2EF34BB8-D56F-42D9-AAF1-38EB975D2317
集合時間は9時です。快調に走って来ました。
多少ワイメアの朝の渋滞にちょこっとハマりましたが
集合場所のワイピオバーレイアートワークスに無事着きました。

ここが集合ということは〜、、、
これから、ワイピオ渓谷の乗馬ツアーに参加します♪
乗馬ツアーは2度目になります。

どのツアーもそうですが、
申し込み窓口は大手オプショナルツアー会社と
現地オプショナルツアー斡旋会社
催行ツアー会社 に
申し込むという形がありますよね。

大手オプショナルツアー会社へ直接申し込むのは
とっても簡単なんですが、いつも思うのはトラブル
発生時の不安がよぎる〜。なので、できれば現地で
直接やりとりができる現地の斡旋会社か催行ツアー
会社にお願いしています。

という事で、
ハワイ島のワイピオ渓谷での乗馬ツアーは以下があり、、、

0516D4A8-ECEA-46D0-B80B-FA1C7D6957DB

ワイピオ オン ホースバック(英語)

ナアラパ ステーブルズ(英語)

ホロホロアイランドツアーズ(送迎付き日本語)
(ホロホロさんはコナ・コハラ・ウマウマなど乗馬地がいろいろあります)

前回2016年は初めて乗馬ツアーに参加する事もあり
安心のホロホロさんの送迎付き日本語にしました。

2016乗馬ツアー① 2016乗馬ツアー②
2016乗馬ツアー③ 2016乗馬ツアー④

さて今回は、、、、

どこの乗馬ツアーに申し込むか?

私は乗馬経験あり、
新婚夫婦は英語ガイドで問題なし
旦那は初めてですが、私と新婚夫婦のフォローが可能
ということで、、、

ハワイ島でオプショナルツアー斡旋会社の
アイランドパラダイスさんから予約し

ナアラパ ステーブルズ(英語ガイド)ツアーに
参加しました。

ハワイ島行きたての頃からハワイ島でのツアー予約等は
アイランドパラダイスさんにお願いすることが多く
(調べてみたら今回で5回目)とても強い旅の味方です。

初ハワイ島や初めてツアーに参加する時って不安な事が
たくさん出てくると思うので、実績があり信頼できる所
にお願いするのがいいですね。

アイランドパラダイスさんからの確認メールには現地集合
場所の道順が細かく書かれており、もしものキャンセル
の場合の連絡についても丁寧な説明がありました。

という事で何の不安も無く当日を迎える事ができました。
メールに書かれてあった集合場所までの走行時間は
なんと、ぴったんこ!

 

ハワイ島乗馬ツアーの日本語OKと英語オンリーの
ふたつの参加経験からですが、
もしもハワイ島も乗馬も初めてという場合は
日本語OKのツアーに参加される事をお勧めします。
ツアー移動中にハワイ島のあれこれ話や馬の乗り方
注意点がダイレクトに理解できるのが利点です。

英語オンリーは当たり前ですが全てが英語です。
乗馬経験があれば心配に及ばないけど、英語が苦手の
場合は馬の乗り方や注意点など少なからず曖昧な理解
になってしまう事もあります。大丈夫かしらー?と
不安になる事もあるかと。
なので安心してツアーを楽しむためにも日本語ツアー
が良いと思います♪

さてさて

集合時間が近づくにつれて
他ワイピオシャトルツアーなど参加者が続々と
集まり賑やかになってきました。

つづく。。。