モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2006年9月

ウチは四つでした…


Post-285今日、休日出勤から帰ると、リビングの床にトップが4つおいてあります。コレ、どうしたの?

あ、日○新聞が来たのか。契約更新したんだね。

「契約の更新をすると言ったら、すっごく喜んで置いていったの。ブログに書いてよ」と、奥さん。

書いてもいいけど、どうまとめようかなぁ?

よく似た話をtiさんが書いているから、今日なら大丈夫だよ」

え、それ、どういうこと?

ということで、読ませていただきました。いやあ、お見事です。私たちは契約更新だったのに。もう少しうまくもっていけばトップ6箱くらいはゲットできたかもしれません。まだまだアマイなぁ。

ワイオリ再訪(8月5日)


Post-284ベローズビーチを午後2時頃撤収し、次の目的地に向かいます。本当なら午後いっぱいのんびりしていたかったのですが、今回の旅でどうしても行きたい所があったのです。3年半前に結婚式を挙げたワイオリチャペルと、結婚式後のひとときを楽しんだワイオリ・ティールームです。

ここはゆっくり訪れたいと思っていたのですが、どうしても時間が取れず、最終日になってしまいました。マノアに入ると、空気もしっとりとしてきます。そんな中、ワイオリチャペルに到着。


もうもう午後も遅いので、チャペルには誰もいません。二人で記念撮影をして、チャペルやガーデンの写真撮影をします。


綺麗な綺麗なプルメリアの花や、


鮮やかな鮮やかなジンジャーが、美しく咲いていました。


ワイオリ・ティールームワイオリ・ティールームに向かいます。閉店の4時が迫っていたのですが、少しゆっくりする時間がありました。ウェイトレスのおばさんに、「3年前にここで結婚したんですよ。」と言うと、「まあ、それは素敵!」と返してくださいました。(多分そうおっしゃったと思う)


夕食夕食にレストランを予約してあるので、軽いものをいただくことにしました。リリコイ・ジュース、ホットコーヒーに、スコッチブラウニーを二人で1個。特にお願いしなかったのに、ブラウニーを二人で分けられるよう、取り皿も持ってきてくださいました。

実はこのブラウニー、写真を撮る前に二つに切ってしまい、あわててまたくっつけて写真を撮ったのです。そんな風にはみえないでしょう?

この次来るときは、ぜひアフタヌーン・ティーをいただきたいですね。次の機会に楽しみを残しておくことにします。

ベローズで凧揚げ・動画なんですが…(8月5日)


Post-283ファイル形式を変えてみたり、いろいろやってみたのですが、どうしてもポータルトップのページに動画が表示出来ません。 :emojiface_coldsweat: 動画をここに貼り付けましたので、クリックしてご覧くださいませ。

ベローズベローズフィールド・ビーチパークにて、エビがごろごろと入ったお弁当を食べた後、吹き続ける風を利用して凧揚げをしました。これがもう、大成功。強い風がほぼ一定して吹くので、なにもしないで糸を繰り出していくだけでどんどん揚がっていきます。青い空をバックに、海辺の木立を見下ろすように気持ちよく揚がっていきます。

トップの写真は、凧揚げをする私の勇姿です。って、はたから見たら、ええ年したおっさんが変なことしてるように見えるんやろうなぁ。 :emojiface_koma:

アボカド・アヒ・ポケ


Post-282先日我が家に来て、冷蔵庫の上でぬくぬくと過ごしていたアボカドが食べ頃になったので、以前マク夫さんが書いていらっしゃったアボカド・アヒ・ポケを作ってみました。そういえば、とらねこさん、haupiaさんもその後トライなさったんですよね。

「マク夫レシピ」とはちょっと違い、シンプルなわさび醤油味にしましたが、おいしかったぁ。先日のイナダ・ポケも悪くなかったけど、やっぱりアヒはいいですね。アボカドも美味しいし。

皆さん綺麗に盛りつけられた写真をアップされているのでちょっと恥ずかしいのですが、お皿に入れる直前、ガラスのボールの中で、アボカドとアヒがポケになった瞬間(?)の写真です。

賑わう元町に、あの標識!


Post-281昨日、新しいパスポートを受け取って山下公園を散歩した後、せっかくなので、元町をぶらついて帰ろうと、来てみたら、

「!」 元町商店街がまるで渋谷の交差点みたいに混み合ってます。

目指すJR石川町はこの雑踏の先なので、くるりとUターンして帰ろうかと思いましたが、まてよ、この状況はブログでご紹介する価値がある、-平たく言えば、ブログネタになる-と考え直し、見通しの利くところから写真をパチリ。

と、なんだか気になる標識に気づきました。


おお、おお、これこそはsakichさんが以前書いてくださった、「エイリアン誘拐注意」(え、ちがったっけ?)の標識ではないですか!(興味のある方はここをクリック)

種明かしすれば、歩行者専用をあらわす標識みたいですね。まあ、標識などなくても歩行者専用だと誰でも気がつく状況であります。

昨日、元町では「チャーミングセール」なるものが行われていたんですね。お店の前にワゴンが出て賑わっていました。「スリに注意」の旗がそこここではためいていました。

とある食料品店で、コナブレンドのフレーバーコーヒー(500円)と、S&Wブランドのマンゴースライスの缶詰(100円)と、帰りにスーパーで買うつもりだったトマトの水煮缶(50円)をゲット。ちょっと重かったけど、安かったので喜んで買って帰ってみたら、トマトの水煮缶は台所に在庫がありました。 :emojiface_gesso:

カップルたち


Post-280先日申請したパスポートが出来上がったので、今日受領に行きました。横浜のパスポートセンターは海に面した山下公園のすぐ近くにあります。パスポートを受け取った後、明るい日差しに誘われて、山下公園をぶらついてみました。

いいお天気に恵まれ、たくさんの人が来ていました。向こうの方では大道芸人を中心に人垣が出来ています。また別の方では、大きなカメラを持った人たちが大勢、モデルを囲んで撮影会をしています。芝生やベンチでは、家族連れ、友人連れが思い思いに秋の一日を楽しんでいます。

ふと見ると、年配のご夫婦が、お互いをいたわりあうように手をつないでゆっくりと歩いていらっしゃいます。いい雰囲気だなあと見ていると、その横を若いカップルがやはり手をつないで颯爽と追い越して行きました。

若さあふれるカップルもまぶしかったですが、しっかり手をつないでゆっくりと歩いている老夫婦も輝いていました。ウチの奥さんは今日は仕事なので私は一人です。二人で来たかったなあ。ともにすごす時を重ねて、こんなすてきな夫婦になりたいですね。

ベローズ・ビーチ(8月5日)


Post-279KCCファーマーズ・マーケットで買ったお弁当を持って目指したのは、ベローズ・フィールド・ビーチーパークです。途中、海の景色を見ながら、のんびりと進みます。




ワイマナロワイマナロに入って暫く行くと、右側にベローズ・フィールドの入り口があります。軍の設備なのですが、金曜の正午から週末だけ一般に公開されているということで、行ってみました。道をそれて右折すると、守衛所が見えてきます。おそるおそる横を通りましたが、誰もいません。


こんな「警告」こんな「警告」もありました。許可無く立ち入り禁止ってことが言いたいみたい。週末はいいんだよね…。


くねくねしたくねくねした道を暫く進みます。この看板が見えると、もうすぐビーチです。


ビーチきれいなビーチが見えてきました。適当なところにクルマを停めて、荷物を下ろします。


トップトップの写真にあるような、素晴らしいビーチが広がっています。目を転じて、北東方向を見るとこんな感じ。カイルアやラニカイはこっちの方向ですね。

広ーいビーチに人がぱらぱら。目に付くのは、大きなテントやバーベキューテーブルを持ち込んでキャンプをしている人が多いことです。

足元にござを広げ、チェアーを出して基地を設営しましたが、とにかく風が強い。でも、広いビーチと海、青空を目にして最高jの気分です。


落ち着いたところで落ち着いたところで、KCCの朝市で買ってきたお弁当を広げます。何のお弁当かと言えば、またしてもテンコ盛のエビ。大好きなんですよ。 :emojiface_delicious:

お昼をいただいて、暫くのんびり過ごします。ござの上で昼寝をしたり、ウクレレを弾いたり、強い風を利用して凧揚げをしたり…。風と波の音を聞きながら、ゆったりと時を過ごします。

ココでの凧揚げは大成功でした。強い風が一定して吹いているので、なにもしなくても、どんどん揚がっていきした。凧揚げの詳しい様子は次回のブログで。(え、誰も待ってないって!?)

KCCの朝市(8月5日)


Post-278ダイヤモンドヘッド山頂で「揚げ足撮り」なんぞして楽しんだ後、ぜひとも行こうと思っていた、カピオラニ・コミュニティ・カレッジの朝市に向かいました。土曜日の朝のみの開催です。


ダイヤモンドヘッドダイヤモンドヘッドを出て左折、ダイヤモンドヘッド・ロードをワイキキ方向へほんの1分も走らないうちに、右手に賑わいが見えます。右折して駐車場にクルマを停めます。朝市自体が駐車場を利用して開かれているんですね。左右にお店が並んでいます。


こんなこんな風に野菜を売っているお店や、ジューススタンド、ジャムのお店や花のお店など、いろいろ揃っています。パンの試食もしていましたが、人気の品物は既に売り切れ。けっこう有名なベーカリーでした。


パイナップルパイナップルと記念撮影。ウチの奥さんの左手が写っています。


リッパリッパなマンゴーがありましたが、残念ながらみんなまだ未熟だとのこと。翌日帰国なので購入は諦めました。


こちらはこちらはトマト専門店。まるでイタリアの市場みたいな雰囲気です。


存在感存在感タップリだったのはこのおばさん。タロもちと、お弁当各種を売っていらっしゃいました。ちょっと興味があったので、タロもちを買ってみました。ポイもちは聞いたことあるのですが、違うのかな?

で、タロもちはというと…、


こんなこんな感じ。表面がパリっと揚がっていて、中身はしっとり。ほんのり甘くておいしかったです。カメラを構えて、「Big smile をちょうだい」と声をかけると、こんな笑顔をくださいました。


お店お店をいろいろ見て回り、結局このタロもちのおばさんのお店でお弁当を買いました。グリーン・サラダにドレッシングをかけているのはワタシです。

食後のデザートにライチもゲットして、さあ、これから海に向かいます。

イナダPOKE


Post-277前日(あ、もう一昨日か)にさばいたイナダ、お刺身でいただきましたが、やっぱり一度には食べきれなかったので、残った半身で昨夜の夕飯にポケを作りました。

あっさりした魚だから、ちょっとポケには向かないかな、と思い、ネギとゴマ油を多めに投入。その効果でそこそこいただけるモノになりました。

でも、やっぱりアヒ・ポケがいいなあ。手持ちのアボカドが一つ熟しつつありますので、こんどの週末あたり、あれを使って、アボカド・アヒ・ポケで一杯やりたいな。

ダイヤモンド・ヘッド(8月5日)


Post-276オアフに行くたびにダイヤモンド・ヘッドに登っています。しかし、今回はなかなか早起きが出来ず、登頂記録継続がちょっとピンチ。この日も少し寝過ごして、ちょっとためらったのですが、行きたい気持ちが勝り、大急ぎで準備して出かけました。

撮影ポイントが限られてくるので、皆さん、同じようなアングルの写真をきっとお持ちだと思います。



例えば例えば灯台とか、


ちょっとひねってちょっとひねって、この恐怖の階段とかですね。 :emojiface_glad:

なので、履いてきたサンダルを入れて頂上からの写真を撮りました。編集長の向こうを張るつもりではありませんが、このサンダルでダイヤモンド・ヘッドに登ったという証拠写真です。