Post-74昨日の続きで恐縮ですが夏休み3日目、釣りへ行って参りました。
皆様のコメントで釣果のお問い合わせが、多かったため
今日は、長編ブログとなりますが宜しくお付き合い下さいませ。


ハリキッテ釣り始めましたが、一向にアタリ(魚信)がありません。
気がつけば、さすが夏休み凄い人の数であります。
turi03
魚が釣れるまで、仕方が無いので、食事を頂く事に致しました。
公園の自動販売機にてホカホカの焼きおにぎりを購入↓(3個で380円)
turi4
それとビールと言いたいのですが、車のためビールモドキで急場しのぎです。
turi3
しかし釣れません、アタリのアの字もございません。
周囲の方も全然釣れてない様子でして、退屈そうです。
turi5
午前6時から午前10時まで、一匹の魚も釣れません。
しかも、この時点では干潮に向け一直線!お魚さんのお食事タイムは
とうに終わっております。私の中でやや諦めムードが漂い始めました。

コマセ(まき餌)も無くなり、仕方なく仕掛けを変えました。
ところが、それが功をそうしたのか仕掛け変更直後、竿先にブルブル
という確かな魚信(アタリ)が・・・殆ど反射的に手首を返し、合わ
せました。

Hit


 
いや~数年ぶりとは言え、勘は鈍ってませんでした(喜)

はやる気持ちを抑えリールを巻きます、海面に赤い魚体が姿を見せました。
上がって来たのはコノ魚↓
turi6
このお魚は、キュウセンベラと言って派手な割には比較的ポピュラー
なお魚です。関東ではあまり食べませんが、関西方面では召し上がる
と聞きました。淡白な白身で美味しいそうですよ。

その後、数分で再び魚信(アタリ)があり、釣れたのがコノ↓お魚
turi7
この魚はヒイラギと言うお魚で、こう見えてけっこうヌルヌルしてるです。
直に握ると、エラや背ビレがトゲトゲして痛いんですよ。

笑ったのが小さな小さなカニの赤ちゃんが、釣れました↓
turi9
驚く事に、しっかり針掛かりして上がって来たんです。
はじめゴミがついて来たのかと思いましたが、よく観るとカニさん
なんです。このカニさん殆ど釣針と同じ大きさなのですから・・・
画像には、グロテスクな釣餌が写ってますので、カニさんワッペンで
隠してあります。

昼過ぎに波が高くなり、強い風に横殴りの雨となりましたので、
納竿となりました。結局この日の釣果は↓
turi8
ベラ1匹にヒイラギ2匹、それとカニのベイビーがちょり

台風の影響が無ければもっと釣っていたかったのですがね、
まぁまぁ楽しい1日でありました。