誰と行ってもトラブルも無く旅が終われば最高です。
けど、やっぱり 色々あるよね〜。

そう、我家の要注意人物は

『 行かない!』と言って 駄々をこねました。

どこに???

誰が???

薄々 お気づきの方がおいでかと。。。

そして、旅の前半 オアフ島での話も
佳境に入ってきました。


滞在3日目
の夜
(ダウンタウンへ行った日)

日本出発時から咳をしていたお義父さん。
夜になるとお義父さんの風邪が発熱へと…。
ですが、私たちは知らなかった。

4日目の朝 (私たちはラニカイビーチへ行った日)

前夜から熱があってね、と報告される。
1日寝たら治るって、自己判断。
パブロンを飲むよう渡し  爺、終日就寝。
私たちはもうこの日しかラニカイに行けない。
私たちも出かけれない?そんなのはいーやだ!
ア〜ンパーンチだ! (笑)
私はラニカイに行く!



熱は下がらず
ローソンで違う薬を買って必ず飲むように再度渡す。
そして、ドクターズオンコールへ行くよ!と部屋の
ドア前でお義父さんと 行く行かないの

バトル 勃発 !!!


FD718599-3B96-43A5-9945-874897334AD0
画像はドクターズオンコールの場所を確認の図

『ホテルにある 病院に行くよ! 』

『 行かない。』

『 駄目だって 行かないと。』

『 自分の身体は自分がよくわかってる!』

『 いや、わかってない!』

『 いや、わかってる!』

『 わかってないってっ!』

『 わかってないから、熱 出るんでしょ! 』
『 わかってないから、熱が下がらないんでしょ!』

『 絶対に行かないと ダメだからね!』

『 熱は下がった!』

本当かいな?

『 自分はいいかもしれないけど
周りに迷惑かけたら困るから 行くからね!』

『 いや、行かない!』

『 ちょっと 待ってて、、、』

旦那からも説得してもらおうと一旦撤退。
帰国前日(6日目)には大事な用事があるから行った方が
良いと旦那が色々言ってもダメだったらしく
もうほっておくしかないと。。。

5日目 オアフ島一周ツアー

何事もなかったかのように、もう治ったと本人が言う。
でもどうかわからない。
本人が行けると言うのだから行ける体調なのでしょう。
もう本人に任せるしかない。
咳はまだしている。体調どう?と聞くとなんともないと。
大したことない風邪だったのかな?
しかし、、、




再び 発熱。

だから 言ったでしょー!!!!

それでも一向に ドクターズオンコールへは行かないと。
朝になっても熱が下がらないなら
明日の大事なイベントは残念だけど欠席だよと伝える。


6日目 朝


とりあえず高い熱は下がった模様。
けど 微熱。。。咳 あり。

それでも なんともないと大事なイベントに 出席。

熱が上がったり下がったり、なんかオカシイと思い
薬はちゃんと飲んでるんだよね?と問いただすと
飲んでないって言う。

は? 最初から???

うん。

うん???(なんですとー!?)

胸ぐらつかんで 背負い投げしたろかー!
怒りがこみ上げる。

もうしらん。勝手にしてクレ〜〜〜。
匙なげたいー!

7日目 お義父さんお義母さん 帰国日

朝。
体調はどう?と聞くと 大丈夫だと。

信じられんな。

飲まなかった薬、持って帰るかい?と聞くと

飲まないし 荷物になるから

捨てる !

って。

W(`0`)W

頭突きしたろかー!

そして 一瞬 悲しくなった。

2D8A8772-80AF-40EB-82FF-4B8BA8629E8E

捨てるって、、、

もっと 違う言い方あるでしょうに。

捨てるなら、返して!

と奪い取った。

こめかみ グリグリ ネジ回したろかー‼︎
心配や親切を簡単に踏みにじるヤツだ!
こんなオヤジ 大嫌いだ!

 

もう 絶対一緒にどこへも行かない!
心の中で、『 くそジジィー!』と叫びました(笑)
大人げなく ケリを入れたくなりました(笑)
心配をよそに、子供のようにマンゴーアイス
食ってんじゃーねーよ!(暴言 失礼。)と
喉まで出かかって呑み込みました。(爆笑)

あまりにも言う事を聞いてくれなかったので
楽しいハワイの〆の場の朝食ラウンジで
言いたくはないけど説教致しました(笑)

他人に注意とか説教なんてした事ない私。
見ていた旦那がビックリしてました(笑)

566B541A-491D-477E-A32E-9589A8A47713

お義母さんは、、、
目配りして、、、もっと言ってやってと。
普段から風邪を引いても薬飲まない病院は行かない
らしく、けど、時と場合を考えて欲しい。

そういう時は
お願いだから 素直に薬飲んでちょうだい
素直にドクターズオンコールへ行ってちょうだい!
旅行中だという事を認識してちょうだい。
周りも心配するし迷惑をかける。

そういえばね、

海外旅行保険に入るかどうか決を取った時
保険なんて要らない、オレは入らないって…
でも私達とお義母さんは絶対入ると手を挙げたら
え〜、みんな入るの?
ならオレも入ると口をへの字にしてたっけ。

こういう時の為に入った海外旅行保険であり
一体全体、何の為の誰の為の海外旅行保険だっのか?
って話。

お義父さんとのバトル
暴言をづらづらと ごめんなさい。
但し、お義父さんへの 悪口ではありません。

あくまでも セキララ 告白。
悪しからず〜。。。はははははははは〜♪

そう…帰国後に
お義母さんがポツリと言いました。

あの時 熱が下がらなくて
日本に帰れない 家に辿り着けないと
すっごく不安になったって。

ほれみなさい。



ちなみに、
今現在 お義父さんとはあの時のわだかまり?など
全くありません。ご安心を〜。
余計なストレス溜めたくなーいw

そして、その時 なんと
私にも 爺の ばいきんまんがぁ…。