオ渓谷ルックポイントがその日の行程の
目的地として、眼下に広がるワイピオ渓谷内を
各種ツアーに参加して下ってみて
ワイピオの風景やマナに触れて欲しい〜。
そして、静かなホノカアタウンの散策を楽しむ
そんな1日を計画して欲しいと厚かましくも
そう思わずにはいられません。

ワイピオ渓谷の下には何度か下ったことがありますが
この時はこのルックアウトから王家の谷を見下ろしました。
この翌日、ツアーに参加して谷に下りる予定でしたが
朝方に降った大雨で足元悪く行く事が出来ませんでした。
(翌年(昨年)リベンジ果たしましたよ!)

ちなみにこの日の行程は(レンタカー移動)
コナ〜ワイメア〜アンナランチ〜
ワイメアミッドウィークファーマーズ〜
ワイピオルックアウト〜ホノカアタウン〜
サンセットタイム(アナエホオマルビーチ)〜コナ
でした。

続きを読む »