モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2011年2月

コナ空港にも『再生の象徴』を。。。


Post-2003今日JALの鶴丸マークが3年ぶりに復活したんですよね。
JALは復活した鶴丸マークは『再生の象徴』を示していると。。。 

コナ空港のこの風景は、もうチャーター機の到着時にしか見ることができない姿。
(寂)
コナ空港の季節の風物詩になりつつある風景が残念でなりません。
続きを読む »

Lanikai Slow Time ①扉が開かない【ラニカイB&Bステイ】


Post-1996もう何年も前から夢に描き続けてきた事は、ラニカイの渚の音で目覚め、ラニカイサンライズを見る。
一日中ラニカイのビーチで過ごし、本を読んだり…
うたた寝したり…カメラを向けたり…陽射しに疲れてきたら部屋で休息。夕焼け色のラニカイと昇る月を見る。辺りが暗くなっても波音でラニカイを感じていたい :emojiheartsmall:

ロングステイが決まったとき、なにはともあれ一番先にアポを取ったのが、このラニカイのB&Bでした。

やんわりと出迎えてくれるウッドの扉と呼び鈴。。。
ここには気取らない素朴な空気が流れていました。
もうここに立っているだけで感激。。。
ううううっ。。。  :emojiheartsmall:  

呼び鈴を何度か鳴らして、Hello~と声をかけたのですが、誰かが出てくるような気配はなく、扉を開けようとしたら、ドアは少しだけ開くのですが不自然にロックされているようで開きません。入れないの???



ドアを何度か弱く押してみると、何かが邪魔をして開かない。。。
何んだろ~?と扉の上から下を覗いて見ると…
続きを読む »

お一人さまご飯も、ここでStop!


Post-2001右下の紫色した食べ物、茄子のお漬ものじゃ~ありませんよぉ~ :emojiface_glad2:
スターアップルです。和名はスイショウガキ(水晶柿) 別名はホシリンゴ、ミルクアップル。
ホノカアのアコモの朝食に出て、美味しくてヒロファーマーズマーケットで探していたら売っていたので買いました♪輪切りにカットすると☆型の模様になっているのですが、縦にカットしてしまいました。
ブレッド、、、食べかけで、すみません。。。
この日の朝、とりあえず一人ご飯最後の朝食を迎えました。
あと数時間で旦那がコナにやって来る~。


嬉しいやら大変やら。。。
大変な理由は…
続きを読む »

コナサンセットとグリーンフラッシュ


Post-1988昨日も書きましたが、サンセットタイムのオレンジ色って誰もが安穏な気持ちに満たされて心が温かくなる色ですね。もうじき水平線に沈む太陽は『コナサンセット』と呼ばれる美しい夕陽です。
コナでこんな夕陽を見たのはこれが初めて。コンドのラナイから空を見上げると、高い所にまだら雲がぼちぼちあるだけで水平線付近は太陽を遮る雲はなく、風は北から東へ柔らかく吹いて、VOG(Volcanic Smog)に霞まない夕陽がありました。


『この夕陽が、コナサンセットっていうんだね。。。』 ってなんだか、旅情をしみじみ~。

旅情っていう言い方、古くさいね(笑)
続きを読む »

マウナケアの空を彩るグラデーション〈マウナケア夕陽と星のツアー⑤〉


Post-1999どんな場所からでもオレンジ色に染まるサンセットタイムは、誰もが安穏に満たされる時間ですよね。
マウナケアから見るサンセットの風景が好きですが、太陽が沈んだあとの空が特別清澄に感じて
空色が変化していくグラデーションも大好きです。

できることならば、マウナケアのミッドナイトブルーの時が訪れるまで空色の変化を見届けたい気持ちでいっぱいですが、山頂に居れる時間は日没後から30分間だけ。このあとはマウナケア天文台群が
何百億光年の星の光を探る時間です。
続きを読む »

マウナケア山頂プウ・ヴェキウ 〈マウナケア夕陽と星のツアー④〉


Post-1998ハワイアンの聖地マウナケア。そしてマウナケアの最も神聖な場所がプウ・ヴェキウです。
ちょうどイギリス赤外線望遠鏡 (UKIRT) の東南後方、マウナケアのレストルーム後方の
ガードレールの向こう方に見える山です。
このプウ・ヴェキウへもいつかは登頂してみたい。。。と思っていました。

今回は行く!!!とガードレールをまたいで深呼吸を数回。
ハワイアンの聖地をけがさぬよう、神聖な気持ちでプウ・ヴェキウへの道を歩き始めました。
続きを読む »

キプカプウフルフルへ :emojileaf: コアの木・サンダルウッド・Naioの木 マウナケア夕陽と星のツアー③


Post-1994ハワイ固有種の植物があるKIPUKA PU’U HULUHULUへ。
サドルロードとマウナケアアクセスロードの分岐点にあるこんもりと盛り上がった山が
キプカプウフルフルです。マウナケアに行く際に以前から気になっていたプウフルフルで
今回ツアーの際に寄って下さってやっと登ることができました。
ここで注目したいのは白檀とNaioとコアの木。登り口の案内看板には

KIPUKA PU’U HULUHULU
Pu’uhonua o na La’au Maoli
Native Tree Sanctuary and Natur Trail と表示されています。
続きを読む »

マウナケアで心温まるSurprise Happy Time :emojiface_heart: マウナケア夕陽と星のツアー②


Post-1995マウナケアの山頂で素敵なシーンがありました。奥さまがご主人に内緒でマウナケアサンセットツアーを申し込み、ご主人は、そんなこととはつゆ知らず、
ご夫婦揃ってマウナケアへ。。。

:emojiheartsmall:  くぅ~~~ 
:emojiface_heart:  奥さま優しい~。

我家の場合、奥さまはご主人に内緒でハワイのエアーチケットをお買い上げ(もち一人分)ご主人、そんなこと知ってか知らずか。。。ん、じゃ、○○日から行ってくるで :emojibye:  奥さま、お一人でハワイへ…そんな時もあったなぁ。。。



ご主人さま、マウナケアサンセットをバックに記念撮影。
その時、ガイドの山さんがプレゼンスタート :emojipaa:
続きを読む »

マウナケア夕陽と星のツアー①


Post-1989マウナケア山頂から少し下りてスターゲージングです。
壮大なマウナケアのサンセットのあとは満天の星空が待っています。マウナケアの星空は相変わらず素晴らしく、時が刻々と過ぎていくにつれて星の輝きがどんどん増え空じゅう星だらけ。
方向を確認しておかないと星座が探せないほどです。

まだ西の空がうっすらと太陽の光が残っていますが、星はもう見えていました。
『すばる』を見つけて、カメラ~カメラ~写真写真 :emojidash:

but!!!
続きを読む »

シービレッジ ④ #4206 バスルーム ガーデン プール


Post-1993シービレッジ 4206最後の紹介はバスルーム ガーデン プールです。
バスルームを見てここで唯一?あれれ、、、
これはマズイ!?という部分に気がつきました :emojiface_glad2:

バスタブがありませ~ん。シャワーのみ。
予約の時Webサイトでチェックしたはずなのに!?
それともバスタブないけど妥協したんだっけ!?

バスタブが無いと旦那が知ったら
:emojiface_sad: 凹むかもしれない。。。
あ、当初一人泊で数泊する予定、シャワーだけでもいいか。。。って納得した事を思い出したんです。
そして後から延泊の追加をして、その時はもうバスタブのことはすっかり忘れていました。
バスタブスペースは十分にあると思うんけど、ここはひとつ、バスタブが欲しかったな~って思った部分でした。(ん?横幅が足りないのか???)

このシャワー室のタイプどこかで見たような。仕切りのガラスドアはスライドタイプ。
Kanaloa at Konaの宿泊したユニットのバスルーム扉もこんな感じでした。
シャワーカーテンよりもガラスで仕切る方が水はねを気にしないで使えるので好きです。
こだわりすぎ? :emojiface_glad2:
続きを読む »