モーハワイ☆コム

カテゴリー:etc

ジャック・ジョンソン パリ公演!?


IMG_1867
アロハ~、ピヨコです。

9月半ばだというのに、パリはもうすっかり秋。
最低気温が10~12度くらいを行ったり来たりしています。
早くも先週からタイツを履き始め
雨が降って寒かった今日は、コートを着用。
もうダウンコートを着ている人もいるくらい。
日本はまだまだ夏の終わりを楽しめる時季なのにと思うと
早すぎる秋の到来が、ちょっとだけくやしい今日この頃です。


今日は雨の中、お出かけしていたのですが
信じられないものを発見してしまいました。

Olympiaというホールの前を通りがかったら
本日の公演「Jack Johnson」の文字が!

!!!!!

なんとピヨコ、ジャック・ジョンソンがパリに来るという一大イベントを
見逃していたことに気付いてしまいました。
Webサイトはこちら

もちろん、当日チケットなんてものはなく。

念のため、チケットを売っていた人に声をかけてみましたが
単独1枚のチケット(しかも高額)しかなく…

泣く泣く帰ってきました。

はぁぁぁ。とってもレアな大チャンスを、逃してしまった。
残念無念です。

次回はぜひ!と胸に誓ったピヨコなのでした。。(涙)

春節-Chinese New Year-


Liondanse2006


2013年の春節(Chinese New Year)は、
2月10日。

ピヨコはいま、
中華街の近くに住んでいるので
パリ中華街流の旧正月のお祝いが
ゆるゆると続いている今日この頃です。


**********


ちょっと古いお話になってしまいますが
2006年の1月末、ロングステイの最中に
ピヨコマミー、ピヨ姉と、
ハワイの春節を見に
チャイナタウンへ行きました。

初めて行った夜のチャイナタウン、
ちょっと怖かった!

日本でも、諸外国でも、
チャイナタウンのごちゃごちゃは一緒だけど
ハワイのチャイナタウンは、アジアのそれと比べても、
かなり汚くて、ごみごみ&ごちゃごちゃしていて
お祭りだから、余計にごったがえしていて
それはそれは、すごい人出で。

でも、元来アジアが大好きな私は
アジア〜〜なごっちゃり感が、
「何だかちょっと安心するなぁ」なんて
ニコニコしてたりして。
屋台の中華もおいしかったし♪
直後に、奇跡のような再会も体験し。


で、肝心のお祭りの内容は

最初から最後まで、「ししまい」(ライオンダンス)!!

赤や黄色や、色とりどりのししまいが次々に登場。
大通りを練り歩きながら、周囲の人たちが
爆竹をひたすら鳴らす、というもの。


中国のししまいを、以前どこかで見たことがあったけれど
あんなに近くで見たのは初めてで、大興奮。

ししまい団っぽい団体が5団体くらいあって
そのそれぞれが勝手に音楽を奏でながら
爆竹の炎の中を踊るフリースタイル。

爆竹もハンパない量で
1店舗あたり、段ボール2杯分くらいは当たり前。
地面はもちろん、吊り下げ式のものや、
変わった光の出るものや・・・

初体験のピヨコ一家は
爆竹の爆音と煙にやられて
耳と喉が痛いし、こ・・・怖い・・・。

爆竹の音のおかげで翌日はものすごく耳が遠くて
家の中でも街へ出ても、耳栓をしているかのよう。
おばあちゃん体験みたいだった。。

ずるいよね〜、ししまいたちは。
みんな当たり前のように、はじめから耳栓してた。
もちろん、チャイナタウンのお店の方々は、
お店の扉をきっちり閉めてるし。

パリでも、ししまいに爆竹はつきものでしたが
爆竹の音も量も、ハワイよりも控えめだったので
耳栓なしでも楽しめましたよ。

Photo:写真が白くけむっているのは、爆竹の煙のせいです。

ロクシタン 5 Huiles




アロハー、ピヨコです。
極寒のパリよりお送りしています。

相変わらず、寒さは緩んだり戻ったり。
でも最近は雪が積もることもなく
時々太陽と青空がのぞく毎日です。


機内販売や免税販売でもおなじみの
南仏・プロヴァンス出身のブランド
ロクシタン。

ハンドクリームやボディクリームは良く使っていたのですが
シャンプー類は、最近まで使ったことがありませんでした。

というのは…

以前お店でいただいたサンプルを使ってみたところ、
あまり泡立たず、キシキシしてしまい
乾燥がひどいピヨコの髪には
あまり合わないなー、と思ってしまったためです。
日本では価格がちょっと高めということもあり
その価格なら、と、別の美容室系ブランドを使ったりしていました。

ところが

前回のハワイ滞在(2012年9〜10月)で
ホテルオークラ カイマナビーチに宿泊しました。

備え付けアメニティは、ロクシタン。(トップ写真)
初めて、5 Huilesシリーズのシャンプー&リンスを使ってみることに。

すると、日焼けで傷んでいるはずの髪なのに
するするまとまる!+艶も出た!
驚きの髪質変化を体験することになったのでした。

実はパリに来てからも、この5 Huilesシリーズを愛用しています。
前回のパリ滞在(4カ月ほど)では、
いろいろなダメージヘア用シャンプーを試したものの
ボロボロ&ゴワゴワになってしまったピヨコの髪も
今回は5 Huilesのおかげで、しっとりつやつやしています。
香りもピヨコ好みで、とても気に入っています。

ロクシタン、フランスではもともと
価格が海外よりもお安く設定されている上
パウチに入った詰め替えタイプも販売しているんですよ。

日本でも、詰め替えタイプが発売されたら良いのになー。。

☆2013☆




2013年ですね。

みなさま、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

今年はピヨコ、パリで新年を迎えました。

お友達の家で、
19時スタート、2時過ぎにデザートの
7時間におよぶ壮大なDinnerをいただきながら
楽しく過ごしました。
深夜12時過ぎからラクレット※開始。
もちろん、おいしくいただきました。


※ラクレットとは
ふかしたジャガイモやハム、ピクルスなどに、
鉄板の上で溶かしたチーズをかけて食べるもの。
スイスやフランスでは、冬に良く食べるお料理です。
日本のお鍋的な存在…なのかな。


お国柄か、カウントダウンもかなり適当で
少しだけ見えた花火も、毎週金曜のヒルトン花火よりも控えめな感じで
パリの新年は、何だかあっさりしていました。

ハワイの新年の方が、何だかお祭りムードで楽しそうだなぁ。。

写真は、Sans souci beachで撮ったサンライズ。
何だか縁起が良さそうで気に入っています :)

☆Mele Kalikimaka☆



クリスマスですね。

ピヨコは今年のクリスマスを、
ディズニーランドへ行ったり
ホームパーティーをしたり
のんびりと過ごしています。


ディズニーランドでは、
こんなものを見つけました。


ハワイアンツリー


リロ&スティッチからのカード


☆Mele Kalikimaka☆
Wishing you very merry holiday season!

 

春爛漫



少し前になりますが
4月2週目に、桜を見に行きました。

とても大好きで、毎年必ず見に行く鎌倉の桜。

まだ満開ではなかったものの
8分咲きの桜並木を見て、
今年も、春が来たことを実感しました。


満開の桜から2週間が経ち、
もう、4月も終わりに近づいています。

東京は、震災前と同じとは言えないまでも
落ち着きを取り戻しています。

お水も、食材も、不便なく買えるようになりました。
牛乳も、納豆も、パンも、お米も。

コンビニの棚も、さまざまなものが並んで
「日常」が戻りつつあります。

何だか、とても遠い日のように感じてしまう3月11日。
まだ、1ヶ月半しか経っていないのに。

忘れてはいけないこと、風化してはいけない問題はたくさんあります。
でも
心身ともに強張ってガチガチになるような緊張感は、
持続しなくていい類のものだと思います。

バランスを保ちつつ、支援は継続しつつ、
コツコツと丁寧に、日常を。

そんな日々を心がけたいと思っています。


ハワイにいるみなさんにも、日本の桜を。
大変なことがあった今年も、とてもきれいに咲きましたよ。


 


4月



気付けばもう、4月。


目黒川を通りかかったら
桜が咲き始めていました。


静かに1人、お花見をしたら
心がとても、落ち着きました。



半月以上もの間、地震酔いが続いて、
座っているだけで眩暈がするし
会社のパソコンは画面が揺れて見えるし

悲しいニュースや怖いニュースばかりが目に飛び込んできて
テレビやネットや新聞、週刊誌…
見る度に、心が締め付けられる。

ニュースや映像を見る度に
こんなにも異なる状況に、恵まれた環境にいる自分を再確認して
これでいいのだろうかという思いに苛まれる。

何か出来ることを、と思っても
一人の力はとても微力で
小さな小さな力添えしかできない。

そんな自分に無力感を感じて
「もっと大変な人もいるのに…」と
自分にハッパをかけてみたりもしたけれど…



桜を見ていて、塊が溶けていく感じがした。



地震酔いは、地震酔い。
具合が良くないのは、身体の反応。
申し訳ないことじゃない。
もっと大変な人は、確実に、たくさん、いる。
でも、自分の身体も、大切にしなきゃ。

悲しいニュースが多すぎて、心が痛くて
とても全部を受け止めることなんてできそうにない。
時には目を閉じて、深呼吸。
落ち着いて考えられるまで、少しだけ立ち止まって。

悩んでも、苛まれても、
状況は何も、動かない。変わらない。
でも、自分が動いたら、少しだけ、変えられる。
できることは何?ほかにも、何かない?
悩んでる暇があったら、情報収集。
できることをする。シンプルなこと。
少しだけ、変わるだろう。
少しずつ、変えられるだろう。

たとえ小さな力添えでも、続けていこう。
できるだけ、長く長く。
積もればきっと、振り返ってみたらきっと
小さくなんかなくなってる。
誰かの役に立てるくらいに。

もっと大変な状況におかれている人は、たくさんいる。
だから、関心を持ち続けよう。
喉元を過ぎて、東京が何となく普段通りになってきても
出来ること、すべきことを
きちんと一つ一つ、積み重ねよう。


当たり前じゃないこと、ありがたいことすべてに
感謝する気持ちを持って
自分を大切に思いやりながら
周囲の人、遠くの人に思いを馳せながら
粛々と、毎日を過ごしていこう。


そう思ったら
少しだけ、前向きになった。


後ろばかりを見ていたら
前には進めないし

1年で一番大好きな
桜の季節がやってくる。


少しずつ、一歩ずつ。
前を向いて、歩き始めようと思います。

 

Disney Land 2010



先日、ピヨコはDisney Landへ行ってきました。

強風のため、本当に本当に大変な目に遭ったのですが
その話はまた今度…。


東京ディズニーランドに
「魅惑のチキルーム」というアトラクションがあります。

南国の鳥たちが歌い、舞うというアトラクションで
以前行ったことがあるのですが
若かりしピヨコは、あまり興味を持てず…
そんなわけで、かれこれ15年くらい遠ざかっていたチキルーム。
今回、何気なく覗いてみると…


…ん!?…スティッチ……??


スティッチと鳥たちが踊って歌う
ハワイアンなアトラクションになっていました。
当然選曲も、ハワイアン。

何だか、思いがけないところでハワイと遭遇した
ピヨコだったのでしたー

お部屋改造中



ピヨコ、只今お部屋改造中です。

ブルーのカーテン、オフホワイト〜ベージュのベッドカバーという現在のお部屋から
アイボリーホワイトとハワイアングリーン基調の、ウッディーなお部屋にしたいなぁ、と
お片づけ中。


目指したいのは、ハワイのホテルインテリア。
エンバシースイーツのフラタワーのお部屋(写真)は
ゴテゴテハワイアンではないのに
ひそかにじっくりハワイアンな感じで
かなりステキ。

アイボリー〜ベージュのカーテンはもう購入したのだけれど
ハワイアングリーンのベッドリネンが見つからず。。
ハワイアンキルトなどで使われているグリーンが好きなのだけれど
あのグリーンが基調のベッドカバーやリネン類などは
日本では手に入らないのかしら…。。

キルトは、クッションカバーとかならいいのだけれど
大きなものは高くて、手が出ないのだわぁ。

ハワイアンのインテリア雑誌とかって、ないのかなぁ。。
ネットとかでも、あんまりサイトがないみたいで。
ハワイアンインテリアがたくさん載っているサイトや本。
どなたかご存知でしたら、ぜひぜひ教えてください!

なかなかビビビッとくるリネンやメディアに出逢えず
悩ましいピヨコなのでした

さむーーーっっ!!!



4月16日(金)午後2時。

金曜日なので、あのカフェでランチしようと目論んで
いそいそと会社を出たのですが…。。

外へ出ると、目の前にチラチラ白いものが…




なんと日本、雪が降りました。
4月も中旬だというのに、雪ですよ、雪!!

今日はちょっと遠出ランチしようと思っていたけれど
あまりの寒さに心折れて
近場ランチに切り替えました。
かなり近場。これじゃ、いつもと変わらないじゃん!!

ピヨコ、寒がりです。

みんな、春だからってやせ我慢して、
スプリングコートにマフラーで頑張ってるけど
ピヨコは、ウールのコート(でもちょっと薄手の)を着ました。
それでもめっちゃ寒かった…。。

ピヨコは寒がりなくせに、ロングステイでハワイへ行く年に
何故か冬物を大量処分してしまい
それからも、主にハワイで服を買っているため
夏物はいっぱい。でも
冬物はあんまり持ってないのです。。

春になったから、いろいろと着られる服が増えるとワクワクしてたのに…
また冬服に逆戻りです。

ぁぁ…早く暖かくならないかなぁ…。
夏を心待ちにしている、ピヨコなのでした

あまりの寒さに、まったく関係ないけれど
ハワイの「夏」の写真をつけてみました。