モーハワイ☆コム

カテゴリー:マウイ

マウイ島カマオレビーチパークⅡのサンセット


2012年、2015年、2017年、2018年と4回マウイ島キヘイへ滞在致しました。


17r077


キヘイの魅力は色々ありますが、やはり目の前に広がるビーチパークからのサンセットでしょう!
17r075


そんなキヘイの美くしいサンセットを動画に致しました。

マウイ島・聖なるオヘオの滝とマカヒク・フォールズ


2017年5月に行った、マウイ島ハナのドライブ そのひとコマです。
マウイ島ハナ 聖なるオヘオの滝とマカヒク・フォールズ

ホオキパビーチ


2月に行ったマウイ島で今も印象に残る、ホオキパビーチの
命知らずのサーファー達。


hookipa1
私自身はその昔、ワイキキの外れで一度だけサーフィンをしましたが
情けない結果に終わりました。

ですからトリプルオ-バーヘッド級の荒波をものともせず、向かって行く彼らに
憧れと尊敬の眼差をおくってしまいます。
因みにホオキパ とはハワイ語で「ホスピタリティ (歓待)」の意味だそうです。
そんなホオキパのうねる海とレジェンド達の様子を動画に致しました。
宜しければご覧ください。


お薦めクラロッジのドレッシング


マウイ島 クラロッジで売ってたオニオンドレッシング!
マウイオールスターズのYAMAPEEさんに勧められて買いました。
とても美味しいですが、濃厚なので使うのは少しでOKです。
補足 クラロッジに隣接のギフトショップ(クラマーケットプレイス)で売ってます。

18r180

マウイ島でタサカ・グリグリが、どうしても食べたかったのです。


2012年に行ったマウイ島でどうしても食べたかったものがあります。
それはマウイ・モール端っこにあるこのお店↓

12r83


Tasaka Guri-Guri です。ここで販売されている冷たい食べ物
タサカ・グリグリが、どうしても食べたかったのです。



タサカ・グルグルとはアイスクリームでもなく、シャーベット
でもない と云われております。


じゃぁなんなのさ?

その答えは「タサカ・グルグル」なんです。そのレシピ
はタサカ一族にのみ伝わる秘伝だそうです。 とカ-ナビ(GPS)の音声ガイダンスが説明するので、一層興味を惹く訳ですよ(^O^


では勿体をつけていても仕方ありません。タサカ・グリグリをご覧戴きましょう!

12r84


一見するとアイスクリームです。口に含むと素早く溶けます??
敢えてその食感を語るならば、シャーベットです。でもシャーベット
よりはややザラついた感じが口に残ります。

そして程よく甘いです、そう単純に冷たくて甘くて美味しいと感ずる食べ物でした。
私的にはソレで充分でした。
皆さんも一度、召し上がってみて下さい。お値段は頗るリーズナブルです。2スクープで
$1.20(2012.4月現在)味は2種類ございましてパイナップル味と、ストロベリー味
なのです。
当然、私は2スクープで2種類の味を戴きました。幼き日に食べた、駄菓子屋の素朴さ思
い出す、タサカ・グリグリでありました。


2012年5月の情報です。


2014年春ハワイ旅行記はこちら

懐かしのSAM SATO’Sさん


2012年の春・マウイ島はワイルクという場所です。もうマウイへ行ってから2年以上が過ぎてるんです(涙)
さて普通の住宅街に
突然現れたのがSAM SATO’Sさん。入り口の風景がコチラ↓


12r257



失礼ながら~♪でしょ



何も説明せずこの写真を見せたら、腕の良い日系人医院の入り口観たいです。(^O^

しかしこちらは歴としたレストラン と云うより”大衆食堂”なので
あります。しかもマウイのグルメ本には大抵記載のある評判のお店なん
です。写真の奥にある小窓からテイクアウトの”弁当”も売っておる
らしいです、しかもコレ目当てに結構な数の人が来ます。早い話が地元
にも評判良いお店って事で、期待値も高まります。

そんなSAM SATO’Sさんの一番の売りが「ドライミン」です。
「ドライミン」は食べ物です決してドラエモンの親戚ではあ
りません!スンマセン判る人だけ判ればいいです

またまたいつもの悪いクセがでました、お詫びして本題に戻ります。さて
「ドライミン」はネーミングから考え、多分スープ無しサイミンの「ドラ
イ・サイミン」が略されたものと思います。

お店に到着したのはランチタイムの真っ只中


12r258



勿論お店はめちゃ混み状態、名前を書いて外で待ちます。
待つ事暫し素っ頓狂な声で名前を呼ばれ、いざ入店!


12r259



店内は地元客で満員状態、元気な雑談のるつぼでございました。
たまたまなのか、いつもの事なのか大きな体のお客さんばかりで
食堂の中は凄い圧でありました。(

さて最初に運ばれて来たのが、饅頭とタ-ンオ-バーなるもの


12r260



我が地元横浜の中華街にも、こんな感じの御菓子がありました。
しかしSAM SATO’Sでは、デザートでなくこれがアペサイダー
のようでした。(饅頭の中味は普通のあずきです)
☆タ-ンオ-バー 1ドル10セント☆饅頭が70セントでございます。


12r261



そしてメインは勿論ドライミン(スモール)です。見た目はふと麺
の油ソバですが、一口食べるとジェジェジェッ! やっぱり太麺の
油ソバの味でした。お隣のアッサリスープに浸して戴くとこれまた
美味しい~♪ つまり日本で言うとつけ麺ですね。

味や食感は予想がつく範囲で不味くは無いのですが、飛び上がる
程に美味くも無い・・・
素朴な味わいの中に後引くものを感じる、不思議な不思議な
お料理でした。
近隣に暮らしていたら、なんとなく何度も脚を運んでしまう様な
魅力の有るお店でございます。この店のリピーターは皆、催眠術な
らぬサイミン術に掛っているのかも知れません。(^O^


2012年5月の情報



2014年春ハワイ旅行記はこちら

写真を貼ってみます


120430paiya昨年歩いたマウイ島パイヤの街です。
ハワイの島々にはこのような素敵な街が多くあります。
そんな中でも、ここパイヤには特別な愛着と臭いを感じ、
懐かしさを覚える街でありました。

マウイのダラーさんでテンテコ舞


Post-461ホノルルから一っ飛び到着したのはマウイ島はカフルイ空港です。
トップの画像は、そのカウフイ空港前の風景であります。


続きを読む »

INTER・ISLAND AIRWAYS LTD


Post-453前回のハワイで宿泊した部屋に飾られていた絵です。
なんとも素敵な図だったので、写真に納めて参りました。
うんと昔のホノルル空港は、こんな風な日常があったの
しょうか?


続きを読む »

ラハイナの散策


Post-450今日の画像はラハイナです。
古くは捕鯨の街、さらに辿ればハワイ王朝の都が置かれた地でも
あります。そして今はマウイ島きっての観光スポットでアートの街、グルメ
の街とも称されます。

続きを読む »