カイルアからラニカイへ向かう坂の途中で、ふと海に目をやると変な物を見つけました。
1
それは坂道の途中で海から陸(岩礁地帯)に目を移す辺りに、石積みの小さな塔の様な物です。
2
慰霊塔なのかお守りなのか、はたまた全く別の目的なのか?
3
ご存じの方いらっしゃいますか?ちょっと気になってます。