モーハワイ☆コム

アーカイブ:

❤︎ オアフ島&ハワイ島 全8日間のレンタカープランはどうしましょ? 結果 全部で3台



IMG_a1099 (2)

現在 レンタカーにもtrivagoのような比較サイトが
あるんですね。知らなかったです〜。

いつも 予約前はそれぞれのレンタカーサイトのお値段を
チェックして比較して(毎年料金が変わったりするので)
ハワイ日程もその都度違うので、今でもそうですが結構
面倒な予約作業だったりします。
いつの日か個人サイトをやっている方がレンタカー会社を
各社比較して詳しくまとめて下さっているページが出来て
それを参考してた時期もありました。

そのトリバゴのようなレンタカー比較サイト、、、
レンティングカーズ  RentingCarz
この企業の日本代理店はいつもお世話になっている
ダラーレンタカー日本代理店のアクセスが行っているん
ですね〜。見てみると、あら便利!

RentingCarzサイトから直接申し込むかは別として
とりあえず、各社比較するのにとても便利なサイトなので
今後参考にしていこうかと思いま〜す。

現在書いている 昨年のハワイ旅の日程は
オアフ島3泊 ハワイ島5泊の8泊10日。
例年同様 全日程 レンタカーを使うので
レンタル日数は8日間になります。

さて、そのプラン、、、どうしましょ?

続きを読む »

❤︎ レンタカーのキーホルダーにターゲットの$3オフが付いていました☆マウイ島のレンタカー♪


IMG_7484
マウイ島のダラーで借りたレンタカーのキーホルダーに
ターゲットの$3オフカードが付いていました。
とってもありがた〜いサービスですよね。

カフルイ空港を出てカフルイの町に入ると周辺には
コスコ ウォルマート ターゲット ホールフーズや
ショッピングモールがあるので、到着して直行し
買い出しにと とても便利なのですが
オアフ、ハワイ島を巡った後のマウイ島ではすでに
この手のスーパーは徘徊済み。滞在中の食料品などは
コンド近くのスーパーで調達したほうが良いし…と
特に欲しいものは無かったのでございまーす。

さらに、空港を出たらパイアタウンへまっしぐら〜の
予定。寄り道せず走っていたので、残念ながらこの
オフカードを差し出す機会はありませんでした。

一緒についているキーは コンドミニアムのキーです。
これまた、このキーにまつわる話があり、ひとり旅って
やっぱり頭が足り無いというか、視野が狭いというのか
最後に、な〜〜んだ、そうだったのか〜と思う事がありました。

まずはカフルイ空港ダラーレンタカーオフィスから。
続きを読む »

❤︎ やっぱり安心感は必須です ! 今回はオプションにも積極的に加入〜♪


IMG_0851
冷や汗が出る前に 血の気が引いてクラッときてしまった
テールランプの  ひび割れ。

私は知らない!と焦っていた私に 係りの人は冷静でした。
(あたりまえだー w)

  紙の レンタル レコードがあるでしょ、見せて。

ああ、契約時の時にもらう 長ーい レシートね。

はいはい。 (はい は 1回でよろし!  )

ここで 我にかえり

    

そうよ、しっかり保険に入っているから大丈夫よ〜。

そう、その時

Include insurrance

の単語を思い出し 言いました。

include 含む  インクルード 


insurance 保険  インシュアランス

 

係りの人は 保険の有無を確認し…. 
その確認の瞬間思ったのは、、、

あー面倒だなぁ。
これからポリスを呼んで? 事故証明等に記入して
なんだかんだの面倒くさい事故処理手続きをしなくちゃいけないのかな〜 
数分でポリスが来るとは思えない。
パパパッと事故処理が終わるわけがない。
ざっと1時間〜2時間はかかるだろうなぁ〜…
憂鬱だわ〜  飛行機の時間に間に合わなくなるかも〜。

そしたら、、、

OK !!!

No charge ♪

行ってもよろしい〜〜〜〜 

バイバイ〜〜〜 

あっけなく幕は降りたのでした。
あ〜よかったよかった。

 

それからですね、、、
今回は こちらのロードセーフティサービスの救援オプションも
積極的に加入しました。


続きを読む »

❤︎ ひぇ〜!私の車から離れて運転してくださ〜い!


IMG_2071

ホノルル空港に着陸してイミグレーションから荷物のピックアップ
そしてダラーレンタカーのシャトルに乗りダラーレンタカーで車を受け取るまで
30分ちょっと。ダラーの受付待ちもなく、今までで一番の最速時間。
どのポイントでも待つことを覚悟していたのだけど
トントントンと事が進んで行って
これでいいのかしら〜?
どこかで何か抜け落ちてない???と思うほどでした。


順調に進みすぎて、レンタカーの車体確認(キズや不具合がないか)なども
ちゃちゃちゃと済ませ….ようとして車のナンバーを見たら〜〜〜

  

   

続きを読む »

♥ 4月からの新料金が発表になっています。


www_dollar_co_jp_news_image_2015hawaiirakurakulp4-6_pdf

昨年はホノルル空港レンタルオフィスですったもんだがあって
ん、も〜〜〜  二度とここからは借りるものか!!!と怒り浸透だったわけですが
喉元過ぎれば… 時間が経てば… そんなこともあったよな〜と今は笑い話。

結局、またダラーレンタカーで借りようとしているのは


なぜなんでしょうね???  


いろんなレンタカー会社があるなかで、クチコミ見ても経験談を聞いても
対応や車の現状をみても、まあ、どこも一緒なのかな???と思うわけで
良いところもあれば、悪いところもあり一長一短。
あとは運次第???みたいなところもあるよなぁ〜と。
それならば、一番お安い料金で馴染みのある会社でいいやっと思ったりして。


レンタカー料金も毎年値上がりしていくものですが
今年の値上げはどんなもんでしょ!?と見てみました。


私は毎回 JALマイレージバンク会員限定らくらくプラン現地払いを使って
オアフ島&マウイ島ではコンパクトカーを
ハワイ島ではSUVを選択する事が多いのですが

上記 ↑   2015年 4月1日〜
下記   ↓   2015年 3月31日までの料金


コンパクトカーでみると
1日 $ 6.41   5日〜7日  $ 30.15 値上がりしています。


SUVでは  5日〜7日 約$50のUP!

続きを読む »

■ ダラーレンタカーとハーツが〜!?


IMG_6642

ダラーレンタカー カアナパリオフィス着。
オフィスの扉を開けて目の前のサインに

ビックリ 〜〜〜 

 

え″???

ダラーとハーツが一緒になったの???

有り得ない展開!!!と私は思ったのだけど
これが生きる道???合理的な方法???
それとも一時的処置???
いずれにしても目がテンになっちゃいました。

続きを読む »

■ そして1時間経過。しかめっ面で 張り切って交換してもらう レンタカーその④


IMG_7720


 

昨日の続きです。

 

ちょっと待てよ!? 車に戻り、ドアを開けてみた。

 

ガチャ… カクカク…

 

ん??? なに??? この妙な反応は???

 

ここで、神様が手を差しのべてくれた〜〜〜。決定的な交換理由が発生したのでありま〜す。

 

ドアを開けたら、、、ドアノブが壊れかけていました〜。

何度かドアの開閉をやってみたら、半ドアなのかきちんと閉まっているのかわからない。

ドアノブがカックンカックンずれていて、乗り降りしている最中にもげたらどうするねん!?

もしもドアノブが取れちゃったら、窓開けっぱで手を突っ込んで内側から開けるのかい?

それって、どうよ!?(笑)もう投げやりな言葉。ほほほ。

 

そんな瞬間まで想像してしまって、納得して走り出す事はできない。

そして、室内を覗くとめっちゃ汚い。

こんな状態で、喜んで走り始める人などいるのだろうか???

 

だめだこりゃ〜〜〜。チェ〜〜〜〜ンジ!!!

 

 

張り切って  オフィスカウンターに戻り

 

 

この時、かな〜り、しかめっ面。

またまた言っちゃいますが、だってキーをもらうまで30分も待たされた、、、あげくのこの車。

 

 

『ドアノブが壊れているので、チェンジして下さい。』と言うと

 

 

『 OK!!! ちょっと待ってて 』と。

 

すると、ものの数十秒で別の車のキーをもらい

車の交換はそれはそれはあっけなく終了したのでありました。

 おぬし、、、もしや、この車がすぐに返品される車だって知っててのこと? 笑

 

でもですね、すぐ違うキーがもらえて交換できたといっても

次の車を見てみない事には、安心と信頼はやってこないわけですよ。

 

↑ 写真、オレンジ色の文字 LCD 665 の車のキーをもらい

 

 

そして交換後の車 RWP 054 に。

ドアを開け、車内チェック。車体をひとまわり。合格!

車内が比較的キレイに見えたのは、最初の車がひどかったからかも(笑)

車体は白で汚れも目立ったキズもない。

納得できる範囲  許容 寛容 従容 ってところでしょうか。

 

IMG_5812


 

で、665(ダミアンの兄貴の車)は写真を撮る意欲など微塵も思わず返却したので

写真はありません。ん〜撮っておけば良かった。

 

時間を追ってみるとこうなりました。

オフィスに着いた時間 10:30

クレジットカードチェック時間 10:53

665が配車された時間 11:25

そして、交換。

 

レンタカー借りるのに 1時間がかり ありえない。

 

けど、、、ま、飛行機が1時間早く到着したから 時間はプラマイゼロかな。

 

しかしながら、、、安心は挽回したけど、信頼は薄れて行く〜〜〜。

 

キビシい評価でごめんなさいませ。

 

■ 車とご対面。じぇじぇじぇっ!オラこんな車 嫌だぁ〜〜!レンタカーその③


IMG_5736


 

手続後30分が経過してやっとキーをもらい、その時言われたパーキングロットNOを探す。

ロットナンバーの配置がわからないので、まずオフィス前(ニミッツハイウェイ側)の

パーキングを見る。さすがに店舗前だけあってか、良さげな車が並んでいらっしゃる。

でも私のロットナンバーはない。振り返りオフィス右手を見る。そちらでも無い。

じゃ、裏手??? 裏手は人目に見えないから、古い車が多いんじゃ〜ないの〜?と行くと

何気に目に入ったのが、端っこにある黒くて大きめの車。

あの車は遠くから見ても古いって感じがするわ。

 

接近するにつれ

あ″〜 やだやだ、あの形の車だけは 絶対に嫌だ。是が非でも避けたい!!!

 

なぜかそう思ったのかというと

むか〜し、コンパクトカーで予約してカラカウア営業所に行くと

黒のミッドサイズかフルサイズの車を渡され、運転席に座ってみると車の鼻っぱしが

下向きに長く先端がどこにあるのかわからない。シートを調整しても足が短いのか

ペダルに足を合せると、ハンドルとの距離が狭い。適位置がなくとても不自然だった。

これは足が長い欧米人向けでしょ!?と、とにかく大きすぎて困り運転する自信を無くした。

大きくても車高の高いミニバンやスポーツユーテリティだったらペダル位置も奥まっていないし

視界が広いので問題ないのだけど、セダンの大きい車は超苦手なのです。

苦手な車を運転して、擦ったとか柱に当たったとか保険は入っているけれど青ざめるわ。

万が一そんな事になったら気分がいいものじゃない。事故処理も時間がかかるし面倒。

危険回避のためにも、交換してもらった経緯があり。

 

そう、、、あの時の車にソックリ!!!

 

 

話を戻しますが

 

スーツケースを引っぱり、キーを無くしたら大変とキーホルダーにある車のナンバーを確認しないで

すぐポケットに入れた。言われた通り、そして手に持っていた確認書に書いてある駐車番号を探しに

オフィス裏手にまわった。そして悲劇が…。

 

私のロットナンバーは18。そして18番に

さっき見た、絶対に避けたいと思った黒くてデカイ車ーー!!!

 

い″ や″ ぁ″ーーーーーーー!!!!!!   

 

 

ありえへん事態。(笑)

めっちゃテンションが下がって、じぇじぇじぇどころの心境ではなく

どうか、間違いでありますように….と拝みワラをもすがりたい気持になった。

 

車をひとまわり。

 

いやいやいやいや、、、こんな車は、絶対に嫌じゃーーーー 

 

 

理由

パッと見、、、車体の汚れ、特にタイヤ周りフェンダーが汚い。泥がへばりついている。

凹みやキズがある。大は小を兼ねるけれどやっぱりデカイ。

走り出したらトラブルが起こりそうな、黒のダミアンナンバー666の兄貴分の???665

あ″ーーーなんだか不吉な予感がする(笑)(ま、これは我がままな個人的意見)

 

もしや私は全く違う車とご対面してるかもしれない?そうに違いない、絶対間違えてるんだ!と

キーを出して、キーホルダーの車のナンバーを見ながら、隣りの車のナンバープレートと

この車のナンバープレーを確認した。

 

嗚呼。何という不運  無惨にも間違いは起こっていなかった。魂の叫びも届かず。(笑)

 

 

やだよぉ〜、、、この車、絶対やだ〜〜〜

ドライブを、、、楽しむ意味がみいだせない 

絶対楽しくな〜〜〜い 

 

何度も言っちゃいますが、手続済んで配車まで30分待ってこの車なの???

落胆と不満と小さな怒りが膨らんできて、こめかみにが浮かび上がってはっきりしてきます。

 

そう思っても、見てくれだけでは交換理由が見つからない(笑)

 

自分の良識の範囲が狭いのかもしれないけれど、これは常識範囲を越えているように思いました。

今までダラーレンタカーでトータル20台ほどレンタルしていますが、過去を見ても今回この車が

一番現状悪です。無理かもしれないけど、交換してもらおう〜!とオフィスの方へ2、3歩進み

 

ん、ちょっと待てよ!? と車に戻りました。

 

つづく。

 

 

■ レンタカーオフィスにとうちゃこ〜。けれど配車に待ちぼうけ〜 レンタカーその②


IMG_5731


 

10時半にオフィスにとうちゃこ〜。

オフィス内の先客は4組さま。

写っていませんが、左にもう1組日本人の方が手続をしていて

受付担当の方も日本人。この方の説明を耳をダンボに聞いていると

とてもわかりやすくとても丁寧にいろいろな説明をしていらっしゃいました。

受付けの方が日本人ならば、あんな事こんな事まで説明するんだ〜、へ〜と思い聞いていました。

ダラーレンタカーで何度もレンタルしていますが、こういう場面、初めて目にしました。

 

私の前に並んでいた方は、日本人男性のおひとり様風。妙な出で立ち。

手提げビニール袋1つ。その袋はJAL機内朝食にもらう、あの袋。

スーツ姿で上着は腕に掛けアロハシャツ。足元はビーサン。

それでいて、なぜか決まっている! いい〜!!! こういう人 好きだわ〜!!!

想像するに、ハワイにお家がある人かしら〜。

この方の車が配車された時、スーツケースとか大きな荷物を車に積むことなく

あのビニール袋オンリーでそのままブィ〜と乗って行かれました。

 

こういう待ち時間って、どうも人間ウォッチングしちゃうんですよね〜(笑)

 

で、、、オフィスに入った時は

30分もあれば車とご対面できるかな〜と考えていたのですが

 

その考えは甘かった。

 

IMG_5735


 

ここからの話は、正直に感じた事を書いて行きますね。

 

フライト予定到着時刻は10:05 実際には9:20到着

レンタカー予約の時、貸し出し時間を10:40に設定しました。

 

降機〜イミグレ〜レンタカーオフィスまで、約30分で済むとは思っていませんが

ダラレンタカー空港オフィスに着いたのは10:30。

貸し出し時間はあくまでも予定時間ですが、設定した時間と大差無し。

大体いい感じの時間♪

 

自分の手続まで待つこと10分ほど。手続が済んで、車のキーをすぐに渡されるかと思いきや

名前が呼ばれるまで外で待ってくださいって。で、外へ出ると私の前に手続した4組さまも待機中。

 

しばらく待っても誰の名前も呼ばれず、全く配車の気配がない。

オフィス内で見なかったグループの方が、キーをやっと受け取り車へ移動されている。

 

レンタルする車種にもよりますが、ああ、私の配車はまだまだだなぁ〜と思った訳です。

案 の 定 〜〜〜、10分経っても、20分経っても、いっこうに名前が呼ばれず

ハッキリ言って、、、いったい、いつになったら配車されるの?忘れてる???とプチキレ寸前。

まだぁですか〜???と聞きに行こうかしらと思った時に、やっと名前が呼ばれキーをもらいました。

ちょっと待っててと言われてから、すでに30分が経過。

 

いくら返却のラッシュ時間帯?とはいえ

返却車の清掃が追いつかない?とはいえ

タイミングによるとはいえ

ありえない待機時間。

この待ちぼうけ、なんとかならないでしょうかね〜???

 

キーを受け取るまであまりにも時間がかかり、こういう経験も初めてのことでした。

今回ホノルルでのレンタカーは空港OUT IN。

正直なところ、次空港レンタルを考えるとしたらダラーは、ん〜〜〜と感じました。

 

さらに、、、やっとキーを受け取り車を探すも、、、    

 

嫌ぁ〜〜〜〜!!!絶対に嫌だ〜〜〜!

 

つづく。

■ ホノルル空港〜ダラーレンタカー空港オフィスまで。Map通りに… レンタカーその①


 

IMG_5726

 

ホノルル空港個人出口の前から車両レーンの横断歩道を渡り

その後、左右どちらかにレンタカーシャトルピックアップの場所があるはず。

左?右? あれれ??? どっちに行けばいいんだったっけ???

 

やっぱり、4年ぶりのハワイ。時間が経ちすぎると位置と距離感をすっかり忘れています。

 

とりあえず、道路を渡って左へ歩き出して進んだけれど、シャトルが停まるような場所がない。

 

そうこうしているうちに

ダラーレンタカーのシャトルが走ってくるのが見えたので手を挙げて合図。

 

そしたら、ドライバーさん、人差し指で    →→→ まだ先だよ〜って合図してくれました。

 

あらら、、、そうだったのね〜〜〜

 

ダッシュでカートを押してシャトルが停まっている場所へ〜。

遠くに停まっているシャトルバスドライバーさんが降りてきて

こちらを向いて手を振っている

 

私も手を振り、心の中で、ありがとう〜、早足で行くから、待っててね〜。

あ、けどここはハワイ。急がなくても大丈夫だよね。

カートの荷物を押しながら小走りして

待っていてくれたレンタカーピックアップシャトル乗り込んだ。

 

はぁ〜〜〜。乗れた〜〜 良かった〜 

 

 

ダラーレンタカーのオフィスが変わったので、以前とは違う場所。

返却時ウロウロしないようにダラー予約確認書にあったMAPで確認。

(N.Nimitzを通ればオフィスの場所が確認しやすいですね)

以前は⑤地点から左折でしたよね。

地図を見て、ああ、⑤で曲がらずにまっすぐいけばいいのか。

 

2014-05-05 14.53 のイメージ


 

さらに、返却時の参考にとシャトルに乗ってからオフィスまでの道順を確認すべく

動画を撮っていたのだけど、MAPと動画の確認を活かした場面は起こらなかった。

 

ハワイ島へ行く日の朝(空港レンタカー返却の朝)

すったもんだがあり、道の選択間違えて全く別のルートでオフィスに到着したのだった(笑)

 

ということで、、、

ホノルル空港からダラーレンタカー空港オフィスまでの動画です。

Map通りに走れば全く難しい道のりではありませんね。