08A66879-F377-488F-ADA5-2E0224C1F0C7

さて、今回の宿泊先の話にまいりまーす。
泊まった地域はマウナラニリゾートにある
タイプでいうと貸別荘(タウンハウス)と
いうらしいのですが
The Island at Maunalaniに泊まりました。
わたし的には 貸別荘もヴィラもコンドミニアムも
くくりで言っちゃえば みーんな コンドミニアム。

まず、マウナラニリゾートってどのあたり?の説明を。

コナ空港から北へ25分。

クィーンズマーケットプレイスがあるワイコロアリゾー
トより、もうひとつ先のリゾート地です。ワイコロアリ
ゾートとマウナラニ リゾートは隣り合わせているのだけ
ど不思議な事に相互のリゾート内で車両が通れる道は無
く繋がっていません。

なので、
この往き来はハイウェイに出なければ行かれない。
Googleマップで見るとワイコロア〜マウナラニトレイ
ルがあるけれど、んー、一本ぐらい車が通れる道路が
あってもいいのになぁと思うのですが、、、
どんなもんでしょ?(笑)



3D2EE0F5-AE1B-400A-B41D-661730DF69B2
マウナラニリゾート内の代表的なホテルは
フェアモントオーキッドハワイ
マウナラニ オーベルジュリゾーツコレクション
(旧 マウナラニベイホテル&バンガロー)
そしてコンドミニアムや貸別荘タウンハウスなど
スパやフィットネス、有名なゴルフ場もあります。

全体的にはワイコロアリゾートよりもコンドミニアムや
ヴィラの数、ツーリスト又は居住人口密度は低くとても
静かですっきりした雰囲気があります。
ショップ、レストラン、スーパーはリゾート内の
ザ・ショップスアットマウナラニにあります。

F624C7F0-2401-4D8B-B056-ABA6F3BD4CC2
マウナラニリゾートのゲストの特典としては
ビーチクラブへの車両ゲートアクセス権ビーチチェア
カバナの利用、リゾート内のみ移動可能な無料シャトル
利用などがあります。

予約先は
Destination Residences Hawaii から予約しました。
(旧名 CLASSIC RESORTS)
The Islands at Mauna Lani

他、Destination Residences Hawaii 日本サイト

大手ホテル予約サイトなどの窓口があります。

ここに決めた理由は
・ハワイ島でも特別な場所でもある マウナ・ラニに
身と心を置きたかった。
・賑やかなワイコロアリゾートのコンドミニアム群から
ちょっと離れたかった。
・マウナラニリゾートのコンドミニアムやタウンハウス
は他と比較すると戸建敷地面積が大きく、室内も広かった。


FDF42E9A-C9B3-4F57-B1C3-FA568A9C6547

ワイコロアのコンドミニアムもいろんなサイトから
たくさんチェックして検討したのですが、
ワイコロアのコンドを見て悩むたびに
結局、マウナラニリゾートの家を見ている
自分がいました。
マウナラニリゾート内で他に検討したコンドは

Kulalani at Mauna Lani
Kamilo at Mauna Lani
Fairways at Mauna Lani  などでした。

次回の話は
予約の際のあれこれ
室内の様子をお伝えしま〜す。

つづく。。。。。