モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2005年10月

チャイナタウン


Post-71昨日(土曜日)の夜は久しぶりの外食。妻と二人で中華街に出かけました。昼から降り始めた雨が残っていたためか、週末の夜というのに、人出はやや少なめでした

横浜に住むようになって嬉しいことの一つに、気軽に中華街に出かけられるということがあります。美味しい食事も勿論ですが、中国茶や食材、調味料などが手ごろに買えるのでなかなか便利です。

ホノルルのチャイナタウンも何度か行きましたが、今まではごく限られた所しか訪れていません。面白そうな店はあるのですが、入っていくにはちょっと勇気が要ったりして。次回、ハワイに行くときには、編集長の本を道しるべに、今まで行ったことのないレストランや市場を探訪してみようと、今から楽しみにしています。

ウクレレ発表会


Post-70ハワイアンウィークエンドの二日目、23日の日曜日は、私が習っている海田明裕先生のウクレレ教室の発表会でした。私の演奏は、教室のお仲間と4人で2曲ほど。

いやー、練習の時はいとも軽々と手元も見ないで弾けるのですが、ステージでは緊張します。曲の中に、ちょっと早いパッセージがあるのですが、その少し前から心臓の鼓動が自分でもはっきりとわかるほどでした。結果は?まあ、ブザマではない程度、かな。

写真は、ステージの準備風景。アロハで決めたおじさん三人組(注:この中には私はいません)が、いい雰囲気です。

きたざわまつり・報告


Post-69何はともあれ、ブログが復活してよかったですね。復旧にたずさわってくださった方々のご苦労のおかげです。ありがとうございました。

さて、先日の土曜と日曜は、ハワイアンイベントの連続でした。まず、土曜日。下北沢にある北沢タウンホールでのイベントに参加しました。私の教わっているハラウのお嬢さんたちがフラで出演したのですが、その舞台で伴奏をさせていただきました。後ろの方で演奏している3人のうちの一人が私です。

曲目は以前にも書きましたとおり、”White Sandy Beach”と、”A Little Hula Heaven”の2曲。踊りはばっちり。音楽も、まあまあよかったのでは、と自画自賛してマス。楽しく務めることができたことが何よりでした。 :emojichoki:

きたざわまつり


Post-68月末にイベントでフラの伴奏をします、と先日のブログに書いたのですが、そのイベントとは、今度の週末に行われる「きたざわまつり」です。私にとっては初めての参加です。で、昨日その練習に行った折、プログラムをもらってきました。

プログラムを見ると、その盛りだくさんなこと!フラをはじめ、舞踊、詩吟、コーラス、カラオケからベリーダンス(たのしみっ)まであります。私たちのハラウからもいくつか出演するのですが、私が伴奏で参加するのは、Hula Heaven と、White Sandy Beach の2曲です。

ハワイの人たちって、おおらかというか、同じ曲を同じ人が歌っていても、歌いまわしはもちろん、メロディーや歌詞までさまざまなバージョン(?)があるようです。でも、フラの場合、振り付けが決まっていますので、いつも練習しているメロディーで伴奏しないと踊るのが難しくなってしまいます。自分で聞き知っていた曲と、練習に使っている曲をアジャストするのがちょっと大変でした。

特に、Hula Heaben は曲のキーが高くてつらいのですが、なんとか頑張って楽いステージにしたいと思っています。ばっちりキメたいものですね。

キャプテン・スティッチ


Post-67うちの奥さんが「海賊の格好をしたスティッチがいたけど、買わない?」と言ってきました。特にスティッチを集めているわけではないので、あまり乗り気ではなかったのですが、お店で実物を見ると、なかなかかわいいので連れて帰りました。

よく見るとハロウィーンの扮装なのですね。しめしめ、10月末のブログネタが出来た、とほくそえんでいたら、昨日のとらねこさんのブログにハロウィーンのスティッチが登場したではないですか!(しかも二人?も)シマッタ、遅れをとった。 :emojiface_sad:

‥と言うのは冗談。ハロウィーンのスティッチにもいろいろあるようですね。TDLのコマーシャルや、ディズニー・ストアでもずいぶんスティッチの存在感が増してきて、ご同慶の至りです。私としては、リロにももっと人気が出て欲しいところですが。

このスティッチ、帽子に髑髏マークならぬ、ハロウィーンマークをつけています。ちょっと見えにくいのですが、右目は眼帯をしています。かわいいでしょ。 :emojiface_glad:

フラ伴奏debut!!


Post-66今月下旬に世田谷で催されるイベントに私が習っているハラウが出演し、何と!私も参加する事態となってしまいました。・・・といってもフラではなく、ウクレレバンドの一員としての参加です。 :emojimelody:
演奏だけなら、ウクレレ教室の発表会などで何度か経験があるのですが、フラの伴奏は初めてです。いままでの発表会なら、ちょっとミスっても自分が恥ずかしい思いをするだけの話ですが、フラの伴奏となると、踊りの足を引っ張ることになります。けっこうプレッシャーです。 :emojiface_sad:
曲は2曲。伴奏するグループも二つ。一昨日の月曜、初めて踊りとあわせましたが、なかなか難しいものですね。リズムがずれないよう、テンポが狂わないよう、気を遣います。でも。自分自身でもフラを踊るということが、伴奏をする上でもいくらか役に立つようです。
さ、しっかり練習して、月末には上手くいったというホウコクを出来るように頑張りマス。