Post-1852

えひめ丸の追悼ソング。
それを聞いてから、ウクレレの持つイメージが一変した。
ウクレレ奏者って牧伸治さんか高木ブーさんしか知らず、全く興味もありませんでした。
でもJakeのウクレレを聴いた途端鳥肌が立ち、この音色がウクレレ!?と本当に信じられなく。
そして…Jake Shimabukuroって……どんな人?。
イメージしたのは「中年おっさんプレイヤーだろうさ…。」弦を奏でながら心のこもった表現力…こんな素晴らしい演奏ができるのは、人生経験を積んだ熟年アーティストに違いあるまい。

しかーし!!初めて見たJake Shimabukuroは、まだ少しあどけなさが残る青年だった~。まだ若いのに…素晴らしい!!しかも爽やか~スッキリキスミント青年!!
そんな出会いから始まった「おばさん、Jake追っかけ物語…!?」ぷっ( ̄m ̄〃)

2003/6 ダウンタウン・タマリンドパークMusic Good medicineライブ
ランチタイムに行われる1時間のショートライブ。Freeで、しかも、すぐ目の前で見れます。日本で見るライブの「あれダメ、これダメ、触っちゃダメ!」のガードの固さが一切無い。演奏の合間、たまたまJakeのお友達が通りがかりと、「ハ~イ!元気にしてる?」な~んて会話が始まっちゃうほど、アットホームなライブです!演奏終了後はフレンドリーな握手&会話OK!。この時初めて会話&握手&図々しくもハグ!、そして写真を一緒に撮っていただきました。

2003/8 FMノースウェーブ「アイランドブリーズオブハワイ」公開ラジオ収録ゲスト出演。
この収録中の質問コーナーで思いっきり手を上げJakeに「今何歳なのですか?」と聞いてみた。(そのぐらい知っておけよぉ~と突っ込まれるくらい、ちょ~無難な質問。追っかけモード中開)

次の日!?札幌パルコ1F・ショートミニライブ。
この時ポスター付きCDクロスカレントを買い、前年一緒に撮ったダウンタウンでの写真とCDにサインをしてもらう。(追っかけモード全開になってきた)

同じく8月。クロスカレントツアー2003ツアーライブ。「昨日写真とCDにサインしてもらったおばさんです。。。覚えてる??」と心でつぶやきながら、見事な指先に惚れ惚れする。目をつぶってハワイの光景を思い出しながら聞いてると、なんだか涙が出てきそう…。

2004/5 またまたダウンタウン・タマリンドパークMusic Good medicineランチタイムライブ。
この時はJakeママがJakeのウクレレをバックに一曲披露。優しそうなママでした。
私も家族の一員になりたーい!!親戚でもよいわぁ。。。爆。

2004/8 2004ツアーライブとその前日。
ライブ会場のジャスマックホテル1Fにオープンされていたアロハビヤガーデンに姉夫婦と一緒に行って飲んでいた所、偶然にもJakeがホテルに入って来た!!
「あっ!ジェイクだ!!」大声で「Jake~~!!」と叫びシャカサイン!!Jakeも気が付いてくれて、シャカサインを返してくれた。。。嬉!。そしてJakeを知らない、ライブにも行ったことが無い夫までも…Jakeにニッコリ手を振っていた。これってJakeのアロハマジック??爆笑。

そして今年、タマリンドパークでは会えなかったけど、Newアルバム・Dragonを聞きながら、8月のライブまで気分を徐々に盛り上げていくぞ~!!

来年はアロハ・タワー・Chai’sレストランで聴いてみたいな~。