2週間続いたハワイ島話は ここで一旦ブレイク。
途中、フォーテイーナイナーのパンケーキ話も
ありましたが、オアフ島の話を時系列ではなく
ランダムに進めていきまーす。

3FA4A4A3-0562-41D7-B68F-D497959EBF8A
ということで、オアフ島滞在で思い出すのは〜、、、
この話かな。

シェラトンワイキキのプールといえば、
海と一体になれるインフィニティプール。

実は、こういう、のんびりとプールタイムを取るのは
初めてなんですよね。
プールがあるホテルに泊まったとしても
プールを横目に通りすぎるか
プールサイドのチェアに座ったとしても5分居るかどうかです。

でも今回は、、、お金かかってます

シェラトンワイキキのインフィニティエッジプールで
のんびりもしないだなんて〜 帰れまてんわよ
これをしないで帰ったら、一生悔やむことになりますから〜

という気持ち 70% あと30%は

この空の下で 癒されて 何かから解放されたかった〜


AFA36D45-FF1D-4FE0-9C3C-C8AD1127EA71

プールサイドにやってきました。
人口密度高いのか低いのかわからず。
どのチェアが空いているのか、わかりませ〜ん。
パラソルの影になるチェアは 大体とっぴーされています。

パラソルが密集して完全日陰になるかと思ったんですが
以外と隙間があるんですね〜。
強い陽差しではないものの多少の日焼け対策は必要かも。

26628B64-9881-4836-B487-FB7CF10332FF

以前は、ビーチづたいの通路、
ハレクラニ〜シェラトンのボードウォークが
ロイヤルハワイアンまで抜けれましたが
しばらく前からシェラトン部分は通行禁止になっていますよね。

なぜ通れなくなったのか?

13D57DEB-1FCE-415D-B599-0AC8E00484D1

思うに、、、
このインフィニティエッジプールから見ると通路を歩く人の頭が見えたり、目線が入るのでは?と思うのです。ボードウォークの地面からプールまで高さはあるものの、通行人が気になるのではないだろか?。そうなると、インフィニティエッジプールのウェブ説明に書いてある『 シェラトン・ワイキキの「インフィニティ・エッジ・プール」は、水に入るとまるで水面と海がひとつになり無限に広がるかのような錯覚に陥ります。絶景を眺めてゆったり浸かるだけで癒される、最高のリゾート体験をお楽しみください。』という うたい文句と多少異なってしまうから、通行止めにしたのかしら〜???と思ったりして。

確かに、プール側からボードウォークの手すりが見えます。ここからだと続々と歩いている人が見えますよね。そして、ボードウォークを歩いている人からは、プールに目を向けると、足がずら〜〜っと並んでいるわけです  (その様子、下の画像を見てね♪)

お互い景観がよろしくない???ってことで、そうなったのかな?と。

995F35F0-3E81-4993-BCA1-890C97487338

さて、例のイエローフロートに乗ってぷかぷかしま〜す♪

あの黄色いフロートに乗るわけですが、コレ、ちょっとしたコツがいるんですよ。なかなか乗れない人もいましたが、上手に乗る人を見ていると、なるほど〜と。

プールの縁の階段部分にフロート寄せて、フロートより高い位置からフロートの中心に腰を落として乗ると、すっぽり収まるのです。みなさんプールの端っこの角にカカトをかけてるでしょ、こうすると流れていかないのです。この太陽の下で無重力?な揺れが気持ち良いのでした。

CC38CAEE-6B5A-486F-9358-AA94F5A203F9

ということで、、、
みなさんの真似をして私もー。
ごめんなさい、見苦しい脚で失礼しま〜す

5BEF73E0-F6E0-4D45-980D-0A6ACA9FD39B

手で漕ぐのですが、思うように進めないところが面白く〜。
フロートを旦那に回してもらっています

DF39FFB6-BDE3-4953-A93D-8CD08F96672B
こりゃ、気持ちええわ〜  

最高じゃ〜〜〜

5B5CA46B-3E7F-45A8-AB92-3242A35A3CEB