Post-754東北地方太平洋沖地震について、詳しい状況がわかるとともに、伝えられる被害の大きさに言葉を失う思いです。被災地の皆さんに一刻も早い救助・援助の手が届くよう願わずにはいられません。

今日、友人からメールが届きました。千葉県の製油所火災に関する警告でした。友人・知人への転送依頼がありましたが、いわゆるチェーンメールだと考えて、転送はしませんでした。

友人が、全くの善意でこのメールを送ってくれたことに疑いはありませんが、一歩間違えば、デマとなって出どころの不確かな情報が独り歩きします。また、害のない内容だとしても、不要不急のメールは通信インフラに無用の負担をかけ、本当に必要な通信に影響を与える恐れがあります。

何かことが起こった時にこそ、正しい判断と行動が求められます。悲しいことに、混乱を利用して人の善意につけ込むやからもいます。何が正しいという正解はないかもしれませんが、「こんな時に落ち着いていられるか!」という時にこそ落ち着いて行動することが必要です。

私の職場では、陶器やガラスが割れ、耐火金庫がずれて壁にめり込んだぐらいで大きな被害はありませんでした。結局、職場で一晩過ごしましたが、今朝はさほど苦労せず、帰宅することができました。しかし、被害に遭われた皆さんのことを思うと、とても他人事とは思えません。被災地の皆さんに心からのお見舞いを申し上げるとともに、現在連絡のつかない方々のご無事をお祈りしています。

・コスモ石油の爆発で有害物質が降る、という情報についてのニュース
・悪質な便乗デマがもう登場