モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2006年6月

天気予報



今、木梨憲武さんのでてる番組で、天気予報のコトがやってた。

第2次世界大戦の中央気象台の台長の方のことでした。

パールハーバーへ攻める前にハワイの天気を調べさせられてたのです・・・・

そしてパールハーバーデー以来国民にラジオや新聞で天気を告げられることはご法度になっちゃって・・・

戦争が終わるまで天気予報は軍事機密だったなんてめっちゃビックリ

その台長さんは天気予報を戦争の道具として使うことがとてもつらかったということです。

そして戦争がおわってからその方のおかげで新聞やラジオの天気予報が戦争終わって4日後?ぐらいに復活したのでしたというお話。

やっぱり戦争はよくないですよね

ココマリーナ



ドコマリーナ?ココマリーナ☆

・・・お寒いまく夫のオヤジギャクが聞こえてくるココマリーナ。初めてココマリーナに来たときはテロの年。

めっちゃ閑散としてて、お店もたくさん閉まってた
テロはハワイであったんじゃないかと思うくらいハワイは閑散としてたっけ

今じゃめっちゃ復活して本当にうれしいです

ここはさっそくべしべしにのってるロコモコドライブインでご飯をたべちゃおう!

・・・そこで重大なことに気づく。

あれ?ウチら現金あんまりもってない・・・・・

しかもロコモコドライブインってカードつかえん・・・・

さらに帰りのバス代も残さなきゃ


ロコモコとモチコチキンを食べるつもりですが、予算的にモチコチキンだけになりました・・・


そのあとプライズバスターをふらふら。ココはカードが使えるから一安心ちょっとしたお買い物をしました。

あとはバス代しか残ってないキケンな状態でバスを待ちます・・・・



するとココヘッド方面からトロリーが走ってくるではありませんか!

ココマリーナではとまらないんだよねぇ〜。みんなブルーライン楽しんでるかな〜?ではおもいっきりトロリーのカード(なぜかもってた)と手を振ってみよう


「おーいみんなたのしんでるか〜い?」

とおもいっきり乗ってるみんなに手をふってみました。

すると・・・・ちょっといったところでトロリーが停まったんです

そしてあの鐘をカンカ〜ンと鳴らすのです

「え?もしかして・・・・」


とトロリーへ走っていくと、

「乗って乗って」

だって

もしかして・・・トロリーをヒッチハイクしちゃった・・・・

そして何事もなくワイキキへ帰るまく夫とまくコ☆でした・・・・みなさんマネしないでください・・・・

そしてハナウマ♪



6月16日今日はThe BusでハナウマベイへGO〜

朝早くからカラカウア王のいるバスストップでバスを待ちます

きっと混むだろうなぁ〜。最初はまばらだった人がだんだん列になり、並ぶようになったころバスは到着しました。

早くから並んだ私たちは座ることができました。

しかしTne Busってなんでこんなに寒いんだぁ〜


トロリーや歩いて移動するときはホットパンツで平気なのに、The Busのときだけは普通のデニムを履いたり防寒対策をしないと冷房にやられてしまう

と、体がひえきったところでハナウマベイに到着

環境ビデオを見るためにならんで、環境ビデオを見る。そういえば1去年12月にもきたよな。今年の12月もくるかも。来年6月(今年のコト)も来るかも〜と、一回みたら一年間ビデオみなくてもいいよっていうシステムがあるから登録しちゃおう☆

結局12月も2月もハワイへ行ったけど、ハナウマへはいけず・・・6月はハワイにすらいけず・・・・・


シュノーケルは買ったけど、予算上足のヒレは買ってないから借りて、いざ海へ〜



ご存知!?まくコ☆は泳げません。しかも足が着くところじゃないとこわくてたまりません。なので、波打ち際でコドモたちと一緒にプカプカ・・・・

ハナウマベイって足をバタバタさせるとサンゴを傷つけちゃうし、足も切ってしまうのでぷかぷか浮いてるのがイチバンですよ・・・・と泳げないまくコ☆がいうのもおかしいけど。




足が着くような浅いところでもたくさんの魚がいるなぁ〜うれしいなぁ〜

岩陰にボラが大量にいたのがちょっとこわかった。しかも近づいてもにげないし・・・




2時間ほどあそんで休憩してを繰り返してたらそろそろおなかがすいてきました。

帰りはどうしようかな?やっぱりココマリーナセンターへ行きたいな!ココマリーナのロコモコドライブインでアレをたべたいな・・・・

ということで、帰りはThe Busでココマリーナまで行ってあそんじゃおう

おかいもの☆おかいもの



一日のしめくくりはやっぱりお買い物

明日行くハナウマベイに備えてシュノーケリングセットを買いに行きました。

ついでにまくコ☆の弟へのお土産のくつしたを購入。まくコ☆もデカイおんななんですが、弟は背はたいしてでかくないですが、足がとてつもなくでかいのです


そのサイズは32センチ。でかすぎるでしょ・・・・それって。

日本で弟の嫁さんが靴下を探すのに必死だそうです。なので、今回も


「おみやげはなにがいい?」

「くつした!」


と即答。

ということで、そんな弟の味方☆ウォールマートで購入。こっちでもBIG FOOTとかパッケージに書かれてるっていうことは本当にでかい!ってコトなんだろうなぁ。
そのほかにもなんだかいろいろ買っちゃった・・・

お店のカワイイ女子高生たちへのお土産などなど



もりだくさんの6月15日でした〜♪あしたはハナウマベイ〜たのしみぃ〜

アロハタワー



ダイヤモンドヘッドから帰ってきて、トロリーを乗り継いでやってきましたアロハタワー

アロハタワーにくるとなんだかまくコ☆は落ち着きます。のどか〜ゆっくりとした空気がながれてます



アロハタワーは古い!ぼろい!なのにキレイ。だからダイスキ〜昇るエレベーターはスリル満点で〜す!ダイスキ

昇るときに一緒になったカップルは初アロハタワーエレベーターだったらしくめっちゃびびってました。私も初アロハタワーの時はかなりビビってました・・・・

くら〜いエレベーターを昇りきると、目の前には青〜い海と景色が広がります。




アロハタワーマーケットプレイスのエメラルドグリーンの瓦?屋根と青い空と青いワイキキ湾がとてもステキ・・・・ここからみえるワイキキ湾はリゾートではないワイキキの海が見えるのでなんだかフシギ。書いてある景色の説明が古くて、もうなくなってる建物のコトが書いてあったりしてとても勉強になりますドールのパイナップルの形のタンクの説明がいつも気になります。実物をこの目でみたかった

真ん中に階段があって階段でもおりれるらしいのですが、カギがかかっていて、普通のときではおりれません。のぞきこむと・・・・ゾクゾクしてきます・・・

タワーを降りて、ちょっと休憩




休憩にはやっぱり甘いグリーンティでしょうシトラスフレーバーがまくコ☆はお気に入りです

吹き抜ける心地よい風でちょっとまったりして、マーケットプレイスを探検して、欲しいモノもたくさんあったけどここはちょっとガマンしてみました。

帰りはイエローラインにのってウォールマートへ明日のための買出しにいくことに。

トロリーをまってると、トロリーの案内をしてるおにいさんが誰かさんそっくり。。。。




「にてるけど・・・・もしかして家族?」
と思わずきいてしまいました。

「イトコですよ〜」

というニホンゴの返事がええっ本当なのか

きっと本当だろう・・・・

ではイエローラインでウォールマートへむけていざ出発〜カンカ〜ン

ダイヤモンドヘッド登山



トロリーは満席☆がたんごとんゆれてダイヤモンドヘッド登山口に到着



登山料金を払い、お水を買って準備OKさて登山へゴ〜



途中までは舗装された坂道をひたすらてくてくのぼって、とちゅうからがたがた道をとことこのぼる、軽いトレッキングです。



ライトハウスがみえたり、振り返るとダイヤモンドヘッドが火山だったんだ〜と思うようなクレーターをキレイにみることがでて景色はサイコー!



階段もあって、そこでは足の悪いおばあさんが登るのに大変苦労をしてました。手伝ってあげたいと思ったのですが、まくコ☆よりビッグなおばあさんでしたので、手伝ってあげたいキモチだけ残しておきました 汗



海もめちゃめちゃキレイでした。天気が本当にめっちゃよかったのもあって、海の向こうには島がみえました。一生懸命写真をとりましたが、やっぱり島はうつりませんでした 涙



トンネルもあり、トンネルの中も階段があったり、なんだかトレッキングというより、廃墟を探検してるみたい・・・・だって昔は基地だったんだもんね〜。トンネルには時折見張り窓のような空間があって、そこにはこちらをみてるなにかがいました。でもムシしました 汗font>


いよいよ頂上!



ワイキキがとっても小さくみえました。カピオラニパークがおおきく見えました。ダイヤモンドヘッドはヒトが現れる前のワイキキからず〜〜〜っとすごい速さで大都会になったワイキキをだまってみてたんだなぁ〜・・・・ダイヤモンドヘッドはなにをおもってるのかしら・・・

降りるところで記念証みないなのを売っていて、お金はダイヤモンドヘッドのためにつかわれるそうなので、買いました。



登って頂上でまったりして降りて1時間30分ぐらい。おもったより時間がかからなかったなぁ〜。でも中身の濃いステキな時間でした



しかしまだまだ午前中。

次はどこへあそびにいこうかな〜

今日の予定は?



6月15日ピーカン

昨日は海だったので今日は山!山といえばダイヤモンドヘッド

いつものようにまく夫がつくってくれる朝ご飯をたべます
ウチは家事がカンペキに分業になってます。炊事全般はまく夫の仕事です。洗濯と掃除はまくコ☆のお仕事なのですが、洗濯モノを干すのは大スキですが、たたむのと掃除はなかなかニガテです

その分業はハワイでもそのままで、まく夫の作ってくれるあさごはんはこんなカンジ・・・・・

このときはヒルトンのラグーンタワーのスタジオルームでしたので、シンクはあるけど、コンロはありません。トースターとマイクロオーブンのみなので毎日コンチネンタルブレックファーストになりました


本ではほとんどたべない朝ご飯をしっかりたべてダイヤモンドヘッドへ行くトロリーの発着するロイアルハワイアンショッピングセンターへ歩いていきます。(今はDFS発着みたいですね・・・)

ヒルトンからワイキキ中心部へはいつもまくコ☆とまく夫は徒歩が多いです。フォートデルシーのビーチ側をてくてく歩き、ワイキキショア沿いに上がり、サラトガロードを上がったり、ハレクラニを横目にてくてく・・・・そこらへんからはビーチウォークを歩いたり、ルーワーズストリートを歩いたり。。。
シェラトンの前を横切っってロイヤルハワイアンまでつっきったり。。。そのときの気分です。(本当はあまり通ってはいけないトコかも 汗)

そのときはシェラトンの前を横切ってロイヤルハワイアンまでいってしましました。

ここらへんはちょっと古い映画に出てくるワイキキっぽいよなぁ〜と思うのは私だけ???




ヒトサマのクルマを激写してしまいましたが、めっちゃかっこいいですよね☆こんなクルマ乗り回したいです・・・・・

そしてカラカウア通りに出ます。朝なので搬入の車がけっこう多い?しかもでっかい 汗
コカコーラのトラックもめっちゃかっこいい!マックの搬入の車はどんなんなんだろ〜?日本と一緒かな?みてみたいなぁ〜!




そしてロイヤルハワイアンSC前に到着すでにトロリーをまつ人が列を作ってました。朝だけダイヤモンドヘッドトレイルという特別なブルーラインが出ているので、それに乗ることになります


ワクワクドキドキしてきまいした〜

カイルア



いよいよカイルアへ到着☆

まくコ☆はワイキキビーチ(ヒルトン前あたり)とハナウマベイとサーフィンでしかハワイの海に入水したことありませんでした。

ハナウマへ行った時に、本当は海が怖くてキライだったまくコ☆はハワイの海だけはダイスキになりました。


カイルアビーチはそれ以上に海をダイスキにしてくれました



およげないまくコ☆は浮き輪を持っていったので、足がつくような浅さのところでずーっとぷかぷかしてただけなんですけどね

シャトルのドライバーさんが「きっとカメにであえるよ〜」といってくれたので、ぷかぷかしながらぼ〜っとまっていたら、ちょっと離れたところの外国人ファミリーがめっちゃはしゃぎはじめました!

「きゃ〜カメよぉ〜」

みたいなことを言っていたと思います。私もみたいなぁ〜!と浮き輪でばしゃばしゃとそのファミリーのいたところあたりに近づきました。

そしたら、ファミリーのママらしき人が「あそこらへんだったよ」と指をさして教えてくれました

気長に待とうとぼーっとそこでぷかぷか浮いていたら・・・手がとどきそうなところにぷか〜っとカメがあがってきたのです


カメさんはかおだけ出して息継ぎをしてまた潜っていきました

感動

カメはたま〜に浮き沈みを繰り返して息継ぎをしているようで、ただそれのために浮かんでくるのをまっているまくコ☆でした。
カメの泳いでるそばにいるなんてなんだかテレビやお話の世界のことのようで、でも実際自分がその場所にいる・・・それも足がつくような浅いところで 汗 

それだけでただただ感動して、本当に夢見ごごちで超ゴキゲンでした



あとからまく夫に聞くと、まく夫はけっこうカメさんに遭遇していたようです。うらやますぃ〜・・・・

2時間?ほどの滞在でしたが、本当に楽しくて一生忘れられない思い出です


ハワイのジャングル



6月14日ハワイ滞在4日目

アコガレのビーチ、カイルアビーチへレッツ☆ゴー

ひよこPEXさんのひよこのオマケのビーチシャトルを使いましたこの滞在中は本当にひよこのオマケを200%有効利用しました

朝9時にDFSの東側に集まってビーチシャトルに乗り込みます。車内ではドライバーのおじさん。。。おにいさんがいろいろと車窓からのぞく景色についていろいろ教えてくれます。花の名前、果物の木の名前、山の名前、場所の説明など、面白おかしくおしえてくれました。おかげでいろんな花の名前を覚えることができました

行きはハワイのジャングルを通りました

パリハイウェイの旧道?なんでしたっけ?ハイウェイの横道をはいっていきます。木がおいしげる薄暗いめっちゃアヤシイところをどんどん進んでいきます。

古いバニヤンツリーがたくさんあって、どんどん上からつたのようにねっこがおりてきてて、とってもブキミです。ここで昔昔ターザンの映画の撮影があったって本当なのかな・・・でもできそう・・・・

写真はバスの一番後ろから後ろの景色を撮った一枚です。

本当にジャングルみたい・・・・

探検したらおもしろそうだなぁ〜と思うけど、まくコ☆にはそんな勇気はナイのでありました

車を止めてカギをかけて出かけると車上狙いに窓をわられるから、カギをかけるなってかいてあるとかないとか・・・・

ココを抜けるとまたパリハイウェイに戻るのですが、ハワイのジャングルまたいってみたいなぁ〜通ってみたいなぁ〜

バスはどんどんカイルアに向かって進むのであります。

つづく

毎日毎日♪



ボクらは鉄板の〜上でお肉を焼いてるよ〜

・・・・それはまく夫の毎日ですが、まくコ☆は本業と副業で頑張っております。
本業は某出版社でアルバイト、副業はMマーク。しかも2店舗のMマークで働いてたりするわけです。

自分のホーム店舗はまく夫の店です。それはどうでもいいのですが、ヘルプ店舗でJR名○屋駅の中にあるお店でもかれこれ1年以上働いてます


そこのお店はいっぱい外国人のお客様がいらっしゃいます。去年の万博の時は本当にどこの国の方なのかわからないお客様もたくさんいらっしゃいました。

日本語もできない上に英語もできないお客様の担当はなんとまくコ☆でした。

まくコ☆はコトバもしゃべれんくせに(日本語もままならないのに)度胸だけはあるので、「まくコ☆ちゃんかわってぇ〜
とよく呼ばれました。

どっかの英会話教室のCMで「イブンカコミュニケーションは分かり合おうとするキモチが大切」みたいなことをいってましたが、それを身をもって体験してます。

昨日は英語がままならないイスラム系の女性の3人連れのお客様がいらっしゃいました。
宗教上の理由もあるので、サンドウィッチの中身を知りたがってました。

英語のメニューも用意してあるので、みせるのですが、なんとエビフィレオの英語もメニューのところがEBI FILEO・・・・まんまやん


コレはなんだ」とカタコトの英語で聞かれて、「シュリンンプですぞ」と答えるとそのセットを3つ購入されました。サイドメニューはサラダで、ごまドレッシングに興味深々でしたが、結局レモンドレッシングを選んでいました。

外国人の方はビックマックを購入される方が大半ですが、まくコ☆的統計では最近はトマトチキンフィレオもとっても人気です


写真はハワイのチキンフィレオです

同じメニューなのに、めっちゃんこハコでかい・・・と思ったらチキンフィレのお肉が日本の倍でした

国によってサイズがちがうものやオリジナルメニューもたくさんあるけど、基本的なものがかわらないから、たいていのどこの国の人もマックへいくとほっとするのかなぁ・・・とおもいました