最近ブログアップの際は書き貯めをして日時を決めて
アップする予約投稿の形をとっているのですが
今日のこの記事、間違えて15日の日付でポチッちゃった
ようで、アップ済みになっておりました。
どのくらいの時間アップされていたのか?不明なんです
が、閲覧数を見ると 6。まだ少数でしたので時系列に合う
よう再投稿させていただきました。
ハワイ島後半話は時系列で書いている為、突然のライス
クッカーの話がアップされ、最初に読まれた方は何か変?
と思われたかも知れません。ごめんなさい。

36239FD3-A126-40FC-B128-B4F0DD1CD32D
さて、コンドミニアムのキッチンに備えてあった
ライスクッカー。
今までハワイで見てきたライスクッカーの中で
ダントツに 輝いていました

マウナラニ リゾート さっすが〜 なのか???
今じゃどこのコンドにだってこの程度の
ライスクッカーはあるでしょ?なのか?
私の中のコンドミニアム備品知識がめっちゃ
遅れているのか?(笑)

とりあえず、
マウナラニ リゾート〜〜〜 素敵〜♪ に

しておきまーす。

かつて見てきたハワイのクッカーは、昭和初期の産物?
と思わずにはいられない形と性能で、それが簡単明瞭
難しい操作もなくスイッチぽん!で炊飯してくれる。
極上の炊き上がりには程遠いけれど、ハワイで普通の
ほかほかご飯が食べれる自炊の喜びに、とても麗しく
なるのでございます。また、その哀愁をかもし出す
雰囲気が妙に好きで、欲しい〜♪とまで思うようになる
のです。じゃ、そこまで言うなら持ってるんでしょ?と
聞こえてきそうですが、持ってませーん(笑)

下の ↓ このライスクッカーは
マウイ島 ハナのバケレンにあった ライスクッカー。

続きを読む »