モーハワイ☆コム

カテゴリー:料理

自家製マーマレード


Post-816水曜日、フラ仲間、大地主のKさんから頂いた甘夏、新鮮なうちにマーマレードにするため、昨晩よなべ作業をいたしました。苦みを残す、という言い訳でちょっと手抜きでしたが、なんんたって材料がイイので美味しく出来上がりました。


準備

帰宅途中、グラニュー糖とレモンを購入。これで、煮始めてから「アレが無いっ!」というってあわてる必要がなくなります。

下ごしらえ

皮の苦みを取るため、煮こぼしている間を利用し、ナカ身をムキ身にします。種と房の皮は、小鍋で煮てペクチンを取ります。

鍋

だいぶおいしそうに煮えてきました。 :emojifire:


最後にレモン汁を加え、味を調えて出来上がり。しばらく、朝食の楽しみが増えますね。 :emojiface_glad2:

旅行準備


Post-764明日はもう8月。先の話だと思っていた今年のハワイ行きが近づいてきました。今回はバスで行動するつもりだったのですが、旅程を考えると少なくとも1日はレンタカーを借りるのが効率的だと考えなおしました。そこで今日、あわただしく国際免許を取得しに出かけました。

神奈川在住者が向かうのは二俣川の自動車試験場です。ネットの案内によると、日曜日の受付時間は午後1時~4時15分とあります。しかし、私の経験では、順番待ちの人が多いためか毎回12時半には受付を始めてくださいます。今日も、12時20分頃について待っていると、ほどなく受付が開始されました。 :emojiface_glad:

手続きはスムーズに進み、30分あまりで国際免許証をゲット。さて、次は献血です。自動車試験場に来る時は、時間がある限り献血することにしています。

記録を見ると、前回は昨年1月ですから、熱心な献血者(何それ)ではありません。それでも献血回数は今回で60回。どなたかのお役にたっているとしたら嬉しいです。 :emojihearts:

今日手に入れたもの。国際免許証と、献血のお駄賃、救急ばんそうこうと薬用ハンドソープです。旅行準備が少し進みました。 :emojiairplane:

MartハワイフードBOOK


Post-761休日の朝と言うのに、普段と同じ6時前に目が覚めてしまいました :emojiface_tear: 。時間を有意義に使うため(?)、先日、日経新聞の「かんたん美味」で目にして気になっていた梅酒のクラッシュゼリーを作り始めました。

ame妻が寝ているので、音を出さないようにひそやかに作ります。戸棚の奥から梅酒の瓶を出し、ゼラチンを溶かし…、30分ほどで完成です(あ、冷やして固める時間は別ですよ)。出来上がったのがトップの写真。文字通り、簡単で美味です。 :emojiface_glad:

と、ココまではアイキャッチです :emojiface_delicious: 。本日の話題はというと、

ハワイフードブック

こちら、光文社のMartブックス、ハワイフードBOOKです。
ハワイの人気店のメニューをコピーしちゃおうというわけで、いろいろ気になる料理のレシピがいっぱい。どれも比較的簡単そうで、ちょっとチャレンジしてみようという気になります。パンケーキやガーリック・シュリンプもバリエーションがいくつも載っていて、見ているだけで楽しいです。

さあ、今日の晩ご飯はどれにしようかな。 :emojiface_glad2:


苦し紛れのハワイつながり


Post-759ハワイでいただく中華のプレートランチと言えば、パンダエクスプレス!で、パンダエクスプレスと言えば、オレンジチキン。昨日の我が家の晩ご飯メニューがオレンジチキン。というわけで、「我が家の晩ご飯はハワイご飯」ということになるわけです。ふう、ようやくつながった。 :emojisweat:

土日は基本的に私が食事当番。昨日、「今日の晩ご飯は何にしよう?」と考えたところで、オレンジチキン、というアイデアが頭に浮かびました。先日、何人かのブロガーさんとご一緒させていただいて、最近のさぼりっぷりを秘かに恥じ入っていたところですので、ココは多少無理めでも、これをタネにブログ書いてやろう。一石二鶏だ(いっせきにちょう、とは…読みません :emojiface_koma: )。カメラと食材を用意して、調理にかかります。

チキン

先ず、もも肉をショウユとショウガのしぼり汁につけ込んで下味を付けます。このまま冷蔵庫に入って、しばらく漬かっていただきます。
ソース

ソースの材料を用意します。ショウユ、蜂蜜、ショウガのしぼり汁、メインのオレンジジュース、それとバルサミコ酢。と言いたいところなのですが、戸棚を覗いてみたら、あれ?バルサミコ酢が無いや。というわけで、黒酢を半量ほどに煮詰めて代用しました。え、代用になるのか、って?知りません。ほんの思いつきです。気楽に行きましょう。 :emojiface_bee:
から揚げ

下味の付いたもも肉に片栗粉をまぶし、油で揚げます。後で煮込むので、適当でいいでしょう。
煮込み

中華鍋をきれいにして揚げた鶏肉を戻し、先ほどのソースの材料を合わせて鍋に注ぎ、煮込みます。うん、だいぶいい感じに煮詰まってきました。
ざくざくと切ったレタスをお皿に敷き、その上にチキンを乗っけて出来上がり :emojispark: 。パンダエクスプレスのオレンジチキンはもう少しパリッとしてたような記憶がありますが、これはこれでなかなかの出来(自画自賛)。簡単なので、工夫しながら、また作ってみましょう。 :emojiface_glad2:

サブウェイクーポンでいただきました!


Post-739旅行記の前に報告を一つ。

先日、モーハワイのオフィスを訪れた時、ユースケZから、最後に残っていたサブウェイのクーポンを頂きました。封筒の中にはワイキキ・コブサラダサンドとビッグ・アイランド・ポークサンドのクーポン二枚が入っていました。有効期限が8月15日まで。それでは、土曜日の夕食にいただくことにしましょう。ということで、横浜駅西口ダイエーのフードコートにあるお店に向かいました。

お店のディスプレイ

ディスプレイでも、この二つは大きく扱われています。お店の規模は小さいのですが、お客さんが結構来ます。並んでいる私の後ろにも、すぐ列ができました。コブサラダのパンはセサミ、ポークのパンはウィートを選び、トマト大目、その分レタス少なめで注文。この二つだけいただいて、支払いはナシ。きゃー、我ながらシブチン。

サンドイッチ

To goして持って帰り、さっそくお皿に並べます。ウチの奥さんと二人で半分こ。ワイキキ・コブサラダサンドはエビがごろっと入っており、ドレッシングもグッドでした。アボカドは「入っているナ」程度ですが、なかなか美味です。野菜タップリでヘルシーな感じ。ビッグ・アイランド・ポークサンドは大きくてジューシーなポークが食べ応えアリ。パン自体の味もよく、どちらも美味しく頂きました。

オカズ

サンドイッチだけの夕食ではちょっとさびしいので、ハワイ風(?)のオカズを添えました。もちこチキンと、アボカドとアヒのなんちゃってポケです。なんとなくハワイ風の夕食を楽しみました。

ユースケZくん、クーポン、ありがとうございます。ちゃんと有効利用させていただきましたよ~。 :emojiface_glad2:
(ハワイまで聞こえるかな)

お昼はボンゴレ(ミナトドレッシング・メニュー)


Post-732このところ、食べ物ネタが続いているような気がしますが、かろうじてハワイとの関連は保っています。

先週は、2泊3日で会社の研修に参加。どっちかというと「根性系」ありの研修だったので、いやはや、疲れました :emojiface_coldsweat: 。土曜日は朝からのんびりして、疲労回復に努めます。そんな日の昼食こそ、楽しく頂きましょう!スパゲティ・ボンゴレです。でも、普通のボンゴレとはちょっと違いますよ。 :emojichoki:

シュリンプソース

ユースケZがつくっていた、ミナトドレッシングのシュリンプマリネードを使ったボンゴレです。5月に買って帰て3回ほどガーリックシュリンプを作りましたが、最後にちょうどいいぐらいの量が残ったのです。 :emojiface_glad:

スパゲティ

鍋でお湯を沸騰させ、スパゲティを投入。アル・デンテに茹でます。

調理中

並行して、フライパンでオリーブオイルを温め、あさりを投入。ついでに白ワインもちょっと入れてすかさずふたをします。ボンボンあさりがはねてふたにあたります。あさりのバクハツがおさまったところで、ミナトドレッシング・シュリンプマリネードを入れて、軽く炒めます。
タイミング良く茹であがったスパゲティをフライパンに入れ、さっとかきまぜて味をなじませたら出来上がり。ユースケZが書いていた通り、簡単に美味しく出来上がりました。 :emojiknife:

あ、アサツキでも散らしたら完璧だったのですが、まあ、いいや。休日のお昼にぴったりのカンタン・プチ・グルメでございました。 :emojiface_glad2:

おうちで北欧フィッシュスープ


Post-697昨日はウチの奥さんは出勤。私が夕食当番でした。先日、ちょっと気になるノルウェーのスープミックスを見つけたので、それを使ってスープを作ってみることにしました。

ラベルの説明には、「タラ漁が盛んなノルウェー・ロフォーテン諸島に由来する本品は、タラとサーモンそして数種の野菜の持ち味を存分に生かしリッチテイストに仕上げられたシーフードチャウダーです」と書いてあります。よし、少し工夫したら、フィンランドで食べたサーモンのスープを再現できるかも知れないぞ。

調理方法を見ると、「本品一袋を鍋にあけ(一部略)、水と牛乳を加え、火にかけてかき混ぜながら加熱し、5分間煮立てる」とあります。簡単。でも、これだけでは物足りないので、ジャガイモとサーモンの切り身を追加することにします。

牛乳は後回しにし、ミックスを水で溶いたところにジャガイモを入れ、ジャガイモが煮えるまで加熱します。牛乳を入れない分、濃度が高いので、焦げ付かないように要注意。

ジャガイモが煮えたところで、牛乳とサーモンの切り身を加え、再度煮立つまで加熱して出来上がり。 :emojiface_glad:

お味がどうかというと、大成功 :emojiface_glad2:
そもそもインスタントミックスですから、失敗のしようもないのですが、追加したジャガイモとサーモンで一層美味しくなりました。フィンランドのレストランで食べたサーモンスープを思い出すお味となりました。 :emojichoki:

スープミックス

買ってきたのはコレ。TOROのロフォーテン・フィッシュスープミックス。海の写真もステキです。

ガス炊き :emojifire: にチャレンジ :emojirice:


Post-611今日は休日。ですが、ame妻は出勤。ということで、私が食事当番です。

先日、ブロガーのエストさんが休日の食卓についてアップされていました。お料理もさることながら、ガスでご飯を炊くということに興味をひかれました。

ちょっと調べてみるとお鍋でも簡単に炊けるようです。

よし、チャレンジしてみよう! :emojigoo:


お米お米を研いで、いったん水を切ります。しばらく置いてから、1時間弱、水に浸します。


炊飯お米と、お米と同量の水を鍋に入れ、強火にかけます。数分して沸騰したら、蓋がおちついて蒸気が上がる程度の中火にします。10分弱たって湯気が少なくなってきたところで極弱火。5分したら火を消し、蒸らしを10分ほど。火にかけてからここまで約30分。早いですね。

出来上がりは、というと、驚いたことにコレが上出来なんですね :emojiface_glad: 。今回は適当な片手鍋でやってみたのですが、いつもの電気炊飯器よりは確かに美味しく炊けました。特に、梅干しで食べてみたらご飯の甘さが一段と感じられて、大満足です。


もちこチキン今晩のメインはもちこチキンです。半日漬け込んで味がしみ込んで我ながら上出来でした。もの好きなことをすると呆れられるかと思ったのですが、おかずもご飯も、評判良かったですよ。 :emojiface_glad2:

きんとんを作ろう


Post-602いよいよ今日は大晦日。皆さん、お正月の用意は整いましたか?

我が家では、とくにこれといった準備はしませんが、二人とも甘いもの好きなので、栗きんとんを作ります。買うと高いのですが、お手軽レシピを見つけたので、何年か前から毎年自作しています。


さつまいもまず、さつまいもの皮を厚くむき、1~1.5センチの輪切りにします。

これを蒸かして、やわらかく蒸しあがったものを裏ごしすると、


フレークこんな感じに、さつまいものフレークが出来上がります。

あとはお鍋要らず。耐熱ボールに裏ごししたサツマイモを入れ、砂糖、みりん、少量の塩を加えて電子レンジで加熱します。途中、様子を見てかき混ぜながら何度か加熱。

市販の「栗の甘露煮」の栗とシロップを加え、最後にもう一度レンジで加熱して、


出来上がりこんな具合に仕上げます。 :emojiface_glad:


皮さて、厚くむいた皮の方ですが、捨てたりしないで利用しましょう。


千切りこのようにせん切りにして、


フライパンフライパンで炒め、醤油とみりんで味付けすれば、


「きんぴら「サツマイモの皮のきんぴら」の出来上がり。これもちょっとした一品。なかなか美味しいですよ。 :emojiface_glad2:

さて、きんとんも出来たし、いろんな買い物も昨日のうちに済ませたので、お正月を迎える用意もとりあえず完了です。今年のブログもこれで打ち止め。食いしん坊にふさわしく、「料理カテゴリー」で今年の最終エントリーといたします。あと半日あまりで、港の船の汽笛とともに新年がおとずれます。2009年が皆さまにとっていい年となりますように。 :emojiship:

サバづくし :emojifish:


Post-586久しぶりに、「食事当番ネタ」です。

Azureさん、ゴメンな。カイルア・コナのTante’sで食べたものについては、次のブログでアップします。

先日、NHKの「ためしてガッテン」で、サバの美味しい食べ方を教わりました。もともとサバは好きなのですが、番組で紹介されたレシピがあまりに美味しそうだったので、即座に影響され(単純)、昨日の夕食で試してみることにしました。

ためしてガッテンの放送内容については、こちら
http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2008q4/20081015.html を、ご参照くださいマセ。

あ、再放送もあります。 :emojitv:
10月22日(水)、午後4時05分~4時48分から、NHK地上波で。
もしくは、
10月20日(月)、午後4時30分~5時13分から、 衛星第2テレビです。興味のある方は是非。

さて、まずは美味しい鯖を調達せねばなりません。行きつけの「魚勝」さんにクルマを走らせます :emojicar: :emojidash: 。新鮮な鯖を一本購入し、焼きサバ用と〆サバ用に、2枚おろしにしていただきました。「金崋の鯖だから、美味しいよ~」と、魚屋のオジさんの保証付きです。


〆サバさて、逆転発想の〆サバの作り方です。まず、タップリの砂糖 :emoji!: をサバの切り身にまぶし、40分おきます。サバの身から出た水分で、砂糖がベトベトになります。水洗いして、今度は塩で1時間半ほど〆ます。1時間半たったら塩を洗い流し、ひたひたのお酢に10分から20分浸して一丁あがり。こんな風に出来上がります。


皮取り皮をそうっと取り、端から切って盛り合わせたら美味しい〆サバ(大阪では、きずし)の出来上がり。塩加減も絶妙に締まって、大成功です。 :emojichoki:


切り身昨晩のメニューはサバづくしでした。残った半身を焼きサバにします。身の方にパラパラとハワイアンソルトを振り、「ためしてガッテン」の教えに従って、予熱したグリルでサバを焼きます。


焼きサバこんな風に、美味しそうに焼き上がりました。 :emojiface_glad: フラのお仲間、「大地主のKさん」に頂いたスダチを添えます。


つけ合わせつけ合わせは、いんげんの胡麻あえ。冷凍じゃないですよ :emojiface_coldsweat2: 。生のいんげんをさっとゆでて、ゴマで和えます。うん、簡単で美味しい。

サバもいんげんも、素材が良かったんでしょうね、美味しい夕ご飯になりました。ごちそうさまでした。 :emojiface_glad2: