モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2006年7月

KEYRING KITE (旅行準備)


Post-232気持ちのいい貿易風をハワイの魅力の一つにあげる方は多いですね。私もです。で、ずっと前からハワイの貿易風で凧をあげたいと思っていました。

以前にも、旅行前に東急○ンズなどで凧を見て買おうかどうしようか思案したことはあるのです。そのときは分別が勝利して買いませんでした。トコロガ、先日のウクレレの発表会の時、開始までイクスピアリ内のお店を覗いて時間をつぶしておりましたら、いいものを見つけてしまいました。

KEYRING KITE、630円(だったかな)。直径8cmほどのプラスチックケースの中に、折りたたみ式の凧と、糸巻きに巻かれた凧糸がセットになっています。ケースにはKeyリングがついているのですが、こんなのに鍵をつけたら不便だろうな。

凧は縦横30cmくらいのけっこう立派なもので、硬い骨はありません。縦にチューブのような部分が左右に2本あり、風を受けるとこの部分が骨の役割を受け持って、凧の形を保つようになっています。

人生で最後に凧揚げをしたのはいつだったでせう(遠い目)。何を酔狂な、とも思うのですが、貿易風を背に受けて、ハワイの青空の下での凧揚げ、本人はけっこう楽しみにしています。

銀塩フィルムカメラ(旅行準備)


Post-231私の愛用のカメラ、ニコンFM2です。いつ買ったのか正確には覚えていませんが、20年以上前であることは確か。ピント(といってもピンとこない?フォーカスのこと)はおろか、露出もマニュアルで操作します。露出計(死語)内蔵ですが、いざとなったら電池が切れても写真が撮れます。

アタリマエの話ですが、写真を撮ったあと、現像、プリントという工程を経て、ようやく出来ばえを見ることができます。撮った後すぐにディスプレイで確認し、撮りなおしが出来るデジカメの便利さはありません。

それでも、「写真を撮った」というトキメキはこちらのほうが大きいような気がするのですよ。まあ、それも単なるノスタルジーなのかもしれません。

イキがってズームレンズを買わなかったので(経済的理由もありますけど)、交換レンズを持ち歩く必要があるのですが、最近はレンズの重さがずっしり身に応えるようになってきました。レンズなんて、ある意味、石の塊みたいなもんですからね。でも、バッチリ撮れたときの画像のシャープさは、さすがニコンです。

ブログを始めてデジカメを使うようになって、一番変わったのは写真の撮り方です。適当にビシバシ撮って、後からいいものを選ぶというやり方に慣れてしまいました。フィルムは多めに使うほうだったのですが、デジカメを使い慣れると、フィルムカメラの撮り方に戻れるか、ちょっと不安です。

知らないうちに「年代物」になりかかっている我がカメラですが、8月のハワイ旅行ではメインのカメラとして活躍することになると思います。レンズもやっぱり3本、もって行こうかな。

夏の野菜


Post-230フラのお仲間の大地主のKさんが、昨日のレッスンのとき、ご自宅の収穫のおすそ分けをくださいました。(あ、オオジヌシノは枕詞です。あまり気にしないでください)

おいしそう!

トマトはゼッタイそのまま生で食べよう。カボチャも、あまり細工しないで、おだしであっさり煮るのがいいな。ナスはどうしよう。ようやく夏らしくなったから、やっぱり焼きナスにして、ビールと一緒にいただこうかな。

Kさん、どうもありがとうございます。おいしくいただくことにします。 :emojiface_glad2:

スパムむすび


Post-229土曜日、夕食の予定が変わってうなぎになったと書きましたが、当初は使いかけのスパムを食べるため、ゴーヤーチャンプルーをつくるつもりだったのです。えらい違いでんな。

で、スパムを消費するため、昨日のお昼、スパムむすびを造りました。鍋の水にショウガと砂糖、醤油を入れて煮立て、スパムをしばらく煮ます。取り出したスパムをフライパンで焼き、焼き上がりにもう一度醤油と砂糖をちょっと絡めて、ご飯にのせ、海苔を巻きます。ラップに包んで出来上がり。
(注:スパムを煮るアイデアは、”タワイもないハワイの話<47>By武闘派ジェフさん”よりいただきました) 

なかなかイイ出来でしょ。スパム缶の前にあるのは、例の“スパム・ムスビ・メーカー”です。昨日はお昼にこのスパムむすびを食べて、ヤマハのウクレレ発表会、”ビーチ・デ・ウクレレ”に出かけました。場所は舞浜のイクスピアリ。

イクスピアリに行くのなら、アラン・ウォンズはむりでもクアアイナがあったなあ。でも、給料前だし…。 :emojiface_tear:

ヤマハのウクレレ発表会も楽しかったのですが、それはまた別のお話。(続く、?)
(念のため申し上げておきますが、アップ数稼ぐためじゃありません。)

土用、丑の日


Post-228「土用、丑の日」という張り紙やのぼりをお店で見かけます。昨日の夕ご飯は、予定を変えて「うな丼」になりました。


ウチのウチの奥さんがお友達から教えていただいた魚屋さんが、神奈川区の中央市場の近くにあります。美味しい魚がリーズナブルな値段で手に入ります。お願いすれば、ささっと手早く三枚におろしたり、お刺身に造ってくださいます。


お店の中お店の中のショーケースには新鮮な魚がいっぱい。わが家では土曜日にしか行けないので、今日は美味しい魚を食べるぞ!というとき、買いに出かけます。


昨日昨日、行ってみると、珍しく店先でうなぎを焼いています。土用丑の日は翌日ですが、土曜の夕食はうなぎに決定。きも吸いように生の肝も買いました(ちょっとグロ?)。肝はこれだけで100円。


うな丼うな丼だけじゃちょっとさびしいので、アジを三尾お造りにしていただきました。大きなまな板とよく切れる包丁であっという間に出来上がり。これで500円。うな丼と刺身じゃちょっとゼイタクかな?まあ、いいや。


買って買って帰った肝は、こんなお吸い物になりました。おいしかったぁ。ごちそうさまでした。

ウルトラマン?!


Post-227先日、用事があって姉の家に行ったのですが、そのとき通る道の脇に、かわいいウルトラマンと怪獣が居ます。通りがかるたび、いつも気になって視線を送っていたのですが、思い立って車を止めてじっくりと鑑賞してきました。

ウルトラマンには詳しくないので、ウルトラ一族のどなたがモデルなのか、わかりません。私の知る限り、数年前からこの地で宇宙の平和を守っているようです。

最初見かけたときは、誰かの注文かな、と思ったのですが、何年も滞在していらっしゃるところから見ると、石屋さんの彫刻技術のキャンペーン・ボーイとして働いているようですね。

おかげさまで、現在まで宇宙の平和は保たれているようです。これからも、空から変なもの(○ドンとか。ラドンじゃないよ)が降ってこないよう、見張っていてください。

XDピクチャーカード(旅行準備)


Post-226私って、ご存じのように(知らん!)けっこう保守的で意固地なところがあるので、ケータイ持ち始めたのも遅かったし、デジカメにもずっと興味はありませんでした。

デジカメは、去年このブログを始めるために仕方なく買ったのが最初です。ヨ○バシカメラで出来るだけ安いものを探し、2万円を切る値段で買いました。フジのFinePixです。

使い始めてみると、意外にも(失礼)値段の割に写りが良い。何よりも、デジタルデータの便利さに驚きました。

来月のハワイ行も、ブログに記録にと、デジカメの大活躍が予想されますので、ピクチャーカードを買ってきました。今持っているのは、カメラに付属していた16MB(ほとんど使えん :emojiangry: )と、カメラと一緒に買った128MBの2枚です。で、今回は512MBのXDカードを購入。

ああ、これでフジ・オリンパス陣営から離れにくくなったなあ。でも、フジは、フィルムの時代からの信頼感があって、後継機もファインピクスシリーズから選ぶつもりでいます。ですから、選択の幅が狭まることに、それほどこだわっていません。

旅行にコンピュータは持って行きませんので、撮影(保存可能)枚数が気がかりです。皆さん、普段使いでは、解像度どのくらいで使っていらっしゃるのでしょうか?ちょっと気になるところです。

見た目よりオイシイかも


Post-225昨日、用事があって姉の家に行きましたら、お土産に梅酒をいただきました。

「僕も去年漬けた梅酒があるんだよ。そういえば漬けてある実を出してジャムにするつもりだったけど、忘れてた」
「ジャム作る気があるのなら、実もあげるわよ」

と、いうわけで、漬け込んであった実ももらってきました。ウチの実はもう少し置いといて、まずこちらで試作です。

①なべでゆでて、アルコール分を飛ばすとともに、ウメを柔らかくします。
②柔らかくなったものから、種と果肉を分けます。
③取った果肉を裏ごしします。

普通ならマッシャーでつぶして裏ごしなんて省略するのですが、今回はブログで紹介しようと思ってたので頑張りました。いやぁ、この工程が一番しんどかった。

④なべに入れて火にかけながら、水、砂糖、レモンジュースで、味と固さを調えます。
⑤熱いうちに、消毒した密封容器に入れて、出来上がり。

作り方はテキトーですが、なかなかうまそう。パンにつけたり、ヨーグルトに入れたり、楽しめそうです。

崎陽軒本店


Post-224先日はうちの奥さんの誕生日。その当日はウィークデイで、大きな(?)イベントが出来なかったので、お誕生日ディナーをねだられました。

「え、先週土曜日のハワイアン・バフェがお誕生日の前祝じゃなかったの?」「あれは趣旨が違う。あれは、あなたのブログを充実させるために、私が見つけてあげたんじゃない」「…。」

行き先は、横浜駅東口の崎陽軒本店。以前職場で奥さんが「崎陽軒に食事に行くの」というと、後輩に「シューマイ食べに行くんですか?」といわれたようですが、そう思ったアナタ、認識を改めてください。崎陽軒は、駅で売っている箱入りのシューマイで有名ですが、レストランを何店も経営しています。ここ本店には、チャペルもあって、結婚式も出来るようになっています。(宣伝費も割引券ももらってません。念のため)


ご想像通りご想像通り、中華レストランもあるのですが、私たちのお目当ては、イタリアンレストラン、「イル・サッジオ」。特にテラス席がお気に入りです。

アンティパストの盛り合せでお食事スタート。鶏、魚、肉(生ハム)などが、オリーブオイルやドレッシングで美味しく味付けられています。あ、アボカド(グァカモーレ)もありました。


それからそれから、魚介のフリッター、いつも注文するパンツァロット(ハム・チーズ・ほうれん草をピッツァ生地で包んで焼いたもの)、などをいただき、デザートはティラミスとコーヒー。久しぶりでしたが、美味しいお料理と、ウェイター・ウェイトレスのフレンドリーなサービスに二人とも大満足。(あまりに美味しそうなので、デザートまで写真撮るの忘れて食べてしまいました)


これからもこれからも、こうしていつまでも、二人一緒に誕生日を迎えよう。 :emojibirthday:

お気に入りアロハシャツ


Post-223いよいよ夏ですね。夏はやっぱりビール!じゃなくて、夏はやっぱりアロハシャツ!

ハワイに行くと、アロハシャツを買って帰ろうといつも思うのですが、いざ行ってみると、目移りがして、なかなかこれと決められません。そんなこんなで、このところ買っていません。来月はきっとお気に入りの一着を見つけて買って帰るぞ。

写真のアロハもそんなお気に入りの一つです。このブランドのアロハシャツが欲しくて、ビショップ博物館近くにあるお店まで、わざわざ出かけて見つけました。フラ・カヒコ(古典フラ)に使われるパフとプニウが全面にデザインされています。ハワイ好き、フラ好きとしては、「これダ!」と思って即購入しました。

デザインは気に入っているのですが、白なので汚れが目立ちます。私は汗っかきなので、気を遣いながら大切に着用してます。大事に保管するのもいいけど、シャツなんだから、やっぱり着てやらなくちゃ可哀想でしょ。

買ってから何年も経って、少しくたびれてきました。でも、デザインは気に入っていますし、何より、4年前にウチの奥さんと初めて会うときに着ていったシャツですから、ぼろになっても捨てたりせずに取っておきます。

改めて迫力あるデザインを見ると、ウチの奥さん、ハワイ好きで良かったなぁ…。 :emojisweat: