Post-701入院中の楽しみはもっぱら読書とラジオでした。朝、素朴な朝食をいただきながら、FMラジオから聞こえてくる内容に、慌てて箸を置きペンに持ち替える時が何度もありました。ラジオからの情報に走り書き…「DVD・Alohaのまほう…廣瀬裕子。7月○日発売…。DVDをプレゼント…〆きりは
15日…」

よし、今日中に申し込めばOKね…。当たればいいなぁ~と思いながら、気づけばもう昨日の話になっていました。(笑)  
このDVD見てみたいなぁ…。
よし、このDVDを買ってきてもらおう…!と思いつつ、気づけばあれから2ヶ月が過ぎていました。

エッセイ集の『Alohaを見つけに』を、今月初めにやっと買うことができました。
お天気の良い日にスタバHawaiiタンブラーにコーヒーを入れて、公園ベンチで読書タイムをしよう!青空と紅葉に囲まれて心も体もAlohaな時間がすごせますように…と。

ハワイ島の地図を見ているだけで心がなごみます。ハワイ島へ…行きたいね。


ハワイの海や山は見えないけど、のんびりできそう。
ページをめくるとハワイ島ヒロの風景。のんびりと流れる時間やAlohaが伝わってくる。。。文中には、『レイを作る方はどなたでも「自分だけの秘密の場所」そこで使う植物を摘む…』と書いてありました。公園には、だ~れもいなくて、この時、この公園がAlohaを見つけにきている自分だけの秘密の場所になったような、そんな感じがしました。


持ってきたコーヒーを飲むのも忘れ、『Alohaを見つけに』の本に熱中していると
突如ビーグル犬がやってきて、そばに来たかと思ったら飛び跳ねながら走っていっちゃった。秘密の場所にわんちゃんが来た…。:emojiface_glad:



青い海と山の緑に囲まれたハワイ島(ハワイ島に限らず)での生活は
自然なものにたくさん触れられる。ハワイに住む人々はその大きな自然に包まれて
自分たちの心にもアロハの種を蒔き、大切に育てながらやがて大きなこころが育つ。そして周りのものへ惜しみない愛を与えることができるんだね…。

自然を愛し、自然に触れて、自然の恵みを食べ、その中で自分や家族を愛し、色んな人との出会に寛大な心で接している。それらを大切にしようと思う大きな心をいつも持ち合わせている。ここでは、どんな人へも、ごく自然な形でAlohaが伝わり広がっているんですね。


『Alohaを見つけに』を読んで感じたこと。
人と比べないこと。自分らしい心をもつこと。シェアすることの大切さ。
そんな事を思いながら、私も頑張ろう!って思いました。

気がつくと、もう夕暮れ。秋の公園でAlohaを見つけにいった時間はあっというまでしたが、素朴であたたかさを感じたAlohaなエッセイは、天高くAloha肥ゆる秋の午後となりました。
カラスが鳴いているから、、、家族のAlohaを感じに…そろそろお家へ帰ろう♪:emojiface_glad: 
へへ。