Post-315絵を描いたりするのが、ものすご~く苦手です:emojing:絵心とかいうもんが、これっぽっちもありません。平面的な絵しかかけません。人の顔でも描かされるとニコちゃんマークになるレベルです:emojiface_koma:

図工や美術の成績が良かった記憶は全くありません:emojibye:なので大人になってから絵を描いたり、図工っぽいことをする機会は殆どありませんでした。むしろ避けていたのかもしれません。でもヤッテルハヤッテルで図工っぽいことをしました:emojiribbon:
子供たちに囲まれて久々に絵を描きました。先生に
「何でも自分の好きなものを描いてごらん。思い浮かぶものを何でもいいからね」

さぁて・・・・・何を描こう?&

私がグダグダと考えている横で、子供たちはスラスラと一つ、もう一つと紙の上に絵を描いていきます:emojihorse::emojifish:白い紙の上が徐々ににぎやかになっていきます:emojibird::emojitulip:
そんななか私の紙は、まだ真っ白・・・・いかん。遅れをとっている:emojiface_coldsweat2:

大人になるとグダグダ・ア~デモナイ・コ~デモナイと考える、余計な作業をしてしまいます:emojiarrow_curvedown:頭に思い浮かぶものをパッと紙に描くと言う、簡単そうな作業が物凄く難しくなるんですね。子供たちを見ていたら自分の方が至らない感じでした:emojiface_coldsweat:

コレは白くなくっちゃ、アレは赤くなくっちゃ、と現実的な発想にとらわれていた私:emojidash:
その隣でイカを紫に塗る子。花を真っ青に塗る子など大人の発想では考えられない色彩感覚です。でもなんだかステキ:emojiface_glad2:

私も一つ描いたら童心に戻ったのか、ポンポン描きたい絵が思い浮かびました:emojibulb::emojispark:
たまにはこうして子供と一緒になって童心に戻るのもいいですね:emojisun:
このヤッテルハヤッテルは近々アップ予定です。お楽しみに♪