Post-653マウナ・ケア山頂にある世界の天文台12基の中で一番好きなのが
このGEMINI北望遠鏡です。(手前)
GEMINI(ジェミニ)は双子座という意味、そして北望遠鏡ということは、
南米のチリにもうひとつGEMINI南望遠鏡というのがあるそうです。


どこがどう好きなのかというと…
ジェミニという名前とドームの形と色が好きなんです♪単純な理由ですが…(笑)
すばる天文台の「すばる」も星座「プレアデス星団」の和名ですが
すばる天文台の形は、どうも…角刈り親父がねじりハチマキをして下界を監視しているように見えるんですよね…。
マウナケア山頂から夕日を見ると、今は太陽の右隣にすばる、ケック1号2号
NASA-IRTF、と並んで見えます。この4つの天文台を見ていると天文台一家に見えてくるんです。
すばるが父、ケックが母と娘、NASAが弟のように。



ちょうど、みのさんのブログにもケック天文台がアップされていました。

テンプレート画像もケック1・2号ですが、これだけをみるとホント仲良し兄妹に見えてきて、こちらの方がジェミニ・双子じゃない???と思っちゃいます。
(テンプレート、ケックの画像から現在の画像に変更いたしました。7/19)

最近、新しく、歪な形をした天文台ができたとか!?
見てみます???:emojimagglass:

Bambi天文台です :emojipaa::emojiface_glad::emojichoki: (笑) 
ガチャ目なので役に立ちませ~ん。


これを見て、、、誰~れ?笑ってるのは~。:emojiface_glad:

「ここ、寒いんだよ~」