モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2014年10月

■ キラウエアのメインは、やっぱ、ぼぼぼぼぼっ…そして素敵な小望月


DSC_0587a

キラウエア火山の見どころは、今やはり、あの、ぼぼぼぼぼーーーっですよね。
4年前、日没〜その後に合せて訪れる人はまだまばらな感じで
一人で展望台に居るのが怖くなってしまって日没から1時間ほどで撤収しました。
あの時と比べると今は日没時間にめがけて、ぼぼぼぼぼーっを見に来る人が絶えずやってきて
結構な賑わいをみせる展望台です。

ビジターセンターのパーキングから見渡せるマウナロア。↑ 名前の通り長〜い山ですよね。
雨にあたりながら虹を仰いでいたので、すっかり冷えちゃって車内で30分ほど温まっていました。

さてー、、、温まったところで、ぼぼぼぼーを見に行きますよ〜

時刻はちょうどこの日のヒロの日没時間 18:38です。
まだ周囲は明るいのでハレマウマウ火口の溶岩の赤い反映は微弱です。
Lava reflectionをひと目見ようとギャラリーもどんどん増えて
カメラポジションを確保するのも実は大変な状況でした〜。

DSC_0608b

なかなか良いポジョンが取れないので
ひとまず下がって空いた瞬間を狙いましょうか〜(笑)
風もそこそこ吹いていて意外と寒いんです。意外というよりも、結構寒く〜。
冬用ジャケット(完全防寒着)を着ていても寒く…
寒さには慣れているけれど、、、どこまで我慢できるか…。

雨が上がったあとに広がる月夜の空。
とってもキレイなキラウエアの小望月の夜〜♪
つづく…。

DSC_0622a

■ サマーロール&スパム〜


IMG_0209
ボルケーノに入る前にマクウファーマーズで食べ物を調達しておきました。
マクウファーマーズでお昼ご飯にしようと思っていたんですが
雨が降りだし時間的にも店じまいするブースが出てきて
じっくり選べず食べれず、手っ取り早くサマーロールとスパムに。

ボルケーノ キラウエア火山に9pm頃まで居る予定をしていたので
途中でお腹が減ってきても、これだったらパクっ!といけます♪

で、、、結局 お昼ご飯に…と買ったはずなんですが
食べるのをすっかり忘れちゃって気がつけばもう夕方に〜。


 

サマーロールとスパムの味は、、、可も無く不可も無く〜

The Local  !!! 的で、素朴な味でございました〜 ♪

 

■ 虹の根元と透き通る虹… Amazing〜!!! キラウエア火山に虹が架かった!②


DSC_0570
もうAmazingすぎます !!! 
レフアの花が咲き、迫力のキラウエア火口を見渡せる絶景ポイント。
大自然の火山褐色に、燃えるような真っ赤なレフアが添えられて
西の陽に反射して、強烈に6色の虹のアーチが空に架かりました〜。
(ハワイでは7色ではなく6色)

この写真は新モーハワイブログ移行作業完了の時にもアップして
ヘッダーにも使用しましたが、何度でもアップした〜い(笑)

1コ前にアップしたキラウエアの虹(ひとつ目の虹)が架かったあと
雨の中しばらくここに留まって虹待ち。
自然相手だからいつまた虹が出るかわからないけれど、待った甲斐があって
再びキラウエアクレーターの虹に会えました!


もしもハレマウマウ火口(噴煙のところ)ペレの棲家から虹が始まっていたら…

        もっと凄い〜!!!

DSC_0544
虹の根元。
虹の根元には宝物があるとかないとか。

DSC_0578




反対アーチの始まり。
あそこはちょうどクレーターの断崖の陰になり太陽の光が直接届かず。

 

DSC_0561
大きなアーチの虹が消えた後も
クレーターのところどころで虹が生まれていました。

ボルケーノに入ると、雨風が強くてかつてない悪天候で最悪だわ〜と思っていたけど
こんな素晴らしい虹に出会えるチャンスもあるんですね。

DSC_0509

 

■ キラウエア火山に虹が架かった!① その瞬間 鳥肌が立った〜〜〜!!!


DSC_0473
雨でも嬉しいことがあるーーー!!!

雨だから見れる風景!!!

ジャガーミュージアム前の展望台の目の前に大きく架かった虹。
傾き始めている太陽は雲に隠れ、陽も射していなくて
『虹』が出るなんて全く想像もしてなくて
展望台に着いて数十秒後の虹に、鳥肌が立ったほど感動した瞬間でした。

テンパっちゃって、一眼で撮るかiPhoneで撮るか、手元もオロオロしちゃって
早く、早くしないと消えちゃう〜〜〜

チェーンオブクレーターズロードでは何度か虹を見たことかあったけれど
ハレマウマウでこんな大きな虹を見たのは初めてだったので、驚いたのなんのって。

1枚目の虹は一眼レフで、下の虹はiPhoneで撮ったんですが
iPhoneの方がキレイに撮れました(笑)

IMG_0203


キラウエアからのサプライズプレゼントをもらったような

おおおーーーっ でも、きゃーーーっ でもない

あわ″わ″わ″っーーー !!!

 

MAX       興奮度でした。


IMG_0204
興奮しすぎて冷静にムービーが撮れず(笑)
わずか19秒

■ ハロウィンALOHA♡ジャックオーランタンできあがり〜♪


IMG_2717hhhh

ハロウィンのジャックオーランタンを今年もまた作ってみました〜。
くちが ALOHAで 目と鼻が♡〜。
一昨年初めて作ったランタンよりもちょっとバージョンアップしたかな?

出来上がった所で帽子をかぶせてみたら、、、

なんか、こんな言葉が思い浮かんじゃった。

『 私の名は喪黒福造 人呼んで「笑ゥせぇるすまん」オーッホッホッホッホッ。ドーン!!! 』


というか、こういう顏があるものを作ると、自分に似たものができあがるらしい…

((●≧艸≦)

昨年はおばけかぼちゃが手に入らないままハロウィンが終わっちゃって
今年、そろそろ探しに行こうかな〜と思ったところで
旦那さんがどこからか買ってきてくれました。

どんなジャックオーランタンにしようかなぁ〜???と
下絵を書いてみましたが、、、下絵通りに出来るのかーーー!?

IMG_0232
底をカットして丸い穴を作って中をくり抜きま〜す。
(ヘタの部分を平にカットして、くり抜くやり方もあります)
新しいかぼちゃは硬く、カットする時に力が結構要ります。
一昨年作ったランタンのかぼちゃは結構硬くて中をくり抜くのに大変でした。

このかぼちゃはかなり熟して柔くなり始めていたので、スパッと簡単にカットしやすく
逆に文字の部分がオーバーカットになりそうでした。
ぐさっーっとならないように…ALOHA のところは慎重にくり抜いたんですけど
出来上がって見ると結構 大雑把で雑になっちゃいました〜(笑)
ALOHAのところは手のひらサイズぐらいです。

 

IMG_2758a

なんだか、下絵のかぼちゃと実物のかぼちゃの形が違ってたけど〜
まあ、なんとか完成〜。

さ〜て、、、キャンドルを灯して、飾り付けしてみました〜♪
Duffyのお友達  Halloween Shellie Mayも仮装?に参加〜。

おおーーーっ。ハロウィンだぁ〜♪  

IMG_2825

halo

■ ヒロの花 ブラシの木 再び咲く〜♪ そしてなんとまぁ 2年半ぶりに咲いた斑入りハイビスカス


IMG_2406
私の心の中のヒロの花。
赤くフサフサしていて一見レフアの花に見えるところも好きで〜
今年2度目の開花


ブラシの木  ボトルブラッシュ/ボトルブラシ(金宝樹/カリステモン)です。

 

今年5月下旬に開花中の鉢を購入し、2週間ほどで花期が終わりました。
次に咲くのはやっぱり来年だよね〜と…思っていたんですけど

 

ん???

9月の初めにふっくらした葉の蕾のようなものが大きくなってきました。



IMG_1589

新しい葉っぱの出始めでしょ!?と思っていたら、、、
だんだんふくらみが大きくなってきたのです。

そして次第に分割して小さな豆つぶがたくさん出てきました〜。
なにせ、以前あったボトルブッシュは花が終わったもので、さらに越冬させる事ができず、枯。
成長段階を見届けることができなかったので、これは何?こうなるとどうなるの???と
未知の世界〜。

ここまでくると ↓↓↓ これが花芽で… これから花が咲くんだ!!!と確信〜。

IMG_1893
未熟な花芽の豆はポロポロと落ちちゃいましたが

IMG_2396
ひとつの小さな蕾が集り、ひと蕾ずつ花糸(針のような)がクルクルっと丸く収まっていて
次第にシュシュシューと糸を伸ばしで咲くんです。

花芽のまとまりが見えてから約2ケ月

再び開花しました〜。やったぁ〜 

ヒロで見るボトルブッシュより、購入時の花よりも、こじんまりしています。
気候の違いや環境、育て方も違うのでボトルが洗えるぐらいのブラシのように
大きく育てるのは至難の業ですが、今年2度目の開花になり
めっちゃ嬉しい今日この頃なのでした〜。


IMG_2412
そしてそして、、、
2年半振りに咲いた斑入りハイビスカスレッド。
2年前春に剪定と植え替えをしたあとから、めっきり勢いが無くなった斑入りハイビ。
どうして咲かないんだろう〜と考えるのに疲れちゃったので、自然に任せていましたが
結局咲かない原因は肥料不足だったみたいです(笑)
主食(土)はあっても、おかず(肥料)がなく〜、今年は肥料をせっせとあげる気配りを。
室内に入れてから花芽がついて、これから花盛りを迎えようとしています〜。

IMG_2673
隣りで咲いているレッドハイビと一緒に〜。
外の木々は、はらはら〜と葉っぱが落ち始めていますが
続々と鮮やかに咲くハイビにとても癒されています〜 

IMG_2692

■ 絞り込んでも6枚〜♪ なぜかムキになって1枚に…そして後悔。


IMG_0195

お次はキラウエアビジターセンター隣のボルケーノアートセンターギャラリーへ。
あ、その前にキラウエアのお水をマイボトルに補給。その時の話

ボルケーノアートセンターギャラリー1877年に建てられ
の歴史はとっても深く、当時はボルケーノのホテルとして利用されていました。
ギャラリーの壁などに古さは見当たりませんが、天井をみると、、、
ははぁ〜〜ん、歴史を感じる趣が今も残っています。
入口に続くラナイにもアートがあり、昔の写真なども飾られています。
その写真もとても興味深いものがあるので、行かれる方はそこんところも見てみてくださいね。


 

ハワイ島は11の気候帯をもつ島です。キラウエア ボルケーノは海抜 1200m付近。
地下ではマグマが活発ですが、地上ではやはり温もりが必要な場所なんですよね。


 

IMG_0191
ボルケーノに泊まると、朝夕に感じる寒さに震えがくる時もあって
防寒ジャケットを着て寝たこともありました。暖炉や暖房設備は整っているけれど
なかなか温まらないのが玉に瑕(笑)

この日、雨風にあたり少し冷えたので、暖炉を後ろに背中あぶり〜(笑)
あ、ボルケーノの暖炉で有名なのは、やはりボルケーノハウスにある暖炉。
1874年より今も絶え間なく燃え続けています。

 

さてさて、温かさでほっとしたところで、お目当てのアートへ。
展示販売されているアートは随時チェンジされ新しい作品があります。
前回欲しいなぁ〜と思った陶芸品はあるかしら〜?と探してみましたが
残念ながらありませんでした。前回と言っても4年前のことなのであるわけないですよね(笑)

アートセンターギャラリーで楽しみにしていたのはこちら。

昨日アップしたDietrich varezさんの作品です。
高価なモノとわかっているので、お値段は見ませんよ(笑)作品だけに集中して目の保養を〜♪
以前、縦長でオヒアレフアの素敵なアートがあったのですが
それもやはりもうなかった。大金持ちだったら即決してたんだけどなぁ

IMG_0192
Dietrich varezさんの版画アートのコーナーには
大小合せて ざっと50枚ちかく(もっとあるかも)のサンプル作品があるのです。
1枚1枚を見て、ピピピッ!とくるものを…と見ていったら
いいなぁ〜と思うものがカラー&モノトーン合せて6枚ほどありました。
どれか1枚に絞り込むのにとっても悩み、なぜかムキになって1枚を!!と
2枚ずつ並べて消去法で決めていくのでありました。

今思えば、お気に入り4枚ぐらいを一気に買って自宅の壁に並べて飾ったら
素敵だったなぁ〜と今更ながら思ってみたりして。
前回はモノトーンを2枚購入したので、今回はカラーアートに!

持ち運びやスーツケースのなかでぐちゃぐちゃにならないように
ちゃんと包装してくれます。(あ、1ドルちょっと包装代がかかります。)

 

IMG_2658
さらに、薄いペーパーに包まれ…

IMG_2659
今回のお気に入りの1枚です。
タイトルは 『 THE OFFERING 』

IMG_2672
オヒアレフアとイーヴィに見守られ
ヒイアカがキラウエア火山に向かって神聖なKi(ティリーフ)を振る…
OFFERING は 奉納という意味。何かを唱え捧げているんですね。

どうして彼女がヒイアカだってわかるの???

それは、、、
気性の荒い  火の女神 ペレは髪の毛がメラメラっと炎のように逆立っております。
なので、髪の毛が穏やかなのが ヒイアカです。

髪質って性格の現れなのかな???
あなたの髪の毛はどんな???

私の髪の毛は、、、クセっ毛…..   うわっ!!! 

ハワイ島 マウナケアに行くと記念に必ず買う物があります。
同時に、またボルケーノ キラウエア火山へ行ったら
版画アートを必ず1枚購入してハワイ島の思い出にすることにしました〜。
またひとつ素敵な楽しみが増えそうです。

で、、、あれから半年経っているんですが、まだこの状態 …

早く、フレームを買わねば〜〜〜〜。

■ 可愛い子ちゃんをピックアップ〜♪ ビジターセンターでいろいろ買いました〜♪ ③


IMG_2650

ビジターセンターであと3つお買い物。
前回悩んでやめた オールドハワイタッチハワイ島のピクチャーマップ。

Blaise Domino
Map of HAWAII Historical Picture Map


記憶が正しければ
ボルケーノアートセンターのラナイに似たようなピクチャーマップが飾ってあったような。
他、オアフ島 マウイ島 カウアイ島もあります。


このマップの好きな所  ’Aina O Hawaii ボルケーノ マウナケア レインボーフォールズなどが…
いえいえ、オールドぽさに溢れているすべてがいいな…と。

 

IMG_2646

 

King Kamehameha はこんな顏をしていたのかな。

IMG_2647

全体的にこんな感じです。


IMG_2649

 

そして、ギフトショップで2羽のカワイ子ちゃんをピックアップしました〜♪

赤い子はハワイ固有種の I’iwi (イーヴィ / ベニハワイミツスイ)
お隣の子はNene (ネネ / ハワイガン)
昨年か一昨年に、ぽちょこちゃんにこれと同じイーヴィを見せてもらい
これは私も欲しい〜〜〜と買っちゃいました。

で、Pushボタンがあって、押すとさえずります。
レストランで見せてもらった時、何度もプッシュしてさえずりを聞いたっけw

ハワイ島、旅の終わりまで、レンタカーのコンソールに収まり一緒に旅をしていました
時々プッシュしてさえずりを聞いてたりして。
で、イーヴィとネネが居るだけで、結構心強いと言うか、一人旅も一人じゃない感じで楽しめました。
そういえば、昔、スティッチを連れてカウアイ島を旅したなぁ…(笑)

IMG_0189

■ ビジターセンターでいろいろ買いました〜♪ ② あの本を〜♪


IMG_2628

いつだったかのTVで、ダウンタウンヒロにある Basicaiiy Booksの書籍コーナーが映り
映像の中で1冊の本に目が向きました。
表紙は独特なタッチで表現するハワイ島の版画アーティスト
Dietrich varez (ディートリチ・ヴァレッツ)の作品が表紙


『PELE 〜 The Fire Goddess 』

1ページ1ページが版画アートで火の女神 ペレの伝説が描かれている本です。

2010年ハワイ島の際にDietrich varezのアートに魅了されて版画アートを2枚購入し
そのあとTVで見たペレの伝説の本が欲しくなり…

ビジターセンターにも『PELE 〜 The Fire Goddess 』はあったのですが
1冊1冊開封できないようになっていました。
見本もなく、どんな内容なのか中身が確認できなかったんです。
欲しい本ではあったけど中身をパラパラしてから買いたく…ん〜〜。

他に Pele and Hi’iaka  A Tale of Tow Sisters の本もあって
こちらは中身が見れるようになっていました。
ペレの伝説も読みたいけれど、ペレとヒイアカの伝説もいいなぁと
Pele and Hi’iaka  A Tale of Tow Sisters を買うことにしました

 

IMG_2634

 

英語なので、まだ数ページしか進んでいませんが(笑)
伝説と英語のお勉強、そしてなによりも版画絵を見ているとボルケーノの森の情景が
脳裏に浮かんで、なぜか気持が落ちついてくるんです。

特に…レフアの花の雰囲気が好きなんだなぁ〜。

IMG_2635a

■ ビジターセンターでいろいろ買いました〜♪ ① まずはエコバック〜♪


DSC_0485
ボルケーノ手前あたりから雨風が強くなってきて、ビジターセンターに到着した頃には
すでに暴風雨状態。タイミングを見てパーキングからセンターへ入らねばずぶ濡れになりそうな
最悪なお天気。ボルケーノで晴天に恵まれたのは数えるぐらいしかないのだけど
台風のような空模様で、こんな悪天候も初めてでした。
レフアの花を撮りたくても、こんな感じ(笑)

風が止まった一瞬にパシャ!

DSC_0471


ビジターセンターの展示物を見終わって、ギフトコーナーで物色。
雨が降ってなかったらトレイルコースを散策しようと思ってんですが
まだまだ雨風が強く回復しそうもないお天気だったので
結構時間をかけてギフトコーナーをみる事にしました。

まずは、、、エコバック〜。

NATIONAL PARKS &HISTORIC SITES OF
HAWAI’I
& AMERICAN SAMOA

サモアも写真もありますが、ハワイのナショナルパークや自然風景の写真が
プリントされたエコバック。

いろいろあったんですが、一目惚れでした〜 

両面プリントが有り難いです〜。
このエコバックはハワイ道中でじゃんじゃんばりばり使ってました〜。


IMG_2656aaa