モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2010年5月

高橋果実店(Day 2)


Post-721初日、頑張って活躍したので二日目の目覚めもさわやかです。ブレイカーズに泊ることにした時から、朝食は、高橋果実店(Henry’s Place)の手作りサンドウィッチとフルーツ!と決めておりました。

看板

ブレイカーズから歩いて1分かかりません。今回、私たちの部屋はビーチウォーク沿いのマカイ側の棟だったので、部屋のドアを開けると、VIPレンタカーの駐車場越しにおなじみの看板が見えます。
フルーツ

高橋おじい様にことわって店内の写真を撮らせていただきました。入ってまっすぐ奥にはフルーツのショウケースがあります。どれも食べごろで美味しい!カットフルーツの盛り合わせを一つお買い上げ。
サンド

右手には、サンドウィッチのショウケース。どれにしようかと、ame妻が迷っているところです。スライスしたパンにたまごサラダやターキー、チーズなどを無造作にはさんだだけの素朴なサンドウィッチなんですが、コレが美味しいんですよね。
冷蔵庫

「その中にアイスクリームもあるよ」とおじい様に促されます。ハイ、存じ上げております。確かに、知らない人は確実に見落としそうな、存在を主張しない冷蔵庫です。前面には、商売やる気があるのか無いのかわからないPOPがぺたぺたと貼り付けられています。最新の店舗設計理論からは外れていると思いますが、このお店にはやっぱりコレでなきゃね。 :emojiface_delicious:
冷蔵庫

冷蔵庫のドアを開けると、中には宝物が並んでいます。誰がどう見ても手作りのアイスクリームやソルベ。手書きされた品名が泣かせます。今回は朝ごはんなので、アイスクリームは見るだけ。またあとで買いに来ますね。すぐ近くのお宿なので、気軽にいつでも来ることができます。 :emojiface_glad2:
朝食

ホテルに戻り、プールを見降ろすラナイで朝ごはんです。小さなカップは、デザートに買ってみたカスタードクリームです(私、カスタード大好き)。シュークリームの中身を食べてるみたいな感じで美味しかったけど、ちょっと不思議な食べ物でした。
のんびりと朝ごはんを食べながら、今日の予定を相談します。お天気がおもわしくありませんが、予定通りノースに向かうことを決定。さあ、今日も楽しむぞ。 :emojicar:

ジョイナスで貰ったコーヒーの苗


Post-720カイマナヒラさんのブログ :emojion: で教えていただいた、“Hawaiian Festa in JOINUS”に行ってまいりました。

残念ながら、昨日とはうって変わった雨の日曜日。本来なら初夏の日差しの中、緑豊かな屋上で催されるはずのイベントも、残念ながら地下の特設ステージに変更。しかし、出演者の熱気はそんなことにくじける風もなく、朝から立ち位置のチェックや出入りの確認が行われていました。

おもだったプログラムは午後からなのですが、残念ながら午後に用事が出来ちゃいました。そこで、執念を燃やしたのは10時から整理券が配布される「コーヒーの苗プレゼント」。10時の開店とともにジョイナスに入り、整理券をゲットしようと駆け付けたのですが、現地について周りを見回しても、そんな人一人もいません。 :emojiface_gesso:

整理券

係のお姉さんが「コーヒーの苗プレゼント整理券配布中」(だったかな?)と書いたボードを手に、道行く人に呼びかけますが、その時点ではあまり反応なし。私も簡単にいただけました。整理券は、というと、すぐ近くのデスクの上に置いてあり、自由に取れる状況でした。(さすがに、この直後から一枚ずつ手渡しになりました)
ラウラ

整理券と苗の交換が始まる11時まで、練習を見ながら待っていると、人気のデュオ、ラウラがやってきてサウンドチェックを始めました。バックが賑やか過ぎて、よく見えないのがちょっと残念。でも、相変わらず元気な歌声は素晴らしいです。ウクレレの来海くんもすっかり若者の顔になっていますね。ラウラの歌声にあわせ、カイカマヒネたちも一曲リハーサルで踊ったのですが、みんな素敵な笑顔で楽しそうでした。
Taiさん

コーヒーの苗をいただいた後、物販コーナーに移動。おなじみのTaiさんがいらっしゃったので、ちょっとお話させていただきました。今日は雨で残念でしたが、集まった皆さんがイベントを楽しまれたことを願っています。

ババ・ガンプ(Day 1)


Post-719長い長い5月1日がまだ続きます。3泊5日のショートトリップ。しかも明日から雨の予報。「眠い、疲れた」なんて言っている場合ではありません。

クルマのバッテリー不調という緊急事態も無事に解決したので、当初の予定通り、買い物に向かいます。まずはワード・ウェアハウスに向かいます。ホノルル・クッキー・カンパニーでお土産を大量に調達。エグゼクティブ・シェフでハワイアンソルトなんぞを買い、隣近所のお店を散策。その後ワードセンターに移動して、セドナ、クレージーシャツのアウトレットなどを巡ります。

ワードからアラモアナSCに移ったところで力尽きました。今日の買い物はおしまい。さあ夕食です。

店内

このところ我が家では、ハワイでの初日の夜はアラモアナのババ・ガンプで食事をするのが恒例になっています。ちょっと遅い時刻になっていたので、待つこともなく席に案内されました。希望どおり、オープンエアのエリア。バーカウンターの近くです。
シュリンプ

運転があるのでお酒は飲めませんが、その分、美味しいシュリンプに集中します。二人だと、二品頼むと量的にはもう十分。うれしいような、残念なような…。エビをたらふく食べていたらフレンチフライが入らなくなりました。「 :emojibulb: そうだ、後でビールを飲むときのおつまみにしよう」と思いついて、ドギーバッグにしていただきました。
楽しくも長かった5月1日、さすがに疲れが出てきました。そろそろ限界です。とは言いながら、夜食用に、フードランドでコナ・ビールとテッズ・パイを購入してからホテルに帰ります。明日はハレイワに行く予定。ガーリック・シュリンプとフリフリ・チキンが楽しみです。(また、エビかよ :emojipunch:

ちょっと緊急事態 :emojisweat:


Post-718ビーチでゆっくりとくつろいだので、とりあえずホテルに戻りました。借りたゴザを返し、さて、買い物に出かけましょう。

キュルキュルキュルキュル…
スターターが力なく回るものの、エンジンがかかりません。あれれ!? :emojicar: :emojing:

ライトとか、点けっぱなしにしてないか確かめたのですが、そういうこともないみたいです。でも、とにかくエンジンが始動しません。

ホテルのフロントに戻ると、折りよくスタッフのTimが居たので、助けを求めます。彼が試してもやはりエンジンはかかりません。

いったんホテルに戻り、彼がレンタカー・オフィスに電話をかけてくれます。結構待たされたりしながら15分ほども電話で話したのち、「オーケイ、彼らがスタッフをこちらに送って対処する。40分ほどで来る」ということになりました。

近所を散歩しながら待つほどに、ほどなくサービスマンの車が到着しました。駐車場まで来ると、自分の車から始動用のバッテリーを出し、私のクルマにつなぎます。

ウチのおくさんが、「写真、写真!」とささやきます。ブロガーの妻の鑑です。急いでカメラを出し、こっそり構えると… :emojicamera:

満面の笑みでポーズを取ってくれるじゃないですか! :emojiface_delicious:

思わぬ出来事で少しばかりささくれだっていた気分が、いっぺんになごみました。エンジンもすぐに始動し、ナイキのTシャツとキャップで決めた彼は、風のように去って行きました。お世話になりました、ありがとう! :emojibye:

Waialae Beach Park (Day 1)


Post-717プレートランチを手に、早速海に向かいます。前回はベローズ・ビーチまで足を伸ばして美しい海を堪能したのですが、今回は近場にしました。ワイアラエ・ビーチパークを目指します。 :emojiwaves:

土曜日なので、地元の人たちも大勢ビーチを楽しみに来てる様子です。駐車場はほぼ満車でしたが、幸いなことに最後に空いていたスペースにクルマを滑り込ませました。

青空

空の青さが少し白っぽいのは雨雲が近付いているためでしょうか。でも、日差しが少し柔らかくなってむしろ快適です。
ビーチ

木陰にゴザを広げて、パイオニア・サルーンのプレートランチを頂きました。美味しいランチが美しい景色のおかげで、一層美味しく感じられます。食後、長旅の疲れもあり、横になってハワイの空気を胸いっぱい吸い込みます。この写真の中にame妻が横たわっているのですが、見つけられるかな?後でアップの写真を出します。 :emojiface_delicious:
ナウパカ

すぐ脇にはビーチ・ナウパカの群落。かわいい白い花が沢山咲いています。
ウチの奥

ウチの奥さんの寝姿のアップです。私もすこしまどろんだり、
凧揚げ

持参した折りたたみの凧を揚げたりして、1年半ぶりのハワイのビーチを楽しみました。
ハワイの風を目で感じられる感動の動画は :emojion: をクリック!
(真面目に受け取らないでください :emojiface_delicious:

あわただしく出発したのでウクレレを持ってくるの忘ちゃいました。結局、“ビーチでウクレレ”は今回実現しませんでした :emojiface_tear: 。残念

Pioneer Saloon (Day 1)


Post-716到着日は疲れているだろうから、遠出はやめて、義理みやげ購入などの作業をまずこなす、というのが当初の計画でした。しかし、到着してみると思いのほかお天気が良く、しかも明日は雨の予報です。コレはどう考えても今日、海 :emojiwaves: に行くべきでしょう、ということで急遽計画変更です。

その前に、昼食を調達する必要があります。こちらは予定通り、41751さんお勧めのパイオニア・サルーンに行くことにしました。食事時には結構込み合うので、電話で注文してピックアップするのが良いとの417情報があったのですが、今から行けばちょうど11時の開店直後に行けそうです。直接お店に行くことにしました。

店内1

ワイキキからモンサラット通りでほんのすぐのところです。お店の手前に3台分の駐車場があり、そこにクルマを入れて店内で注文します。店内で出来上がりを待つのですが、いろいろなものがそこここにある、楽しいインテリアです。この椅子も飾りではなく、ここでいただくこともできます。
店内2

こちらにはソファとテーブル…。本当にここで食べていいのかな?あ、入口わきの鏡に私が映っていますね。私たちが待っている間にも、つぎつぎお客さんが来ます。注文の電話もかかってくる様子です。
べし本

注文する時に、「41751さんのお友達です」とアピールしたら、忙しい合間をぬってオーナーのノリさんが出てきてくださいました。ちょっとお話を伺い、名刺も頂戴しました。パイオニア・サルーンを掲載している「食うべしオアフ島2010Z」の執筆陣のサインと一緒に、いただいた名刺を紹介させていただきます(ブログ掲載許可取得済みです)。文字が小さいので良く見えないのですが、ノリさんの肩書はDISH WASHER となっています。そうか、オーナーのこと、英語ではディッシュ・ウォッシャーというのね :emojiface_delicious: 。勉強になります。
プレート

さて、私たちの注文です。ame妻がスペアリブ。私がショウユ・チキンです。ブラウンライスと五穀米をチョイスしました。一つをフライ系にしても良かったかもしれませんが、とっても美味しかったので、大満足です。
さあ、昼食も調達出来ました。早速クルマでビーチに向いましょう。 :emojicar:

空港からブレーカーズ・ホテルへ (Day 1)


Post-715機中で短い夜を過ごし、5月1日の早朝、ホノルル国際空港に無事到着しました。荷物をピックアップし、同じ便でハワイ入りされたコゲメシ製作所ご夫妻にごあいさつをして、アラモ・レンタカーに向かいます。 :emojicar:

ラグーン・ドライブ

レンタカーをチェックアウトし、まずは右側運転に慣れるため、ラグーン・ドライブに向かいます。突きあたりの駐車場で飛行機 :emojiairplane: の離着陸を眺めながらちょっと身体をほぐし、いよいよワイキキを目指します。景色の見えないH1ではなく、ニミッツ・ハイウェイが私のお好みのルートです。
ヒルトンの角を右折してカリア・ロードに入り、駐車場ビルのオフィスでハレ・コアホテルの駐車場パスを購入します。ブレーカーズの駐車場は4台分しか無いので、満車の場合、サラトガ・ロードの :emojipostoffice: 横の駐車場を使うのです。

オフィス

幸い、駐車場には空きがありました。スーツケースを転がし、プールの脇を通ってオフィスに向かいます。ビーチウォークに面した入口のすぐ脇、半ばオープンエアのこの建物がオフィスです。オフィスの右手には滞在客が置いて帰った本がぎっしり入った本棚があります。コーヒーが一日中用意され、自由に飲むことができます。お味はそれなりですが、いつでも暖かい飲み物がいただけるのはなかなか便利です。 :emojicup:
入口から

チェックインはあっという間に終わり、すぐに部屋のキーを貰えました。希望通り、2階(つまり、最上階 :emojiface_glad: )、プールビューのツインです。手前、ドアを入ったところにキチネットがあり、二口の電熱コンロ、冷蔵庫、オーブン、電子レンジ、トースターと鍋、コンロ、食器類が用意されています。
ベッド

ベッドはクイーンサイズとシングルサイズのツインです。久しぶりの滞在で、細かな改良が目につきました。まず、テレビが薄型になっています(一度もスイッチ入れなかった)。また、シャワーヘッドが固定式からハンドタイプになり、使いやすくなっていました。エアコンは昔ながらの直方体で半身が外に出てる、いまどき見ないタイプです。しかし、エアコンも滞在中一度も必要ありませんでした。
ラナイ

ラナイはプールビュー。どの部屋からも海はパーシャルどころかかけらも見えません。でも、全体の雰囲気がなんとものんびりしていていいんですよ。プールを見おろしながら、ここで朝食を食べ、夜はコナ・ビールを楽しみました。 :emojibeer:
プールサイド

年配のアメリカ人観光客がプールサイドでくつろぐ姿をよく見かけました。奥の大きな木陰が人気のスポットのようです。気持ちのよい朝の光の中、ここでのんびりする誘惑にもかられたのですが、天気予報によると明日は雨。ハワイの青空を満喫するために、初日を無駄にするわけにはいきません。さっそく予定変更です。

3泊5日ハワイの旅、始まる。


Post-714今回のハワイ旅行、きっかけはこの情報でした。

「来年のGWハワイ只今10万円ちょっとです」

コゲメシ製作所様の、昨年7月のアップです。

当時、夫婦二人ともGWは休めそうな職場環境でしたので、しばらく思い悩んだ末、思い切って予約しました :emojiairplane: 。駄目だったら、キャンセル料払ってあきらめよう、と一応の覚悟はしておりました。その後、やはり曲折があり、一時など99%はキャンセルを覚悟しましたが、幸運にも夫婦そろってのGWハワイ行きが実現したのです。

普段の夏季休暇でもそんなに長い休みは取れませんが、3泊5日という旅程は私たちにとって初めてです。旅の計画を考える上でも、伸びる一方のTo doリストをどう刈り込むかという、楽しさと苦しさの半ばする思いを体験いたしました。

今回、実現しようと思ったこと
・モーハワイのオフィスに行く
・在ハワイのお友達(複数)に会う
・ハレイワ散策
・ビーチでのんびりする
・パイオニア・サルーンのプレートランチを食べる
・初日の夜はババ・バンプに行く
・最終日の夜はレストランに行く
・モアナルア・ガーデンに行く
・ホテルのプールサイドでウクレレを弾く
などなどです。 :emojiface_glad:

今回、最初からあきらめたこと
・ダイヤモンドヘッド登山
・KCCのマーケット
・ダイヤモンドヘッド・マーケット&グリルのスコーン
・話題のアサイ・ボウル
・サンデーブランチ
・ハワイアンライブを聴きながらの夕食
などなど、出来ないことはいくらでも挙げられます。 :emojiface_sad:

そんなこと言ってても仕方ないので、モノゴトは前向きに考えて楽しまなきゃソンですよね。まずはハワイに行けること自体に感謝して思いっきり楽しむつもりで出発しました。

天気予報はあまり良くなかったのですが、ホノルル空港に近づいてみると思いの他いいお天気です。幸先いいぞ!

ウィキウィキ

久しぶりのウィキウィキバスです。だんだん気分が高揚してきました。 :emojiface_glad2:

ちょこっとハワイへ行ってきます。


Post-713半年以上前、休暇取得の成算もないまま、GW5連休の航空券を予約しました。さまざまな紆余曲折があり、一時は95%あきらめかけたハワイ旅行がいよいよ実現します。本日、出国ラッシュまっただ中の成田から、人ごみにまぎれてひっそりとハワイに向かいます。

休暇の取りにくい会社に勤めている私と、流通業界にかかわっているウチの奥さんがゴールデンウィークにそろってハワイに行けるとは正直思っていませんでした。3泊5日のショート・トリップです。予報によると、ここ数日のお天気が悪そうなんですが、今はハワイに行けることだけで幸せな気分です。台風でもない限り、多少の雨でも気分が湿ったりはいたしませんっ! :emojiface_glad:

計画を立てては膨れ上がるリスト(行きたいところ、やりたいこと、食べたいもの、買いたいもの)をいかに削るかに苦労しています。海辺が無理なら、ホテルのラナイでもいいから、ウクレレをつま弾く時間を確保したいものだと密かに考えています。 :emojinote_eight:

トップの写真は準備の出来たスーツケースとウクレレ。なんですが、実は1年前の上海旅行出発前の写真の使いまわしです。なんだかんだと忙しく、ようやくパッキングが済んだ後、今回は写真を撮るのを忘れちゃいました。さてさて、ちょっと気持ちを落ち着けて、ハワイ旅行を楽しんでまいります。

連休初日、今日はこれから棚卸で出勤です :emojiface_tear: 。でも、そのあとは、成田からハワイへひとっ飛び :emojiface_glad2: 。では行ってきます。 :emojiairplane:

(この記事をアップしたら、自宅を出てネット環境を離れます。コメントのご返事は帰国後となりますので、ご了承ください。)