先週2か月半ぶりにブログ復活しましたけど、なんとも後半は目が回りぐるぐる状態でした。この話は”めまい”のお話なので、苦手な方はスルーして下さい。画像は今年のマイガーデンです。

35CBAA82-56D2-48FA-8152-349AAFB226FB

折しもその前の週に友達が目眩に襲われ、目眩経験者の私は偉そうにアドバイス?なんぞした翌日(台風の影響で気圧がガックリ下がった日)、朝 覚醒したらなんか変な酔いがあり。パッと目を開けたら、なーんと私もめまいで天井 ぐ〜るぐる。ヤバイ、目眩の再襲来〜〜

4年前の秋、じわりじわりと三半規管が弱くなって来ているのを飛行機に乗るたびに感じていたけど、その兆候は『良性発作性頭位めまい症』としてガツンと発症。
完全に治るまで半年もかかり、かなりシンドかった。あのつらさがまた来たか?と。。。

良性発作性頭位めまい症のめまい発作は頭を一定方向に傾けるとぐるぐるめまいが始まります。ま、30秒ほどで収まるものなんですが、その方向に頭を動かす度に目が回り始めます。それは内耳にある小さな耳石が剥がれてリンパ液で満たされている三半規管内を耳石が浮遊してその流れが異常と脳が判断して視覚に伝わり目眩が起きるというもの。

6A701055-0325-4F3B-8486-6C0132F27005

4年前、耳鼻科での検査の結果、私の場合は難治性と太鼓判を押され、この先どーなっちうの?と不安しかなく、投薬でも治らなくて(薬は気休めだよと先生は言った)ひたすらめまい体操(頭を動かしてめまいを起こさせて耳石を元に戻す結構キツイ体操)と、そして1に運動2に運動!新陳代謝を活発にさせて自然に耳石を吸収させるしかなく大変でした。

初罹患から4年以上経って、疲れが溜まっている時など一瞬ぐらっと感じた時が1、2回あったのだけど、うっ。。。と静止して終わり…。以後、回転性のめまいにはならなかったんですけど、先週のようなどんぶりがひっくり返ったような、舟が転覆するような酷いめまいは久々でやっぱまた来たか〜!と。

でもですね、ずっと目が回り続ける事は無く、やっぱり30秒ほどで止まるんです。そしてまた一定方向に頭を動かすとまた回る、その繰り返し。

前回は左右寝返りでぐるぐる、頭を上下に動かすとぐるぐるだったけど、今回は寝る時 頭を枕に着けた時、起き上がった時にグワーンと世界が転覆するタイプ。

そして2日間はロボットのような生活でしたが、頭位めまい症も2回目ともなると、前回のめまい運動リハビリのように、頭を動かしてうまい具合に耳石を元の位置に戻そうと頭を逆さにしたり、静止して一気に起き上がったりと、、、色々試してみるのでありました。

AADD009E-EA9A-40B8-9512-A484FFA77B50

もちろんめまい体操をやっている時も目眩は起きるので気持ちが悪くなるのですが、その動作のタイミングで耳石が定位置に戻れば儲けもの。色々試したのち、そうだ!頭を下げる逆さになるような形になるのを思い出し

仰向け〜左横から回転〜うつ伏せ〜左横〜仰向け逆さ頭〜起き上がり座位 しばらく静止。それを2回やって、、、

そして30分後にも一度仰向けになったら

めまい が 無い!
世界は転覆せず!

あれ?治った⁈

なんと、剥がれた耳石が定位置に戻った模様です。
見えないのでわかりませんが、
摩訶不思議 めまいが止まりましたー

自分でもビックリしましたが、このめまい体操ってそういうものらしいです。ま、たまたま、ツボにハマってめまいが止まった感じなんですが、でもまたいつ耳石が剥がれてめまいが始まるかわかりません。もう耳石は絶対剥がれないと言う保証もなく、めまい止めの薬も効果はないので面倒なめまい症状でもあります。気をつけている事は

229DB96A-2163-4509-8724-2F3BA5CEB8C1

寝る時は静かに頭を倒す。
低気圧など気圧が下がる時は用心する。
気象病に注意。
季節の変わり目気温が下がる日は身体を冷やさない。
お年頃の変化としてあきらめる(笑)
できる限りストレスフリー。
カルシウムを積極的に摂る。
首を冷やさない。運動する。
スマホを見過ぎない。一点集中は悪いかも。

でもさ、注意すべき点を気にして
過ごしてましたけど〜

なってしまうのよね〜。

(笑)

だから もう
ちょくちょく現れる身体の不具合は
お年のせいと 諦めるしかありませんね〜。

でも、精神年齢は
これまでも今後も36才ぐらい!

負けるな 精神! 

春の庭先の様子。
花はまだ。葉っぱばかり。

0FF87289-60B2-409B-9FA8-AF14DDBDE345
夏になり… ぼちぼち咲き始めます。

A294A3B2-C649-466F-BE80-FCA6EAAF762B