Post-332最近、横浜の関内にあるハワイアン・バーに行きました。
会社の近くにある、私の行きつけの喫茶店のお客さんから教えていただいたお店です。しかし、その方から直接聞いたわけではありません。喫茶店のママが、ハワイ好きのその方に、「もう一人、ハワイ好きの方(私のこと)が居るのよ」と言ったところ、ぜひこの店を紹介したいと伝言をいただいたのです。

プロのミュージシャンのマスターがいらっしゃって、客の演奏や歌の伴奏をしてくださいます。お店に来るお客さんがまた、達者な方が多く、演奏やフラを楽しみます。

ただ、お客さんの年齢層が高く、私が行くと「若い人が来てくださって今日はよかった」と、言われます。「若い人」と言ってもらえる場所も他にあまり無いので、これは貴重かも知れません。

古いタイプのハワイアン音楽が主体ですから、最近のトレンドからははずれていますが、それなりに楽しいですよ。ただ、ちゃんと練習して演奏できる曲を用意していかなければならないのが若干のプレッシャーです。

この日この日も、お客さんがさりげなくスチールギターを担当し、私の演奏にも伴奏で参加してくださいました。腕を磨いて、またそのうち行こうと思っています。