モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2014年8月

■ ハワイアン航空にして良かった!ホノルル〜コナ間


IMG_5977

雨雲がすっきり抜けない出発前のホノルル空港。

扉が閉まるまで、ずいぶん時間がありました。

誰か乗っていなかったの?

 

予約は3月中旬のちょうど go! Air のホノルル撤退発表後でした。

go!が撤退するなんて考えも及ばなかったから、go!でコナまで行こうと思っていたところもあり。

悪い予感は全くなかったけれど、HAにしろgo!にしろ満席になることはないと

予約を延ばし延ばしにしていたんですよね。


ちょっと早めにgo!で予約してたら面倒な事になってたと思うと…青ざめてたわ 

メリーモナークへ行かれる方が go!で予約していた方もいらっしゃったことでしょう。

撤退発表があり振替えられるお客さんがたくさん出てくるに違いない!と

慌てて予約したのでありました。



予約の座席指定の画面ではなんだか混み合っていて

指定できる座席が残り少なかったのだけど、蓋を開けてみると あれれ???


ガラ〜〜〜ン。

 

IMG_5975



ホノルル〜コナ間は やっぱり左側ですよね。


あ、なぜ ハワイ島へはホノルル〜コナにしたのかというと

ハワイ島前半がヒロ 後半がコナ

だったら、ホノルル〜ヒロの方が良いんじゃない???って思うわけですけど

(ま、どちらでも良かった事がこれまたどちらにするかの悩みの一つでもあり)

でもレンタカー借りたところで返したく、ワンウェイ追加料金の出費は避けたく

前半ヒロなので先にコナからヒロへ走っちゃおう!ということで、そうなりました。


ハワイ島の出入りって、きっと永遠に悩むテーマなんだろなぁ。

ワンウェイ追加料金がもう少し安いといいんだけど。$20ぐらいなら嬉しいかな。

現在 乗り捨て料金(ダラーレンタカー)
ヒロ空港 → コナ空港 US$85
コナ空港 → ヒロ空港 US$65


この料金の差は何が理由なのかしら???

ヒロ空港営業所のほうが、ピカピカ車が多いから???

ヒロからコナまでの方が登り坂が続くとか? 消耗摩耗度が高い???

下りが多いとブレーキパッドの減りが早いからとかに関係する???



理由はどうであれ、安いまたは追加料金がないほうがいいですよね。


だったら、、、

バジェットレンタカーのエコノミー以外をレンタルすると乗り捨て追加料金は無料!

無料という言葉に弱いわ〜 悩みますね〜。

 

IMG_5979



さて、ドリンクサービスが始まりました。

定刻出発は 8:16 定刻到着は 8:59


ですが、、、、

ただ今の時間 9:03 で ございます。


定刻通りですと、すでに到着している時間です。

この時、コナに向かう嬉しさに溢れていたので、遅れているなんて全く知る由もなく。


そういえば、搭乗してから離陸するまでの時間が長かったなぁと思った程度で

乗り継ぎがない限り、定刻に出発していない事にも気づきません。

遅れに気づいたとしても、ネイバーの移動なので飛んでりゃすぐに着くでしょ〜(笑)


昨年度以前よりアメリカの航空会社の中で 定刻率 93% で連続1位を獲得したHA

その遅れに気づいたのは降機してすぐの時でした。


DSC_0360

定番の構図ですが、小さなテーブルの上で

ジュースカップとペーパーナプキンの椰子の木の柄の位置(配置)にどの辺が良いか

あれこれ思いめぐらして あちこち移動させてやっと決まったこのポジション…。

みなさんも、、、経験あり だーよーねー 

 

そうこうしているうちに

マウイ島にさしかかり、翼の右横の雲の上にハレアカラの尾根が見え


DSC_0367

ハワイ島 マウナケアが見えた時は

やっぱりマウナケアは大きい!!!と実感したのでありました。

もうすぐ ハワイ島に到着だ!

 

DSC_0370

 

■ そうだ! Ohana by Hawaiianの機体はいるだろか!?


IMG_5970

搭乗する便のゲートは53。

その付近をうろついていると、53番の向かい50番に

Oahan by Hawaiianのカウンターがありました。


あ そうなのね〜。


てっきり Oahan by Hawaiianはコミュターターミナルだと思っていたのですが

インターアイランドなんですね。Hawaiianだから当たり前か。



機体は駐機していないだろか〜….と探していると

グッドタイミング!!! 

右手から機体がゆっくりエプロンに現れたのでございました。

IMG_5965


自分が搭乗する機体を確認するよりも

とにかく見てみたかった Ohana by Hawaiian  Sig Zane デザインの機体。

Hawaiianのコーポレートカラーはピンクパープル。

とってもシックで落ちついたデザインに

惚れてまうやろ〜。(このギャグもう古い!? 笑)

機体の Sig Zane デザインの意味は こちら〜

■ セキリュティーチェックで またもダメだし…それはどう見ても危険物だわ(爆)


IMG_5974

搭乗口までやってきました。

ですが、、、ここに来る前にセキリュティーチェックですったもんだがありました


チェックインの時にまさかの重量超過でスーツケースから荷物を適当にいくつか取り出し

手荷物が1つ増えました。

増えなければ、背中にデイバッグ、左肘にはカメラ等を入れていたVeraのショルダー

そして増えてしまった手さげの袋。身の回りにこんなに荷物が多いのも初めてだわ。



さて、セキリュティーチェックへ。

結構混んでいたので、空いているところに並ぼうとすると

「ここはダメ」 と整列係の人に言われる。

なぜ? と思ったら、ちょうど階段の上がったところで、並んでいる人がいるからって…

と言うような事を言われ、他の場所へ並んだ。ちょっと挫けた瞬間(笑)



次の方どうぞーのジェスチャーに  私の番。

パスポート ボーディングパスを渡し  靴脱いで荷物を流し…ボディチェック。


ボディーはノープロブレム。荷物が来るのを待っていたら、、、

なんだか荷物が 怪しいらしく、、、X線のトンネルを2回くぐって

も一度こちらに来るように呼ばれた。



キャ〜 やばい〜 なんかヤバいもの入れたっけ???



考えても思いつかず、、、荷物の中の隅々まで(ポーチの中も)や念入りにチェックする係員。

その中の黒のクッション製のポーチが怪しいと見た係員がファスナーを開けて…


ヒィ〜〜〜 


  …..   可愛らしいナイフならまだしも、、、


20センチぐらいの フルーツナイフ & アーミーナイフ


        


パスポート 現金 カード の次に 大事な ?  フルーツナイフ  (笑)


入ってたのねーーー!?



荷物入れ換えの時に 手荷物に 入れちゃった みたいなんすよねっ
(モヤサマのナレーションみたいな感じで)


わはは。


もう一度荷物を預けに戻るか、廃棄するか どっちにする???

と強い口調で問われ〜の 戻るのも面倒、焦りながら

I’m sorry !!!   Please dustbox …    no  need.

てか、ダストボックスは和製英語じゃ (笑)


係の人、、、 「も〜、困ったちゃんね  」みたいな顏。



何年か前、、、国内移動のセキリティーチェックで 後ろの人のハンドバックの中から

ハサミ3丁も出てきた事があって

それを見て、ま〜なんということでしょう〜 って思ったけど

人の事言えないわ(笑)

人の振り見て 我が振り直せ よね。  


フルーツナイフとアーミーナイフの危険物が出てきた時は

一瞬 別室送りか!?って焦っちゃったり… んもう、ホテルを出てからここまでくるのに

いろいろありの 凹み気味。こんな経験も初めてでした。(お日柄がよろしくなかったのか!?)



さて、問題解決したところで気を取り直し搭乗ゲートへ。

雨上がりなので、ど〜こ〜か〜で  虹が〜 出てないかしら〜と遠くを見ると


出てました〜  

IMG_5966


雨降って 道に迷って 地について ダメだし2回され〜の 挫けつつも


いよいよ、コナへ〜  

搭乗ゲート前のロビーはキンキンに冷えて寒いので外のハワイアンガーデンへ〜。

プルメリアもあるんだね〜。

IMG_5967

■ iPad mini Retinaの方が使い勝手が良いかも


IMG_1243


ひょんなことから iPad mini を使うことになりました。

iPad もあるのですが、以前は使っていたけれど、今は旦那専用に。


数日前、息子から この iPad mini 使ってもいいよ〜と。

なにやら、auへ料金プランの相談に行ったところ

12月からデータシェアできるプランが始まるらしく(現在受け付け中)

iPadとiPhoneのデータシェア新規契約をしてきたらしい。

auの料金プランについてよく分からないのだけど

使ってもいいよー、ということなので有り難く使わせていただきまーす。



昨年あたりは iPadをよく使っていましたが、iPadからブログをアップしたのは数回のみ。

iPhoneからのアップも画面が小さすぎて長文を入れている途中でイラッとしてくるので(笑)

iPhoneからはほとんどアップしていません。

4月のハワイはブログアップ用にiPadを持っていって使っていましたが

アップする時間がなく あまり活用しなかったぁ。



iPad miniなのでもちろんディスプレイはiPadよりも小さいですが

全体のサイズと重量が扱いやすく便利ですね。

iPhoneからだとブログ編集ページはこんな感じ。やっぱ小さい。

IMG_1251

iPad mini だと こんな感じ。

IMG_1247


iPadよりも軽く小さいので縦にして両手で持って両親指でタッチして打ち込みができるのが

便利なところかな。iPadは幅があるので、親指が寸足らず(笑)

iPhoneだと、やっぱりスタイルシート画面が小さいのでやりにくい。

IMG_1257
厚さは iPadも iPad miniも iPhoneも ほぼ同じなんですね。

コンパクトで便利な物がどんどん出てくる世の中…

進化の早さより自身の老化の早さの方が早く!? (笑)

理解力はだんだんスローになっきているので、どこまでついていけれるやら

 

IMG_1258

■ なんでぇ〜?どのくらいダメなの? ダメ出しされた理由…


IMG_5947

ハワイアンエアーの自動チェックイン機でございます。

チェックイン なう でございます。

最初は予約番号を入れたら この画面になったはず。


お客様の旅程を確認、または必要な場合は変更してください。

 

搭乗者名に間違いもなく、変更すべき事もなく

けど、一応   座席の確認、または変更  の 座席の確認のところをタッチ…。


アップグレードをお選びいただけます。


通常座席で結構でございます。 いいえ  

IMG_5948


それぞれのご搭乗者の手荷物数を選択し、「次へ」を押してください。




次へ 1  を タッチ  


IMG_5949


チェックイン機の横にある軽量台に荷物を…


うんとこしょ どっこいしょ。



そして画面を見て、びつくりぃぃいいーーー 


Bambi 様 現在お客様の手荷物は重量超過となっています。


え″ーーーーーーー!!! 

 

IMG_5950a

まぁ〜じぃーーー??? うっそでしょーーー!!!

ホテルでパッキングの際 デジタルスケールにスーツケースを何度もぶら下げて

しつこいぐらいに計って 20kg  前後100gほど微妙に行ったりきたりして

よっしゃー  ってガッツポーズしたじゃない!

(ちなみに日本出発時点で、たしか17kgでした。)


なので、まさかここで重量オーバーって宣言されるなんて思いもよらず。

(というか、、、ホノルル空港時点で上限余裕 あと3キロしかない〜〜(笑))


ホノルル2日間で荷物の量はほとんど変わらないはずなんだけど???


重量超過です、、、ってことは、23kgオーバーってことよね?


どーゆこと? (笑)


特に何も買っていないのに重くなるの??? 

この先 ハワイ島 〜 マウイ島 〜  〜 ラナイ島 〜 オアフ島

ネイバーのエアー移動 あと2回あるのだけれど

個数増も超過料金もできるだけ避けたいのですが〜。


ん…  荷物が増えたといえば、、、

ドレッシング? シューズ? ボーディソープ? アロマキャンドル? パン?


いやいや、これらも含めて、ホテルで計った時は 20kg だったはずーーー!

いつどこで増えたんだ? なんだかキツネにつままれた感じ。不思議っ。


超過料金を払うなどさらさらなく

仕方ないので荷物の入れ換えをするしかない。



でも、どのくらいオーバーしているのかこの画面に表示されていないので

わからない。

 

ロビーの端っこで荷物の詰め替え… テンション下がる〜    


個別に袋にパックしたものを適当にいくつか出したのだけど

それらを入れる丁度よいトートバック的な物がなく、どうしたものか。

前日、Veraでお買い物した時に入れてもらったペーパーバックがあったので

これに移し入れて 完了。 あ〜手荷物が増える〜。

IMG_5952

再度自動チェックイン機へ行き、もう一度チェックインのやり直し。


合〜格〜 

 

そして、ボーディングパス発券終了〜。

あとで画像を見てわかったのですが、計量台の横に重さ表示がありましたね。

ちょうど画面の右横に下敷き型の案内が飛び出ていたので計量表示が目に入らず〜。

IMG_5951aa


搭乗券  よし!

さて 搭乗口に行きますか〜♪

 

しかし、、、

この後  搭乗口セキュリティーチェックで

またもや ダメだしされる事になるとは

思いもせず…. 。


つづく…。

 

■ インターアイランドチェックインで まさかのダメだし!


IMG_5955
6時過ぎ 無事にインターアイランドターミナルに着きました。

フライトは HA 8時16分 to Kona

H1で道を間違えても、なんだか早く着きすぎたかな?

それとも、しらじらと空が明るくなりつつ頃にホテルを出ても良かったのかな(笑)


チェックアウトの朝はできるだけホテルやワイキキでの余韻を楽しみたいところですが


いやいや

何事も、ギリギリで焦るよりも、やっぱり余裕をもって行動した方が ◎ ってことですね。




インターアイランドターミナルもこれまたしばらくぶり。

いつからこんなに自動チェックイン機が増えたの〜?


IMG_5954


さて、スムーズにチェックインできるでしょう〜か?


チェックインの時って 妙にドキドキするんですが

いやもう土砂降りのH1走行で肝も座ってか、ちゃちゃちゃ〜とやっけちゃおうという心境。

英語表示のみかと思いきや、日本語表があったので


 ♪ 心配ないさ〜〜〜


ここは余裕のよっちゃんでしょ〜〜〜!


と思ったのも、、、3分だけだった。

 

1oahu8

画面はトントントンと3つ目の画面まで順調に進み

荷物の画面で、、、


まさかの、、、


ダメだし!!!!!



なんで なんで なんで〜 どうして どうして どうしてぇ〜〜〜??? 



つづく…。

IMG_5947

■ 早朝出発 レンタカーを返却する前に道に迷う…


IMG_5944

ハワイ3日目の朝。

ホテルをチェックアウトして、これからハワイ島へ。

久々にホノルル空港でレンタカーを返却します。

前夜、空港までH1で行くか ニミッツを通っていこうか、しばし悩む。

H1を走ると早いけど、久々なので分岐にもたもたしそうかな…。

ニミッツなら間違える事はないので、ニミッツで!と決めました。

ところが〜〜〜

チェックアウトして車に乗り込むと、どしゃぶり〜〜〜の雨〜〜〜

5am   まだ夜が明けておりません。

あせらず ゆっくり行きましょう〜と出発したわけですが

フロントガラスになんだか不吉な予感が…。

 

バケツをひっくり返したような雨

ワイパー全開

さらに内窓のひどい汚れ

その汚れで対向車のライトでフロントガラス内側が びろんびろん

不吉な予想が的中

全く 前が見えませーーーん 

出発する前に 拭いときゃ良かった  

ミニッツから行こうと決めたからには

クヒオアベニュー 〜 ルワース 〜 アラモアナ 〜 ニミッツ

のはずが、、、前方見えず ルワースで左折できなかった  (爆)

しかたない…  クアモオを右折して アラワイへ。

こうなったら、もう H1 。

マッカリー 〜 アレクサンダー 〜 H1は

わたし的に定番な進入路なので大丈夫なんだけど、それは日中の話。

暗い走行は想定内だったけど、土砂降りの雨は想定外。

ワイパーの隙間からマッカリーの橋を越えて左折してH1に無事乗れたまでは良かった。

けど〜〜〜雨は相変わらず容赦なく…

後方車はスピード上げてどんどこどんどこ走ってくる
(雨がヒドイのにどうしてあんなスピードで走れるのか不思議)

ワイパー全開 窓の汚れで前見えない ロードサイン見えない 分岐がわからない

あーーーー!!!もう なるようになれ〜〜〜〜〜!!!!

 

結果、、、

分岐を間違えて 78 モアナルアガーデンのところで下りたなっしなぁ〜〜〜

ま、そこから プウロアロードを空港方面へ走って行けばいいのだけれど

その道は私にとって鬼門の道…。(以前も間違えた事あり)

右寄りで走っていたら、ソルトレイクに行ってしまったなしな〜。

見覚えのある道。昔、、、間違えて入り込んだ道。

なぜか〜縁があるソルトレイク。

この先を進むとソルトレイクSCがある。

間違えたときの記憶をもとにSCで停まってiPhone取りだしMapとにらめっこ。

もしも道に迷ったらのために時間には余裕があります。

でも、 SCは暗闇に埋もれていて人っ子一人いない 車も走っていない

なんだか心細くなってきた〜。

方向確認して、いざ〜〜〜空港へ。

ソルトレイクからニミッツに向かう途中で

しらじらと夜が明けて薄っすらと明るくなってきました。

6:10   ふ〜っ 着いた。やっと安心。

IMG_5946

返却時 たいしたレンタカーチェックもなく ピックアップシャトルに乗り空港へ〜。

IMG_5945


■ New一眼レフカメラ めっちゃ軽いんです〜!


IMG_0030

さかのぼる事 冬   1月23日

その時たまたま 旅番組を見ていました。

 

街道案内人 梶さんと 女流写真家 鶴巻さんが 日本の街道を歩きながら

街道や町の歴史にふれ 絶景の一枚を撮るという Canon Presents の番組

BS朝日 ニッポン絶景街道 〈 女流写真家が写す絶世の一枚 〉の

山の辺の道 ① 編


キヤノンの番組なので もちろん使われるカメラはキヤノン。

そして鶴巻さんが使っていた真っ白いカメラ…

ステキだわ〜 


しかも
コンパクトでとっても軽そう。

けれどもプロの写真家さんが使うカメラなので

素人にはほど遠い物だと思いながら真っ白いカメラに釘付けになりました。

 

番組の終わりに『今日の旅するカメラ』というのが紹介され

この日使われたカメラは EOS kiss  X7 (ホワイト)

自分のカメラはNikonなので、そのカメラが最新モデルなのか、ビギナーかプロ仕様なのか

その他もろもろCanonのカメラの事は全くわからず。

後でCanon派の息子にそのカメラの事を聞いてみたところ、あ〜 新しめのカメラだねと。


この時、使っているカメラが不満でもなく、ただ真っ白いカメラが素敵に見えただで


強烈に欲しい気持も起こらず。けど、一応お値段を調べてみた(笑)

 

IMG_1094

ふぅ〜 

どの道、ハワイに行く前に新しいカメラを買う余裕もカメラに慣れる時間もありませんな。

IMG_1021
そして4月、ハワイ島マウナケアでの事。

暗闇の中、車のドアを開けてシートにカメラを置いた直後、持っていた三脚に

カメラのストラップが引っかかり、

ガシャーン。カメラはアスファルトに落下してしまった。

何かが割れた音がして、ひぃーーーやっちまったーーー!レンズが割れたーーー!と

血の気が引きました。恐る恐る拾い上げて見てみるとレンズフードが割れていて

それだけで済むはずもなく完全にアウト!だと覚悟を決めてONにしてみたら

何事も無く電源が入り大惨事はまぬがれた。良かった。ほっ。

 

ところが、マウナケアの落下から3ケ月が経ち、庭の写真を頻繁に撮るようになってから

なんだかカメラの調子が悪い。電源入れてもうんともすんとも動作しないときがあり。

そろそろヤバイのかも〜。
 

IMG_0037
Newカメラ  (左)  Canon EOS kiss X7 今までのカメラ (右) Nikon D5000

新しい軽量一眼レフカメラ、構えてみたら、手の中にしっくり収まる。

とても軽い!持ってないみたい! ホントに重さが全然違うのですよ〜!

バックに入れても邪魔にならない。

今使っているカメラよりも性能はアップ!

実は最近、今まで使っていたNikonは使い始めた頃よりもずっしり重く感じるようになり

撮っていると腕がプルプルしてきて撮ることに集中できなくなってきていました。

なのでiPhoneカメラで簡単に済ませる事が多くなり、一眼レフは持ち歩かなくなってきたりして。

(ダメよ、ダメダメ〜。)



息子いわく、、、

重く感じるようになったのは、自分が劣化してきてるんでしょ と。

素直に、納得〜〜〜 

そうなんですよ。最近、握力 腕力がめっきり 落ちて 

長い時間撮っていると腕が疲れてくるのであります。

 

いいカメラの上を見たら切りがなく、ステップアップしてもカメラの重さが負担になり

撮る気力がどんどんダウンしてくる。

の前に、、、自分の力量に伴わないカメラを持ったところで宝の持ち腐れ〜

私はこれで十分なのだ〜〜!

そして、このカメラはあの時TVに登場した白いカメラの黒バージョン。

白も良かったんですけどね〜、やっぱり黒でいいわっ



息子はCanon派。

以前から息子に言われていたのは、Canonにしたら貸してあげれるレンズがあるのにね〜って。



でも私はNikonが好きだった。
NikonからCanonへの心変わりの1番は、、、
やっぱ撮る以前にカメラを持った時の重さのストレスを感じない事だった。



貸してあげれるレンズ???

ってことは、、、これからはいろいろ楽しめるのかな 

でもね、ホコリとか落としちゃったりとか心配なので

撮っている最中にレンズを取り替える作業は苦手なんですよね。

なので、レンズは今まで使っていたのと同じくTAMRON 18-270mm。

距離的に万能ですが、プロに言わせると ぐうたらレンズ (笑)

 

でもでも〜、、、レンズの太さも指が短い私にぴったりでした!

CanonとNikonは操作の回転方向が逆なのと操作ポジョンに慣れるまで

まごまごしちゃいそうですが、新しいカメラでいろいろと活性化させたいと思いまーす。

そして数年後、この軽量カメラが重たいと感じる事がないように

腕の筋トレも始めないと〜!

今まではオヤジくさーい定番のストラップでしたが、ストラップも虹色ストラップに

新調してみました。日本では虹は七色ですが、ハワイでは虹は六色!

■ そうだ!アラモアナSCに行こう〜♪ そしてVeraを見てみる?在庫ある?


IMG_5924

『そうだ!』 シリーズ その2 ?

カイルアからの帰り道  そうだ!

ダイヤモンドヘッドグリルで夕飯を調達しよう!と思いつき、プレートランチを買って

5pm頃 部屋に帰ってきました。



部屋に戻って ほっと一息、、、なんですが

元気があれば、何でもできる!? (確かに!)

けど、その元気が、ありませ〜ん。

まず足の傷の手当をして(ラニカイビーチで負傷した傷は、やっぱり、けっこうザックリいっていた)

ちょっと仮眠をしないと、もちません。

ラニカイ&カイルアに行ってしまえば、オアフでの予定も終了。

翌朝のハワイ島行きも早い時間なので、夜のスケジュールは特に入れておらず

7pmすぎに仮眠から目覚めました。

 

そうだ!

もう一回 アラモアナSCに 行っとこう!  

 

カラカウア界隈をホロホロでも良かったのだけど、足の傷が耐えられそうになかった。

アラモアナSCでも歩くことは変わりないんですけどね(笑)

IMG_5925

前日アラモアナSCに来たときはチェックポイントのみでちゃちゃ〜っと用事をすませたので

3Fへ上がらず終わりました。クローズまで1時間半もないけれど 3階へ。

ホロホロしてたら Vera Bradleyで足がストップ!



買う気満々でいたわけじゃないので『見るだけ〜』と決めてショップ内に入りました。

ネットで事前に見て、あら〜良さげ〜♪ と思っていたのは、ブルーのペンダント。

バッグはさまざまなデザイン&カラーがある。

好きだな〜と思っていたバッグのカラーは1つだけ。でも実際に手に取って見てみないことにゃ〜と

その時はそれで終わりました。

IMG_5929

どうだろう、あのカラーデザインのバックはあるかな?

ドア前にはセール品が どどん!と並べられていたのですが

暗いので色味がイマイチわからず。店内を1周して ペンダントを探す。

 

あった〜♪



バッグのカラーもチェックをしつつ、ネットで見た花柄の Midnight Bluesがあり

ん〜やっぱり一番好きな柄だわ。そして、型は Glenna が Good!

でも そのデザイン&型のコレクションバックは店頭にディスプレイされていませんでした。


無いんだ〜。縁がなかったね…と終了しようかと思った時、お店の方に声をかけられました。

『見ているだけなの…』と言って その場をスルーして…. また1周(笑)

そして、なぜか戻る場所は好みのMidnight Bluesの場所。

やっぱ好きだなぁ〜。この色であの型があったなら、買っちゃうんだけどなぁ。



店頭に無いものは無い!と一瞬諦めたんだけど、試しに聞いてみることにした。

『 このカラーでこのスタイルのバックはありますか? 』

『 時間はありますか? バックヤードを見てくるので 5分ほど待っていて。』って。

待つ事10分 (笑)



有ったわよ〜〜〜♪


花柄の位置が違う2つのバックを持ってきてくれました。

 

お好きな方をどうぞ♪ って言われて、、、、自分の手に持っちゃうと

そりゃ〜、もうこれは私の物(笑)

もう 買う気上昇中! 

旅の途中で、、、一眼レフカメラも入るショルダーのバックがあったらいいなぁ…と思っていたので


ん!!! 決めた! 買う〜〜〜♪

 

マチも広く、たくさん入り、外ポケット2つ、中ポケットもいっぱいあって

とても便利!!!

旅の道中、そして今もとっても活躍してくれているバッグなのでした〜。


Glenna  Midnight Blues


IMG_0186

■ 夜ごはんを買って帰ろう〜 Diamond Head Market & Grill


IMG_5930


東海岸線を走りワイキキへ。

カイルアタウンをボーっとしながら歩いていたのだけど、東海岸のルートを走る頃には

目はパッチリ! 


広い道路は普段通りの余裕ある運転ですが、シーライフパークを過ぎてマカプウの入口までは

山の壁側(絶壁ふち)を走るので、いつも緊張するんですよね。

ハワイカイに入る頃になると青空も見えて、あれれ?まだまだ夕暮れの感じじゃないことに

ふと気づきました。時計を見ると、まだ4:30pm前。

完全に時差ボケというか、まだ体内時間が日本時間のままのようで(笑)




ハイウェイ〜カハラモール横〜キラウエアAv〜ダイヤモンドヘッドRdへ。


そうだ! 


Diamond Head Market & Grillで晩ごはんを買って帰ろう〜と寄りました。



注文したのは、テリヤキビーフステーキ ??? テリヤキチキン ???

さて、どっちだったろ〜〜〜 


見た目 多分 チキンぽい???  


で、、、美味しかったです!!!!!

DSC_0354


〜 番外編 〜

ホテルの部屋の 壁とチェストの間が妙に開き過ぎているのが気になって

この隙間がなかったら、もう少し広く感じるのにな〜と、わざわざ写真を撮ってみた図(笑)

IMG_5941