モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2005年6月

ハワイイ紀行


Post-16昨日までの猛暑はどこへいったか、朝から雨です。で、雨といえば「晴耕雨読」。本を一冊ご紹介させてください。

すでによくご存知の方も多いと思いますが、池澤夏樹さんの「ハワイイ紀行」(新潮社)です。ハワイの地誌、歴史、フラやレイ、チャント、サーフィンなどの文化を一人の旅人が探っていく形で書かれています。
ハワイといえば文句なしで底抜けに楽しいリゾートですが、いま少しハワイの文化や歴史に敬意と興味を持って臨めば、もっとハワイが好きになり、充実した経験ができると思います。

なんて、硬いコトいわなくても、とにかくとても読みやすく、上品なユーモアもあって読み物として楽しい本です。ハワイが好きな人みんなにぜひ読んで欲しい一冊です。文庫版も出ているので、そちらのほうが買いやすいかも。(ハワイ好きを自認する人間にとっては、MUSTだと、個人的には思っています)

我が家のTi


Post-15とらねこさんがアップされたTi、我が家でも育てています。
http://www.mo-hawaii.com/toraneko/37.html をご参照ください)
ねたに困った時にブログに書こうと目論んでいたのですが、遅れをとりました。(とほほ)
自宅でハワイ!ということになると、皆さん、同じようなことを考えることになりますね。
モチロン、悔しがっているわけではないですよ。同じフィーリングの方が多くて、楽しいです。

さて、我が家のTiは、成長を始めてもう3年ほどになるので、1メートルくらいの背丈になりました。最近、根元から若い芽も出てきました。植木鉢が狭そうなので、そろそろ植え替えを考えてやらねばならないようです。今までに2回、花も咲かせました。花の写真はデジタルデータで持っていないのでアップできませんが、次回、咲いた時にはご紹介させていただきますね。

フライベントの舞台裏


Post-14この週末、都内某所の巨大商業施設のイベント広場で行われた、フラステージに出演する機会がありました。いくつかのチームが10曲ほど踊る中で、女性グループとのコンバインで2曲踊りました。本番も終わり、緊張のとけた男性メンバーの気がかりは、ステージのできばえよりも、
「打ち上げはいつ?」‥‥。

写真は、ステージ開始直前の舞台裏。むこうにお客さんの姿が小さく見えます。手前では女性ダンサーたちが、カヒコ、アウアナさらにはタヒチアンの衣装の準備に大童。われわれ男性陣は小さくなっています。

宝物(ジュニアのサイン入りCD)


Post-13写真でわかりますか?ハーブ・オータ・ジュニアのサインです。

2004年の8月、「ハワイにお店を出す話」のKAIで、旧知のAさんと、Aさんのご家族と一緒に食事をしていました。

Amebouzu(以下ame.と略す)「Aさん、以前ジュニアにレッスン受けたことあったでしょ。その後どうしてるの?」
Aさん妻「そういえば、そこにジュニア居たよ。Ame.さん、サインもろたら?」
Ame.「ええっっ!ドコに?」
Aさん妻「隣のテーブルでデザート食べてたよ。今、見当たらないなあ」
Ame.「(極度のコーフン状態で)ホント?サインもらえるの?何に書いてもらお?そうや、ボク、CD買うて来るから、ジュニア引き止めといて!」

続きを読む »

宝物(マイレのレイ(下より続く))


Post-12で、あのようにみずみずしいグリーンだったマイレも、いまはこのように我が家のダイニングの壁を飾っているビッグアイランドの地図を飾っています。

宝物(しゅんさんのレイ②)


Post-11色があせる前はどうだったかというと、このとおり。外側のマイレは、チャイナタウンのレイショップに行き、自分で調達しました。しゅんさんがくださったのは、マイレの内側にある3つです。真中のティーと花のダブルのレイは、残念ながら、きれいにドライフラワーにはなりませんでしたので、涙をのんで、自然に帰しました。で、マイレのレイは今どうしているかというと‥(つづく)

宝物(しゅんさんのレイ①)


Post-102003年2月、約7年のバツイチ独身生活の後、結婚しました。結婚式はマノアのワイオリ・チャペル。日本からは私たち二人だけで赴いたのですが、ハワイ在住の知り合いが二人、出席してくださいました。そのうちのお一人が、へなちょこ・しゅん編集長。前年のイルカ合宿の誼で、きれいなレイを用意してかけつけてくださいました。
その時のレイは、(ちゃんと植物検疫受けて)持ち帰り、リビングの壁の「結婚証明書」の両脇にあります。色はあせちゃったけど、我が家の宝物です。

編集長との出会い


Post-92002年8月の、第3回イルカ合宿が私とへなちょこ・しゅん編集長との出会いでした。
新婚旅行で初ハワイを経験したあと、月日が流れ、独身生活に戻った私は、その年のハワイ一人旅をどうするか考えていました。そんな時、モーハワイコム編集記のイルカ合宿の紹介を読み、「これだ!」と思って連絡したのがきっかけです。
合宿については、編集長の「合宿レポート」(http://www.minshuku.us/dolphin/003/top.html)に詳しく書かれていますが、
この中で「ウクレレ持参の謎の40代」と記されているのが私です。
続きを読む »

Musubi Maker


Post-8なんちゃって★しんさんが、「スパムむすび作り器(?)」というタイトルで書いていらっしゃいますが、(念のため、URL入れときます。http://www.mo-hawaii.com/shin/15.html)実はこれ、うちにもあるんですよね。
続きを読む »

すばる(マウナケアつづき)


Post-7持って帰ったのはつぶれたペットボトルだけじゃないですよ。素晴しい思い出も持ち帰りましたよ。
ところで、一つのエントリーの中に、複数の写真はアップできるのでしょうか?まだまだわからないことが多いなあ。