Post-68べしべしオアフ島1:emojibook:にも載っているアイエアにあるフォーティーナイナーが、近いうちに閉店するって噂を聞きました。それからと言うもの、お店の前を通り過ぎるたびにチラ見。以来、見るたびに駐車場に車が一台、二台止まるようになっていました:emojicar:

週末に新聞を読んでたら、なんと今月末で閉店なんじゃない:emojiface_coldsweat2:こりゃ行かないと!てなわけでハズバンドとさっさと事務的な用事を済ませ、フォーティーナイナーへ:emojicar:
あっさりとした外観。開いてんのかい、ここ:emojiface_coldsweat:?と誰もが思います。
しかし一歩中に入ると、戦後ににタイムスリップするかの様な、レトロな内観。
そしてフレンドリーで働き者なおばちゃんたち:emojitulip:

いやー、店内は大混雑です。閉まる前に最後の一杯が食べたい!って気持ちのローカルが、いっきにお店に押し寄せたようです:emojirunner::emojirunner::emojirunner:ここは優しい味のサイミンと、素朴なバーガー:emojiburger:が人気です。なので私たちもそれを迷わず注文。隣をおじいさんを見ると、片手にバーガー、もう片手に箸。一人で両方食べています:emojiface_glad:

この日は外まで列が出来るほどの混雑だったので、料理が出てくるのもかなり時間がかかりました。サイミンに2、30分待った気が・・・
でも、おばちゃんたちが「ごめんね。もう少しであんたのサイミン出来上がるからね:emojiface_glad:その間にもう一杯、水どう?」と気にかけてくれながら、お客さんと今後の話などをしています。でも誰一人として料理が遅いなどと文句も言わず、むしろ最後の時を楽しんでいるかのようでした:emojispark:ニコニコ話をしながら料理を待つ人。ジーッと店内を隅々まで眺める人。

私たちの後ろのテーブルには8人のおじいちゃんとおばあちゃんが座っていました。皆、なんと親戚らしいです。そしてその中の兄弟たちが始めてお父さんにフォーティーナイナーに連れてきてもらった時の話を懐かしそうにしていました:emojiheartsmall:

そして待ちに待って出てきたサイミンは美味しかった。店内の雰囲気が、これまたいい味出してんです。今後はオーナーが変わるそう。でも新しいオーナーは、今のフォーティーナイナーのレシピを欲しがっているんだそうです:emojistar2:ということは、この味をまた食べられるかな?でも皆、もしかしたらこの味は最後かも知れない:emojiface_sad:という不安もあり、今日食べに来たんでしょう。それに今働いているオーナーのおばちゃんやおじちゃんの温かい雰囲気は、今のフォーティーナイナーとしてはもう最後ですからね:emojiface_tear:

59年お疲れ様でした。新しくなっても、古き良きものを伝えてくれると嬉しいです:emojiteacup: