モーハワイ☆コム

アーカイブ:

❤︎ 予約時に写真で決めた部屋と違ってたの〜。☆ ボルケーノビレッジ ロカヒロッジ


2969ED8F-F82E-453F-B987-52C887B7F89Aこの部屋が良くて決めたんだけど〜….。

部屋に入ってみて

れれれ???

予約はキラウエアホスピタリティグループのロカヒロッジサイトから。ですが、サイトにある部屋の画像を見てこの部屋と決めたんですが、実際に通された部屋は違っていました。コンドミニアムなどは部屋指定以外はどの部屋になるかわかりませんが、ここも同じシステムだったんですね。てっきり予約したスタンダードルーム 1King+1Full は画像で紹介されているようにこの部屋ひとつのみだと思っていました。ま、写真と違う部屋でしたが1泊なので良しとしました。(紹介されている写真の部屋は多分2階にあり、2階の方が暖かい!という想定で決めた。)

さて、ロカヒロッジの部屋のカテゴリーは2つ。
全室 6室

スタンダードルーム 1King+1Full (ベッドが2つ)と
スタンダードルーム 1Queen (ベッド1つ)です。

さて、私たちのスタンダードルーム 1King+1Full (ベッドが2つ)はこんな感じでした。
結構 広めな部屋でしたよ。

続きを読む »

❤︎ 空気感が大好きでたまりません♡ボルケーノの宿はこちら〜♪


A4934AB3-0565-4D9D-B69C-DFC8F7C0F788
ハワイ島ではボルケーノビレッジにあるロッジにも一泊しました。
ハワイの宿泊風景の中にできればビーチが広がる景色も残したいですが、ボルケーノの熱帯雨林の自然の森で目覚める感触は素敵で、ハワイ島へ行ったならば、3回に1度はボルケーノに泊まりたくなります。

ボルケーノの森に踏み込むと五感が冴えて生き返るような感じを覚えるんです。その空気感はとても澄んでいて、特に朝はボルケーノ独特の鳥たちのサウンドが美しく響き渡り、その情景がとても大好きでたまりません。

ハレマウマウ火口からの噴煙がなくなってからはハワイ島の空はとても綺麗になったと思います。なので、ボルケーノの森も今まで以上に透き通った青い空を見る事が出来たと思っています。

さて、予約したのは火山噴火による影響の安全が確保され、国立公園が再オープンした9月下旬の事です。 続きを読む »

❤︎ ハワイ島でひと目惚れ〜は、連れて帰るのだ!☆ Banana Patch Studio


コナのアリィドライブ沿いのショップで、ひと目惚れオアフ島で買い物たくさんしたのでハワイ島ではセーブしていたんだけど、ひと目惚れなら仕方ない、と自分に言い聞かせる

4EE28A91-BEE7-4D00-BE84-237450007A6C
Banana Patch Studio
ハンドペイントのタイルアート。どこかで見たことがあるわ♪ と思われる方もいらっしゃるでしょう。初めて出会ったのは 14年前カウアイ島のオールドコロアタウンのショップでした。ハワイアンアートデザインが描かれたタイルの壁掛け…と聞けばピン!とくるかな。

当時、お店にはタイルアートが壁にたくさん飾られて、それを見つけた時、とても胸がキュンとしたのを覚えています。その中から 何枚か買って帰りました。ほら、よく靴を脱いでください、Remove Your Shoes って描かれている、あれです。お店はカウアイ島ですが、他の島のギフトショップでも時々出会えたりします。

ということで、
今回はLOVEハワイ島の滞在中で出会って惚れちゃった〜な 1枚は こんなのです。

続きを読む »

❤︎ Newブラックサンドビーチにとうちゃこ〜!☆ 動画アップ・溶岩が止まったPohoiki アイザックハレビーチパーク


9590D3C7-0156-4B87-9366-64A95211E1A7

あの時(昨年)の溶岩の流れは、カポホ、アハラヌイも消滅させて、刻々とここアイザックハレビーチパークにも接近していました。この界隈の海沿いで1番好きだったアハラヌイビーチパークも溶岩流に飲み込まれ無くなった時は、本当に残念でならず、民家が並ぶカポホに関しては以前から泊まってみたいバケレンあったのだけど願い叶わずになってしまいました。
いろいろな溶岩流情報に1日も早く安心できる日が訪れますようにと誰もが願っていたと思いますが、私も同じく手を合わせて祈ってました。
そして溶岩流がこのアイザックハレビーチのボートランプに接近しようとした時、大きな神の力が届いたように、溶岩流が止まりました。まさに、神業か?と思わずにはいられないさまに、驚きを隠せませんでした。良かった、本当にここで止まって良かった。

10年前の記憶をたどりながらアイザックハレビーチパークを歩いてみました。岩場があり雑木林の下はすぐ海だった記憶が強かったんですが、流れてきた溶岩が荒波に揉まれてブラックサンドを創りあげて、幅広く遠くまでブラッサンドビーチが広がっていました!
初めて来た時は何か怪しい雰囲気があって、決して治安が良い場所とは思えなくて、あまり長居はしなかったのですが、頭上に長く伸びたこの木を見た時に、ああ、そうそう、この木の下から海を眺めたことを思い出しました。

左手にあった赤い建物は、、、

続きを読む »

❤︎ ポケ丼じゃなくポケプレートになっていた!☆ 待ち合わせてランチをする〜☆


昨日のブログ内容、後から読んでみたら めっちゃ長々書いてました。って、いつものことですがヽ(´o`;今日は短めに収めます…。

前回色々とご馳走になったヒロ在住のFさんと、お礼のご挨拶がてらランチをご一緒しましょう〜とハワイ島ヒロのスイサンで待ち合わせ。話が飛んですみません。ハワイ島ヒロでレンタカーを借りヒロ空港を出た後のはお話です。もう少し落ち着いた場所がいいかな?と考えたんですが、ここが手取り早い!外のランチテーブルで頂きました。で、最近は、、、というか、今回の旅は本当に写真を撮ってなくて、ここスイサンでもお店構えとか店内の写真等の写真がありません。何度か訪れている場所では、もう写真はいいやと省略している自分がいます。かつては、しつこいほど、なんでもかんでも記録に残しておこう!とバンバン写真を撮っていたんですけど、どうした?あの頃の情熱はどこへいったのでしょう〜〜〜?

64581E99-AE60-407D-8E67-65461A22CAD6

私と旦那はこちらを食べました。
ハワイアンアヒポケ丼 With ふりかけ〜です。
以前のポケ丼は楕円の器でライスの上にポケがどか〜んと乗っかっていましたが、いつからかライスとポケが分かれているプレートになったそう。

続きを読む »

❤︎ 5周年記念のマグカップを頂きました〜♪ハワイのお土産 その③


ハワイ島コナコーヒーベルトのコーヒー農園で人気がある 村松小農園 PineVillage Small Farm。2018年12月農園をオープンして5周年になるそうです。何度か訪問させて頂いて、その度に感じる村松さんご夫婦の素敵なお人柄。その人柄がまた会いたいな〜という人となり、人を介して新たな人との繋がりも生まれ、楽しい出会いの循環が原動力となって美味しいコーヒーが作られていくのだな〜と、私は思います。本当に居心地が良くてついつい長居してしまうファームなのです。

訪問時のお話はまた後日アップしますが、今回、コーヒーファーム5周年を記念してお客様への感謝の気持ちを込めて作られたマグカップを頂きました。ありがとうございました〜。

AA7AADCA-CE9E-4575-B43A-1C1A57364ACD

早速、村松さんのコーヒー豆を曳いて淹れマグに注ぎ飲みました。

相変わらず 美味しい コーヒーでございました♪

続きを読む »

❤︎ 自分みやげの Tシャツ☆ お土産品パート② ALOHA GROWNで歌を唄う♪


そういえば、帰国して家の中は予想を上回るほど極寒の世界になっておりました。そのおかげさまで、ん?おかげさま?で?触るもの全てが氷のように冷たく アナ雪の世界〜
リモコンでTVを入れても点きません。電池ぎれ?と電池の交換をしましたが、うんともすんとも言わず、リモコンのポッチン部分が冷たさでフリーズしている感じ(笑)リモコンが完全復活したのは、翌日の午後。家全体が十分に暖まるまで暖房フル稼働で丸一日かかりました。やれやれ。

さて、このTシャツはハワイで買った3枚のTシャツのうちの1枚です。
‘OHI’A LOVE / ALOHA GROWN ヒロのダウンタウンにALOHA GROWNのショップはあります。
このTシャツの売り上げの一部は、2010年にオヒアを脅かす病原菌が見つかったことにより、オヒアを守るための保護活動団体に寄付されるんですって。

 

B7D7889F-7A74-443D-8A96-05FB54BEF156
オーヒアの木に咲くレフアの花。レフアがデザインされた物ってなかなか巡り会えないのですが、去年の6月 ALOHA GROWNのFacebookで見て一目惚れしました。
次回ヒロに行ったら必ずショップに行こうと決めていましたが、あいにく今回はダウンタウンヒロでの買い物が日曜日。連休と重なったせい?でベイフロントに並ぶショップは軒並みクローズでした。。ああ、ALOHA GROWNもクローズかな?と思いきや、開いていましたー!良かった〜!

続きを読む »

❤︎ 凄かった!生まれ変わったハワイ島は更にダイナミックに!そしてVOGはなくなり空は青く清々しかった!


帰国後のハワイの記憶が鮮明で勢いとやる気がまだあるうちに⁈ (笑)ハワイ島滞在の感動をちょこっと〜。いや、ちょこっと?じゃないかも〜。んま、ハワイ島への想いの丈をしたためてみましたー。

昨年5月のキラウエア火山イーストリフトゾーンより噴火が始まり、それによりレイラニエステーツ、カポホ、アハラヌイビーチパークの消滅やハレマウマウ火口の陥没、周辺にも長期的に大きく影響を与えたボルケーノ界隈の変化は記憶に新しいところです。

あの時の火山噴火による状況変化はハワイ島全体の観光業にも大変な試練を与えることになりましたよね。当時の報道等で『ハワイ島全体が危険だ!』と偏った情報が認識されたせいで、今でも風評被害の影響は完全に払拭されていない状況にあると聞きました。

82C85ECA-D143-4B20-80C0-04F0103BF66B

噴火の時、一時はこれからハワイ島はどうなってしまうのだろうと心配しましたけれども、昨年9月安全が確認され一部立ち入り禁止区域もありますが、ボルケーノナショナルパークの再オープンはとても嬉しい出来事でした。

今回、ハワイ島ではボルケーノにも宿泊し変化したキラウエア火山を見て来ました。

続きを読む »

❤︎ ワクワクドキドキがどんどん膨らんで近づいてくる〜♪


IMG_1102
車窓から眺めていると
車のガラス窓が映画館のスクリーンになり
あの時の映画を見ているようで
とてもなつかしい町並みに見えました。

ホノカアタウン
映画 『ホノカアボーイ』の世界です。

窓を下げて風を感じていたら
また違った感じが生まれたかも。

さてさて ホノカアタウンを通過して
ワイピオ渓谷へと向かいます。

前年、雨で渓谷内の状況が悪く
当日朝に中止となったワイピオ渓谷乗馬ツアーの
リベンジなので、やっと参加できるワクワク感が


半端ない〜

で、てっきり、以前参加した
ワイピオ渓谷シャトルツアーの集合場所と同じ
アートワークスでの受付なのかな?と思っていたら
違いました〜。

ほろほろあいらんどツアーズさんの
乗馬ツアーの催行はこちらの会社なのでありました。

続きを読む »

❤︎ いつか会えたら…とずっと思っていた方に会えた! 心臓が高鳴る〜♡


IMG_0738

いつものパターンで 静かなクレーターリムトレイルから
サーストン ラバチューブへと散策し
トレイルヘッドのパーキングに戻ってきた時
遠くから聞き覚えのある声が聞こえてきました。

ん? あれ? あの声は….

え? うそ!!!本当???

きっとそうだと思う….. 

いや、そうに違いない!!!

続きを読む »