IMG_5462
ハワイ島ホノカアの先にあるワイピオ渓谷を見下ろす
迫力あるルックポイントです。
ホノカアまできたらぜひとも寄りたい場所ですね。
逆にワイピオ渓谷ルックポイントがその日の行程の
目的地として、眼下に広がるワイピオ渓谷内を
各種ツアーに参加して下ってみて
ワイピオの風景やマナに触れて欲しい〜。
そして、静かなホノカアタウンの散策を楽しむ
そんな1日を計画して欲しいと厚かましくも
そう思わずにはいられません。

ワイピオ渓谷の下には何度か下ったことがありますが
この時はこのルックアウトから王家の谷を見下ろしました。
この翌日、ツアーに参加して谷に下りる予定でしたが
朝方に降った大雨で足元悪く行く事が出来ませんでした。
(翌年(昨年)リベンジ果たしましたよ!)

ちなみにこの日の行程は(レンタカー移動)
コナ〜ワイメア〜アンナランチ〜
ワイメアミッドウィークファーマーズ〜
ワイピオルックアウト〜ホノカアタウン〜
サンセットタイム(アナエホオマルビーチ)〜コナ
でした。



IMG_5475
まずはルックアウトパーキングから見下ろし
そして下の広場の崖っぷちから 渓谷を見下ろす〜。

いつ見ても 圧巻な聖地風景ですよね。

古代ハワイの時の中で、
ここワイピオ渓谷もアフプア・ア(生活自治区域)が
構成されて生活が営まれていたんでしょうね。
(アフプア・ア 参考ページ)
ハワイにはアフプア・アの区域がいくつもみられるので
そんな自然に囲まれた場所をじっくり見て回ってみたいと思っています。

IMG_5457


さてさて ワイピオ渓谷ルックアウトから
ホノカアタウンにやってきました。
7年前(2010年)に宿泊した ホテルホノカアクラブ。
いつもこの前に立たないと 気持ちが落ち着きません

ホノカアの町全体 時が遡ってしまった感覚に
なるのですが、ホテルホノカアクラブに入ると
さらに時は遡るのであります。

IMG_5516

ホノカアタウンでは訪れるお店は
大体いつも同じなんですが
特別何かを探しているわけではないけれども
どしても足が向くアンティークショップ。

IMG_5512

集めているわけではないですが
古い瓶が好きなんですよね〜。
でね、なぜかこのHILO DRY GOODSの定規が
とても気になって仕方ありませんでした。

IMG_5510
そう、HILO DRY GOODSといえば、、、
ヒロダウンタウンにあるTsunami Museumに
ヒロの町が津波の被害に遭った時
破壊されてしまった町の
当時の写真がいくつも展示され残されています。
その中にHILO DRY GOODSの写真もあるのです。

ホノカアタウンのお花屋さんで
グリーンジェイドバインがありました。
いつどこで見てもジェイドバインは
綺麗な翡翠色してます〜。

IMG_5495
そういえば、、、
夏にハワイ島へ行った友達が言ってました。
ホノカアのギフトショップ タロパッチギフト
大好きなお店でホノカアへ行ったらば必ず
寄ってたんですけど閉店したと聞き びっくりしました。
ん〜〜〜〜残念ですね。
(毎回行くお店なので、もう写真は撮らず。なし。)

2009年 映画 ホノカアボーイで
時の人(町)になった ホノカアですが
ハワイ島が好きでハワイ島を訪れる人の中でも映画の事や
それ以前の 原作 吉田玲雄 著 「ホノカアボーイ」の本を
知らないという人もいらっしゃったりして
なんだか時間の経過をしんみり感じました。

そんな私も、主人公レオ役は誰だったっけ???とパッと
名前が出てこなかったわ〜〜〜。(岡田将生)

IMG_5493
ホノカアのレストランで気になったお店
Gramma’s Kitchen
というか、入って食事がしたかったのですが
クローズタイムでした。。。残念〜〜〜。

IMG_5503
このお店、先月(2017年8月末)発売された
1冊丸ごとハワイ島完全版(通称 赤本)のホノカア編に
登場してましたね。

IMG_0507


ホームスタイルクッキングと書いてあるから
日本で言うところの
おふくろの味 的な レストランなんでしょうか〜???

IMG_5501
さて、ここも毎回チェックする場所の
立派なハイビスカスアーチがあるお家です。

ここをくぐってみたい衝動にかられます〜〜〜♪

IMG_5499

 

現在もあるかどうかわかりませんが、
Made in ハワイ島の 雑貨や食品を扱っているショップ。
ごめんなさい、ショップ名 不明です。。。
ここに お気に入り食品ブランド Ahualoa Farms 
あったので色々購入しました〜。

IMG_5496

ホノカアタウンもぼちぼちと
新しいお店が出来たりしているようなので
何も考えずに ふら〜りと訪れたい町で〜す。

IMG_5498