Post-288前回に続き83号線、通称カメハメハ・ハイウエイ沿いのお話です。
オアフ島の北端って何処だかご存知ですか?
実はトップの画像の場所ライエポイントなんです。

ライエと言うとモルモン教の街ってイメージがありますが、
実はオアフの北端で古くから、スピリチュアルなパワーを
得られる所と噂のある。ライエポイントがあるんですね~♪
laie2
私が行った時は曇ってましたが、トップ画像とコノ画像のみが
ほんの一瞬晴れた時に撮影しました。

オアフ島でも絶景で知られるライエポイント さすがに晴れれば
綺麗な景色です。

この岬にも、ご他聞にもれず伝説があります。↓はその伝説が書い
てある碑なのでしょうか?
laie3
ハワイの伝説は、教訓めいたものがあまり無いので聞いた後に
「へぇ~!そうなんや」で終ってしまう所が逆に良いですね。

序ですからこの地の伝説を簡単にご紹介しますね。

その昔この地に悪さをする大トカゲがいて、カナという戦士が
その大トカゲを退治し、トカゲを5ツに切り裂いて海に捨てた
そうです。そして切り裂かれた大トカゲ尻尾がライエ・ポイン
トになり、その他は周りの小島や岩になったと言われております。
laie4
確かに尻尾と言われれば、そう見えなく無い形です。

そしてその後、悪さをしていた大トカゲ君は改心して、付近の海
の守り神となったそうです。メデタシメデタシ」

やっぱりね「へぇ~」で終ってしまうライトな伝説でしょ!
ハワイの伝説は、似たようなモノが色々ありますが、みんな
重くなく訊ける所が、私は好きなんです。