IMG_4254
あら?モニターにぼんやり 映ってる???
旅の最後 成田から札幌へのフライトでございます。
オアフ島 6泊 ハワイ島 7泊 マウイ島 3泊
2015年 ハワイ 16泊18日の旅が終わります。

なんと 国内線も 非常口座席での帰路になりました〜。

いつもの事ながら、
成田に着いて国内線チェックインカウンターへ向かい
その途中で遊びのエネルギーを使い果たすようで
どっと疲れがピークに達します
日本に着いた安堵感もあるのからなのかなぁ〜?

だから、ラストフライトは少しでも楽〜な
クラスJ(JAL)で新千歳空港に向かいたいのです。
国際線エコノミーからの乗り継ぎでは クラスJの事前
予約はできないので 当日カウンターで空席がある場合
のみ プラス1000円で変更ができます。

JALのご案内では
クラスJ  
空港にて空席がある場合は、すべての運賃でアップグレードが可能です。(別途料金が必要です)

この時も かすかな期待をいだいて
クラスJは空いていますか?と一応たずねましたが



やっぱり すでに  な〜〜〜し


クラスJの空席なんぞ もうあらしまへん。

成田に到着して荷物をピックアップして
国内線チェックインだとすでに 時遅しなんですよね〜。
かつて空席があった事は 1度しかなく。

そしたら、、、
グランドアテンダントさんが言いました。



IMG_4261
足元の広い席はどうですか?
非常口の座席になりますが…
と聞かれたような〜。

ちょっとでも楽して帰りたい。
お願いします〜と ここで再びオレンジの紙をもらい
非常口の座席へ座ることになりました。

搭乗案内の終わりの流れに機内に入り
ほとんどの方が着席しています。
で、珍しく? ガラガラ状態。私の座席はちょうど中央。

後方は ぽつりぽつりと乗客の頭が見えるだけです。
GWの週末なのに こんなに空いている成田便も初めてで

え???と思っちゃいました。

あ、そうか?!
少し前の便にJAL共同出資のLCC ジェットスターがあり
国際線からの乗り継ぎとしてジェットスターを利用する
流れになっているとか???

シートナンバーは 国際線の非常口席と同じ 45A。
ちょうど、翼のところになります。

IMG_4251
もうすぐ離陸。
国際線成田乗り継ぎで慣れ親しんでいる JAL 3049便。
3049便という数字の響きは耳はすっかり馴染んでいて
なぜかとても心地よく聞こえてホッとするんですよね。

非常口座席 は 2列ありました。
私の斜め前席にお一人、私の横列には他誰もいません。

IMG_4258

さて、成田空港を離陸して
シートベルトサインが消えたので
一段階 シートを倒し、リラックス〜〜〜♪

そして、この後 このハワイ旅 最後のフライトにして
最大の怒りを覚えるのでごさいましたー。

ささいな事だったんですけど、なぜか最大の怒り!
だって すっごく腑に落ちなくて〜。。。

私の後ろに 学生風の方♂ が座っておらました。
私はシートを少し倒し  しばら〜く経ったころで
その方に言われました。

『 パソコンをするので シートを戻してください』と。


『 は???  』


 

この人 何いってるんだろ????

カチーーーーン!!!

 

おんどりゃ〜〜〜〜!

あなたの隣も そのまた隣も そのまたまた隣も
いや、周辺座席は 空席だろうがーーっ!


PC開きたいなら

お前が 移動せーーーや    



心の中で 大絶叫 


あ、突然乱暴に憤慨してしまって失礼しました。


 

 

でも 私、くっそ〜この若僧め〜〜っと思いながら(笑)
言われると〜りに シートを戻して
おもむろに そして 見せつけるように
隣の席に移りました。

そして思いっきりシートを
倒したのでありまーす 
どうよ!?  してやったり???

kono   kuso bonzu—-!!!  (笑)

 

これがオバタリアンの 臨機応変術だわよ!w
あっかんべーーーだ!!!(かなり凶暴気です。)

食事中でもあるまいし
あなたの言い分を 聞いていたら
PCを使っているあいだじゅう
私はシートを倒しちゃいけない事になる。
なんか違うんじゃない?って思ったんです。

機内ルールとして
食事の際と離着陸前後はシートを戻す。
それ以外はシートは倒していい事になってるのよ!
当たり前のように、シートを戻してって言ってるけど
なんなの???

PCをやるのはダメと言っているわけではないのです。
テーブルの上にPC置いて自分の時間を快適に過ごし
たいのなら、まずは己が取るべき行動があるでしょーと。

私なら、CAさんに移動できるかどうか聞いて前の人が
いない席に移る。この時座席は選び放題でした。
混んでいてどこにも移動できなかったら
膝の上に置いてPCを開く。シートが倒れていても
テーブル出さなきゃできそうじゃない?
それでもやりにくいのなら、PCは開かない。

シートを倒す時 一言 言わなかったのがいけないの?
言った方がマナー的に気持ちよく過ごせるでしょうけど
お互い様という事もあるので、わざわざ言うことでも
無いと私は思っています。(国際線でも)この時
彼の頭の中にある機内でのルールを聞いてみたかった。


こういう場合、
何が正解なのでしょうーかね?


 

と、プチ怒りを残したまま 
新千歳空港に 到着したのでありました。


IMG_4264
でもね、思ったわけですよ。

あー この男子は 経験が少ないのね… と思ったら
可愛くないお願いも許せるわ。。と。

機内のシートリクライニングの揉め事、、、
たとえば
よく聞く話ですけど
ココ (後ろの方にシートを倒さないでと言われた方の話)

とか

ココ  (シートを倒されると迷惑と思っている方の話)

まぁー いろんな考えの人がいるので
機内でも いろんな事が起こるのは当然ですよね。。

時に 自分も知らずして迷惑かけているかもしれないし。
最後まで楽しい旅で終わられるように
注意していきたい事でありま〜す♪  


完 。


 



さて 2015年 ハワイ3島アイランドホッパーの旅話は
これで終わりになりまーす。

完結するまで2年7ヶ月かかりましたが
いつも読みにくい文章を長々と書き
申し訳ありませんでした〜。

懲りずに 読んでくださった みなさま
どうも ありがとうございました!

2015年ハワイ話が終了したので
書き残している 2016年ハワイを
引き続きアップしていこうと思います。

それでは またね〜 

  &