モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2006年10月

tiさんから頂いた楽譜


Post-309フラガール、tiさんが楽譜に起こされたというのを読み、図々しくもおねだりしましたら、快諾していただきました。昨夜帰宅したらtiさんからの封筒が届いていました。

早速ウクレレを出し、まずはポロポロと単音でメロディーを追ってみます。あぁ、映画の中で聴いたジェイクのメロディーが、映画の情景とともに頭の中に響きます。ただ、直接耳に聞こえているのは、頭の中のイメージとは大きく差がある自分のウクレレ、ってのがちょっとトホホですが、なに、今に見ていろ!(何を?)

せっかく頂いた楽譜なので、頑張ってレパートリーにします。というわけで、今日の昼休みもロッカーの置きウクレレを肩に、近くの公園に行って練習してきました。tiさん、Mahalo nui! :emojiface_glad2:

焼肉!


Post-308きたざわまつりの後、新宿に出て、ウチの奥さんと高島屋で合流。休日に東京に出てくる機会もそう無いので、久しぶりに焼肉を食べることにしました。

ぐるなびを見て選んだお店ですが、初めてだったので、行ってみるまでは少し不安。でも、結果的にはアタリでした。新宿と大久保の真ん中あたり、チョット大久保に近いところです。


入り口入り口がカラオケボックスみたいな感じで少したじろぎましたが、店内は落ち着いたいい雰囲気です。焼肉のコンロの上には、強力な換気扇がセットされています。昔は焼肉といえば、衣服に臭いが染み付くの覚悟で行ったものですがね。(いつの話やねん)


ビールビールを飲みながら、さっそく焼き始めます。まずはタン塩から。


コンロコンロに載せられて身を焦がす前のタンは、こんな様子でした。


カルビカルビも絶対にはずすわけにはいきませんね。ロースもグッドでした。(トップの写真参照のこと)


キムチキムチ盛り合わせも美味しかったです。でも、キムチがサービスで付いてたら、もっとうれしかったけどなぁ。

後、お肉も少し追加して、冷麺とピビンバで焼肉ディナーを締めくくりました。お肉たらふく、ってのもたまにはいいですね。 :emojibeer:

きたざわまつり


Post-307昨日、今日と、世田谷区の下北沢で、「きたざわまつり」が開かれています。地域のグループのパフォーマンスの発表会やフリーマーケットが、北沢タウンホールを中心に開催されています。

発表会では、コーラス、大正琴、日本舞踊、和太鼓、フラメンコ、ベリーダンス等、出し物は多彩です。もちろんフラもあります。私たちのハラウも出演したのですが、昨日はその伴奏でウクレレを弾くことになりました。

ウクレレ2本、ギター、ベースの4人です。歌はウクレレの2人が担当します。私の前には、ウクレレ用と歌用のマイクが2本。(tiさんの先生がコメントで勧めてくださった方法ですね)緊張するなあ。

レイディース5人のフラは完璧。伴奏は、というと、曲本体はマアマアだったのですが、イントロが準備不足で、ちょっと恥ずかしい出来でした。正直少し落ち込んでいます。

やはり、練習はうそをつきませんね。ちゃんと練習すればちゃんと結果が出るし、練習に不安があればその通りの出来になってしまいます。ささやかなステージであっても、人前で弾く以上、しっかりと準備しなくてはいけない、そんな当たり前のことを改めて痛感した昨日でした。

写真は、自分たちの本番前に会場で撮った他のグループのフラです。どのグループにも応援団が来ていて、アットホームないい会でしたよ。

北沢祭りのポスター北沢祭りのポスターが、これ。今日も夕方まで開催されています。

レインズ・ラック(ame妻の場合)


Post-306レインズ・ラックには、私のアロハシャツを買いに来たのですが、店内を見てみると、レディースやキッズ用もいろいろあります。

ウチの奥さんもその気になって、いくつか試着。なかなか素敵な一着がぴったりでした。キッズ用( :emojipunch: ボカッ)、じゃなくてレディース用です。

シンプルだけど、大胆な柄が可愛くて、なかなかイイです(あ、ドレスの描写です)。セールでお安くなっていたこともあり、迷わずお買い上げ。

日本から持ってきたドレスを押しのけ、最終日、アラン・ウォンズでのディナーにてご着用となりました。

レインズ・ラック(自分へのハワイ土産)


Post-305シルクの高級アロハシャツじゃないですが、気軽な普段使い用として気に入ってます。

ダウンタウンのマーチャント通りに面している、レインズ・ラックで買ったアロハです。ここは、レイン・スプーナーのアウトレット。サイズや柄でイイ物が見つかれば、お安くゲット出来ます。

ハワイ旅行二日目、ここをAzureさんとの落合い場所に決めたのですが、「この辺かな?」と歩いてみたところが、なかなかお店が見つからず、ちょっとアセって来た :emojisweat: ときに、ウチの奥さんがめざとく見つけてくれました。思ったよりこぢんまりしたお店です。

レインズお得意のリバース柄はなかったのですが、まず決めたのはコレ!派手な黒(?)です。

この際この際、イメージが違う物をもう一着くらい買おう、と、いろいろ物色して選んだ2着目がコレ。日本のお店で買うとしたら、なかなか選ばない色合いかもしれません。でも、着てみたところ、特に違和感ありませんでした。こちらもお気に入りです。

その後、Azureさんとも無事会えて、順調な滑り出しとなりました。

ハウピア&アップルコンポート、ホイップクリーム添え


Post-304いいえっ!トマトじゃありません。

料理用に買った赤ワインがなかなか減らないので(まだ言ってる)、何かワインの使い道がナイかな、と思い、週末にアップルコンポートを作ってみました。

:emojiapple: を鍋に入れ、砂糖とレモン汁と水と赤ワインで透き通るまでやさしく煮ます。煮えたらそのまま冷まして出来上がり。ハウピアとアップルコンポートをお皿に入れ、ホイップクリームを添えて本日のデザートの出来上がり。買ってきたお惣菜中心の共稼ぎ晩ゴハンも、コレでディナーに早変わり。(かな?) :emojiknife:

KUKUI NUT COCONUT OIL(ハワイ土産)


Post-303ハワイ土産、第2弾。引き続き、自分たち用のお土産です。

アバサ・スパのカバナでロミロミ・マッサージを受けた後、アバサのショップで買った、マッサージ用のオイルです。ココナッツのいい香りがします。

オイルの横にあるのは、粗品の携帯ストラップです。前回来た時は、アバサのロゴ入りのマグを貰いました。気に入って使っているうちに一つ割ってしまったので、今回、マグの補充が出来ると皮算用していたのですが、マグじゃなかったのでちょっとガッカリ。 :emojiarrow_curvedown:

このマッサージオイル、実は2年前に来た時にも買ったんです(私は知りませんでした)。ですが、ウチの奥さん、もったいなくてよう使わず、大事に2年間保管されておりました。今回もう一つ買って帰ったものですから、ようやく2年前に買ったものから使用する許可が下りました。(先入れ、先出し)

このオイルをつけてマッサージすると、ココナッツの香りがしていい感じです。ハワイの香りを感じながら、お互いの肩なんぞ揉んで、日頃のストレスを解消してオリマス。 :emojiface_glad:

わが家のハウピア


Post-302MOANA LANIさんの、「マンゴーハウピアby7Dマンゴー」を見て、そういえばわが家のハウピアをご紹介していないことを思い出しました。

コスコ・ワイピオ店で買った巨大ハウピアミックスも、だいぶ少なくなってきました。夏が過ぎて、作ることも少なくなってきたのですが、今回はブログで紹介するため、ドールのフルーツなんぞでオシャレして、久々に作ってみました。

な~んて言っても、要するにお湯で溶いて冷やすだけ。フルーツも蓋をあけて乗っけただけなんですが、なかなかキレイに出来たでしょう。寒い季節になっても、部屋をあったかくして冷たいデザートを楽しむのも悪くないかもしれませんね。 :emojigoood:

ハワイアンソルト、ほか(ハワイ土産)


Post-301私、台所用品売場を見て歩くのが大好きなんです。機能的なものがあったり、王様のアイデア的な、ちょっと面白い :emoji!?: なものがあったり、見ていて飽きません。それに、台所用品なら、本格的な高級品も買おうと思って手が出ない金額じゃないですからね。とは、いうものの、見てるだけでめったに買いはしません。

そういうわけで、エグゼクティブ・シェフとコンプリート・キッチンは必ず行きます。今回もいろいろ面白いものを見つけましたが、探していたのは、ハワイアン・ソルトでした。エグゼクティブ・シェフで見つけて購入しました。横に並んでいるマンゴー・スプレッドは、ついでに衝動買いしたものです。

このソルト、実はまだ使っていません。何に使おうかな~、ポケも良いでしょうし、コレで味付けした豚肉で、ラウラウを作ってみたいという密かな野心もあります。 :emojipig:

ちなみに、マンゴースプレッドは、マンゴーとマーガリンを混ぜたような、ちょっと愛想の無い初めて経験する味でした。あ、不味いという意味ではありません。毎日喜んで食べています。

肩先の秋


Post-300ちょっとピンボケですが。

先週の週末、社員旅行で会津方面に行ってきました。その旅の一こまです。

古い宿場町が保存されている大内宿をぶらぶらと歩いていました。周りには自然がいっぱい残っています。

ふと気がつくと、私の肩にトンボがとまっていました。逃がさないように、そうっとカメラを肩先に向け、撮った写真がコレ。トンボに焦点があっていないのが残念ですが、こんなこと、子供のとき以来です。

周りを周りをみまわすと、こんな光景が広がっていました。