モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2009年9月

Hawaiian Holidays vol.9 Honolulu Zoo



Aloha, ピヨコです。

ハワイから帰ってきました。

長〜い長〜い秋休み、シルバーウィーク

のはずが…

何故かピヨコのシルバーウィークは
過密スケジュールで埋め尽くされていました。


あぁ、久しぶりに、本当に忙しかった。


これから、ゆっくり
09年のHawaiian Holidaysを更新していきます。


まずは、Honolulu Zooのお話を。

何度も通りがかりながら
一度も行ったことがなかった、ホノルル動物園。
今回は、トワイライトツアーに参加。
ガイドさんと一緒に、初体験をしてきました。
HPに、『Reservation Strongly Recommend!!』とあったので
予約しなければいけないものかと、そそくさと予約したピヨコとピヨ母。
(予約はメールでできます)

しかーし!!

予約していったのは、ピヨコたちだけ。
あとの方々は、フラ〜っと時間に現れて
ツアーに参加していました。

あらー。予約なんかナシで、全然大丈夫だったのでは…?


17:30〜スタートのトワイライトツアーは、夕暮れ時の動物園を
ガイドさんと一緒に巡るツアー。
ガイド言語は、英語/日本語から選べます。
ピヨコは日本語をメールでリクエストしていたので
日本語のツアーに参加しました。

ボランティア通訳さんがついてまわってくれるので
英語が心配な方もOK。
ベビーカーや子ども連れの方もいらしたりして
終始 和やかムードでした。

今回、ピヨコが一番コーフンしたのは
しょっぱなに見た、ナマケモノ。

ナマケモノって、なかなか動いてくれない動物という話だったのだけれど
見学中に突然動き始めて
フェンスの上に落ちてきた木の実を取ろうとしたり
舌を伸ばして食べたりしていました。
もちろん、その姿をカメラに収めました。

とても貴重な一瞬なのだゎ。

その後、フラミンゴ、ゾウ、とても危険なワニ、巨大な陸ガメ、サルやカバなどを堪能しました。

だんだんと日が落ちてきて
空の色が変わってきて…

とっぷりと暮れる頃に、ツアーが終了。

そのままビーチへ出ると、ちょうどヒルトン花火の時間。
LuLu'sから聞こえるライブをBGMに、ビーチに寝っ転がって見る花火は
なんともぜいたくな時間でした。

まだまだ、知らないハワイの楽しみ方があるのだなぁ…と
新しい発見をした
ピヨコだったのでしたー

Hawaiian Holidays vol.8 mo-hawaii



Aloha ピヨコです。


今日は、mo-hawaiのオフィスにお邪魔してきました。


お昼頃、オフィスに伺ったのですが
がらんどう…。誰もいません…。


もじもじしていたら
ハワイの歩き方旅プラザの岡田さんとリエさんが
編集長に連絡を取って
助け舟を出してくれました。

30分ほどして、再びオフィスへ。

すると
いつもはオフィスにいないという名犬ユカさんが たまたまいらして
会うことができましたー♪

なんてラッキーな!!!!!

そして、デスクには、ユースケZさんが。
世間話をしつつ、お茶をごちそうになっていると…

衝撃的な登場で
へなしゅんさんがいらっしゃいました。

初対面なのに…初対面だったのに…(涙)

歯につまった●▽※が§εζξだなんて…(号泣)

気を取り直して話してみると
へなしゅんさんは
ぶっきらぼうで、一見ふざけているように見えますが
面白い方でした。
記念撮影した後に、鼻に突っ込んでいたガムの包装を
『ハイ』とごく自然に渡され
ごく自然すぎて、うっかり受け取りそうになってしまいました。
…危険がいっぱい。

そしてユースケZさんは
天然ボケ?的なニオイを漂わせていますが
とてもとても親切な方でした。
(いろいろ調べていただいて、ありがとうございました☆)

そんなわけで
今日はピヨコの初・mo-hawaiiオフィスだったのでしたー

とうとう明日、日本に帰ります。

台風が近づいているという噂。
ますます帰りたくないょー 

 

Hawaiian Holidays vol.7 Diamond Head



ダイヤモンドヘッドに登ってきました☆

2年前に初チャレンジしてから、2回目の挑戦。

気合いを入れて、ナイキのランニングシューズで行ったけれど
途中で、痛恨の靴ずれ…
靴下を忘れたので、裸足で靴を履いたせいで
足首が痛くなってしまったのです

背中には、ビーサンが1足…

ん?ビーサン?

ということで、中腹〜山頂〜下山までを、
ビーチサンダルで…


でも、そんなに問題もなく…

無事、登頂、そして下山しました。


パワースポットといわれている、ダイヤモンドヘッド。

足は筋肉痛になったけれど、
とてもすがすがしい気分になりました
 

Hawaiian Holidays vol.6 KCC



Aloha, ピヨコです。


今日はKCCの朝市へ行ってきました☆



実は、初めてのKCC。
でもダイヤモンドヘッドの前なので、何となく場所は覚えていて…。
22,23,24番バスで行けるということで
ワイキキから、23番バスで、KCCへ。

ハワイアンミュージックが大音量で流れているな、と思ったら
なんと、MAKANAが生ライブをしていたのでした。

大興奮


しかーし!!!
食べたかったグリーントマトフライは、売り切れ…(涙)
なので、ジンジャーエールとスイカジュース、
ポップコーンを食べました。
そして野菜不足を補うため
有機栽培のトマトをお持ち帰り


おなかも心も大充実
ステキな朝を過ごしました

Hawaiian Holidays vol.5 Hanauma



ハナウマベイへ行ってきました。

透明度も◎


久しぶりのハナウマだったので
調子に乗ってシュノーケリングしていたら
日焼けしすぎて真黒に。


でも、今まで見たこともないような魚がいっぱいで
大きな魚や浅瀬にいる魚、
ウニも見られて大満足。


今回は、砂ではなく芝生の上に寝転んで
ゆっくりゆったりお昼寝しました。

ステキなのんびりDayでしたhttp://www.mo-hawaii.com/alohadays/wp-content/uploads/sites/277/piyoko_kyupiiiin.gif" /
>

Hawaiian Holidays vol.4 Plumeria



Aloha! ピヨコです。

せっかくハワイへ来たのだから、と
毎日予定を詰め込みすぎて
早くもぐったり。
やっと時差ボケも治ったのに
お昼寝したい気分…

今日はのんびりDayにします。

ステキなお庭に咲いていたプルメリア。
こんなお庭があったら、家で過ごす時間も楽しくなりそう…

Hawaiian Holidays vol.3 Tiare



Aloha ピヨコです。

今日は初めて
ティアレのお花が咲いているのを見ました。

ティアレは、タヒチのお花。
フラやタヒチアンをやっていると
とても身近なモチーフなのですが
なかなか実物には出会ったことがなく…。

今日、フと見た道端に咲いていて
びっくりしました。

そういえば、今の季節は
プルメリアも満開です。

お花の周囲には、いい香りが漂っていて
とても癒されています
 

Hawaiian Holidays vol.2 Henry's place



ホテルのチェックインを済ませて
荷物を広げて一休み。

何だかおなかが空いてきたので
高橋果実店 Henry's Placeへ
お昼を買いに行ってきました

込み合うビーチウォークを避けて
サラトガロード側から歩いて行ったのですが
サラトガ側からだと、トランプタワーの駐車場?車寄せ?を横切ると
高橋さんちは目の前なのに
完成間近ながら作業中のトランプ駐車場?は
サイドロードの通行も完全にNG。
ちょっと遠回りすることになってしまいました。


そんなこんなでたどり着いた、高橋果実店。


トランプタワーの作業員の方々がたむろしている店頭は
何だかちょっとローカル色が強すぎて
一見、緊張してしまう雰囲気が流れていて…。。
でも、Henryおじいちゃんのやさしい口調に
作業員の御一行様もまったり和んでいて
こわもてだけど、中身はいい人たちでよかった〜

今日は、ターキーサンドをいただきました。
極厚切りのターキーに舌鼓。
もちろん、食べきれませんでした…

あんなおいしいサンドイッチが$3、$4で手に入るのなら
コンビニサンドはもう買う気が起こらなくなるくらい
味もお得感も◎なおいしさだったのでしたー

Hawaiian Holidays vol.1



ALOHA!!

ピヨコです


ハワイへやってきました


今日着いたばかりですが
空港を一歩出て、ハワイのニオイを感じた瞬間から
ハワイモードでゆるゆるに。

今日のハワイは
風が涼しくて過ごしやすいです。
日差しが強くて、秋めいている日本とは大違い。
『夏』っぽい空気で満ちています。


いつもは、のんびり更新のアロハデイズですが
こちらにいる間、リアルタイムでハワイのキラキラな空気をお届けできるよう
ちょっとだけ、頑張ってみます
 

Hong Kong vol.4



香港郊外の港町・西貢で、
おいしいものを食べてホロ酔いになった一行は

虹彩へ、タクシーでびゅん!!(所要時間はバスの半分)
虹彩から尖沙咀へ、地下鉄でびゅん!!

一気に
都会的な雰囲気漂う、香港中心街へ戻ってきたのでしたー。



お目当ては、毎日行われているという
ビクトリアハーバーで行われる
光と音楽のスペクタクルショー?を見るため。

先輩の『大人のディズニーランド』という言葉通り
大人向けの、でもディズニーを意識しているであろう構成の
ショーを満喫しました
(トップ画像。微妙にビルからレーザーが出てるのがわかるかしら…)


高層ビルの上からレーザービームが出たり
窓や側面の光を使って、音楽に合わせて動かしたりとか
日本では、ちょっと考えられない雰囲気。

でも、広々としたハーバーは、何も遮るものがないし
水面に映るライトもすごくきれいで
かなり満足な夜景観賞だった

それから

夜になって、涼しくなった香港を
海風に吹かれながら、ぶらぶらと散歩。
途中、ジャッキー・チェンの手形で記念撮影したり
ブルース・リーと握手してみたり



小腹がすいたので、ここらで最後のディナーへ。
最後のディナーは…やっぱり中華でした。(そりゃそうだ)

最後の漢字解読オーダー

頼んだメニューは…

先輩→看板メニューの鳥を焼いたジューシーな一品、ライスつき
私→牛肉と野菜の炒めたもの、ライスつき
相方→チキンのカレー風味洋食風、のびきったパスタつき

相方のオーダーが運ばれてきた瞬間、3人で凍りついた…
何で、それまで毎回
漢字解読オーダーで成功を重ねてきたのに
最後のオーダーが、洋食風?
(しかも中途半端に洋食にしたせいか、社員食堂以下の出来栄え…)


飲み物オーダー

先輩→アイスミルクティー
 『香港はイギリスとかいろんな文化が混じっているから、
 ミルクティーがおいしいんだょ〜』って!もう最終日なのに
私→杏仁霜(大好きな、杏仁豆腐みたいなお茶)
相方→『美緑』

読めますか?美緑!!美しい緑。
オーダー後、何かを思い出しそうになってしばし悩んだ結果
私の脳裏に浮かんできたのは、シンガポールで出てきた
あの、ココア風味の飲み物!!

ミロ。強い子を育てる、あのミロが出てきました。しかも薄い…。


最後の最後にやってしまった、痛恨のバッドチョイス…
かなり笑ったラストディナーでした


それから…
ビクトリアハーバーを渡るスターフェリーに乗って
近代的なビルが立ち並ぶ、中環(セントラル)へ。
世界一長いというヒルサイドエスカレーターで坂を上り…



おしゃれエリアのSOHOや
欧米人ばかりの蘭桂坊(ランカイフォン)などを練り歩き
スーパーなどにも寄りつつ
先輩の香港ライフを垣間見て
地下鉄で家路についたのでしたー。

(超クリーンな地下鉄車内。飲食禁止だけど、携帯で通話はOK。
地下鉄なのに、電波が途切れないのがすごい!!)


いやはやー、本当に盛りだくさんの3泊4日でした!
それでも、まだまだ全部見きれてない感があるなぁ…。。

よく
『香港なんて2泊3日で十分!狭いから、2日で全部まわれるよ〜』
なんて言われているけれど
いやいやー、そんなことはないのでは?と思う。

私が見た香港は
パワーと 活気と 何でもありの混沌としたアジアな感じが入り混じる
不思議な場所だった。

今回、香港と言えば、という定石的な観光はあまりしていないし
オープントップバスもハイティーも逃したし
飲茶もまだまだ行きたかったなぁと 心のこりも盛りだくさん。

素直に
また行きたいし、また街を歩きたいと思う、ステキな所でした