Post-2102お久しぶりです!
ここ1ヶ月間、例年出来なかった庭仕事を朝から晩まで雨の日も風の日も没頭する日々が続いていました。
夜、ブログ書こうとすると眠気に襲われ。。。
庭の作業も取りあえず一段落したので、ぼちぼちブログを再開しようと思います。
とりあえず、、、復活です!? 

ですが~、、、、更新できない日もあったり~(笑) (ツイッターではちょこちょこっとつぶやいていますので、覗いてみてくださ~い。(右サイドバーにツイッターウィジェットを付けました)


札幌もようやく初夏らしい陽射しがやってきました。
今日はなんと、27.8度まで上がりハワイを感じるような陽気。数日前に室内のハイビスカス、ピンクッション、クダモノトケイソウ(パッションフルーツ)ホワイト&イエロージンジャー他を外に出しました。



このプランターは4月末に植えたイエロージンジャーです。

息子から『細いタケノコでも栽培しているのか!?』と言われまして。。。

そーなんです。。。笹竹に似ているんですよね。
で、、、へそ曲がりな茎というか、プランターのサイズが小さかったというか
プランターの端っこから茎がでてきました(笑)こんなところから出てこなくても~:emojiface_glad2:
植え替えしないとダメですね。
そして、ホワイトジンジャー2つは葉の展開が見え始めてきました。

                                                                                                                          



イエロージンジャーはあとひとつ地植えをしたのですが、こちらはまだ音沙汰なしです。
北海道は5月~天候不順と低温が続いたので、全体的にどの植物も生育が遅いといわれています。
なので、今後のお天気と気温に盛り返しを見せてくれる事を期待せずにはいられませ~ん。

とはいえ、、、ホワイト&イエロージンジャーの花は咲いてくれるのでしょうか~!?


我家の植物の中で、昨年夏から、ぐ~んと成長した株といえば
年中咲いているハイビスカス4鉢。それとクダモノトケイソウ(パッションフルーツ)です。

昨年夏前に蔓20㎝程度で購入したクダモノトケイソウ(パッションフルーツ)は、春に剪定しましたが、今、ツルの長さが約3mほどになりました。(伸び放題にしていたらもっと伸びていますね:emojiface_glad:
室内越冬中はかなり気を遣い、なんとか無事に冬が越して外に出せる季節がやってきて、今ほっとしているところです。



クダモノトケイソウにパッションフルーツの果実をつけさせるには、特に日照時間と温度管理が重要なようで、これから暑い暑い陽射しが欲しいところです。


あとは、、、? 花芽が付いて~♪ 花が咲いて~♪ 受粉して~♪


実が成るのを待つ!!


あ、でも、これも、、、どうなるか~、、、わっかりませ~ん:emojiface_glad2: