IMG_8282

ただいま ハワイ島ではコナコーヒー カルチュアル フェスティバルが開催されていますね。
ファームのコーヒーチェリーも赤くたくさん実り
普段は静かなコナコーヒーベルトロードやホルアロアの町は
毎日どれほど賑わっているのか、一度行ってみたいイベントでありま〜す!


さて、我が家のコーヒーの木の話です。
5月ハワイから帰って来ると

な   な  なんと 花が咲いていたのですー 


いや、もう マジですかーーー!?の連発で
これはコーヒーの花だ!と確信した時は瞬きも忘れるほどでした〜



IMG_6243

いつ咲くとも知れず 育て始めて4年目の春〜。
現在の背丈は
鉢の土の上から天辺まで 75センチ  横(一番伸びている所)で60センチ。

まだ外に出すには早い5月中旬
プランターの土の上に 羽根のような白い物が落ちていました。

隣の鉢ではちょうどピカケが咲いていたので
あ、ピカケの花びらが落ちたんだわ〜と見過ごすところだったのですが
ピカケの花びらよりもかなり貧弱で小さな花。

んにゃ??? これってピカケじゃ〜ないような〜???
もしかして〜 これって コーヒーの花?
うちのコーヒーの木の花は今まで咲いたことがなかったので開花期が不明。


はてさて〜〜〜〜???


咲いていたのは 3つ。土に落ちていた花も 3つ。
ハワイ島で見たコナスノー(コーヒーの花)よりもとても小さくて
花の形が違っていたので、半信半疑。
花の証がこれだけあったらコーヒーの花だと確信してもいいのかなぁ。

いや、そうよそうよ!紛れもなく 小さいけど コーヒーの花だわ〜〜〜〜!!!


でもですね、数日後ほとんどが散りあっけなく開花は終わったのです。
(コーヒーの花って何日間咲いてるものなの???)



6月に入りプランターを外に出してしばらく経ったある日


ここで、またまた 発 見ーーー


な   な  なんと


コーヒーの実 ができていたのですー
 



でも、、、実は 、、、 1粒だけ〜〜〜

IMG_8995

振り返れば、この苗
2011年1月 沖縄旅の途中の国頭郡東村にあるヒロコーヒーファームで
何かの特典でもらった小さな双葉の苗でした。
この木はコナコーヒーの品種とは違いますが わりと育てやすい品種だったのか
なんとか花が咲いてくれたことに感謝感謝です。

9月中旬に室内へ移動させ、現在は出窓においています。
まだ緑色の実   あとどのくらいで熟されてコーヒーチェリーのように赤く
色づいていくのでしょう〜〜〜

IMG_9881

ハワイでは通常 1月〜4月(前後あり)に開花
収穫は 9月〜翌年2月 ですが、、、


指折り数えると、、、真冬の収穫???になるのかしら〜。


これまた 未知の世界でありま〜す。