モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2010年11月

オフ会 納屋橋の記憶



土曜に マク夫さんとコゲメシさんの ホノマラ断念会=オフ会に参加。

参加された皆さんが 色んな形でブログアップしてくれたので、
それを読み続けて 満足してしまうアリ音です。


その日の関係の無い話題を ちょっと。

アリ音 よくよく計算すると、愛知上陸から約30年程経過してました。

保険の仕事をしてた頃は 名古屋駅辺りもうろついてましたが
リタイヤしてからは ヒッキー。

この日のランチに予定されてた納屋橋のお店付近に 興味深々。

ランチしたハワイアンのお店 LEALEA HALE



近辺に 私が以前(30歳代の頃)通ってた ダンススタジオが今も有るのか・・・



アリ音、高校の頃 体操部に所属していました。

ただ、学校創立後間もなく 部活予算の少ないこの高校には 体操用具が殆ど無く 我が体操部は校内で別名ダンス部とも言われておりました。

体操用具はマットと平均台しかなかった記憶があります。
(なぜマットと平均台か・・・運動会の障害物競争で使用するから

アリ音はこの高校の5期生&体操部創立部員の一人でした。

現在は 体操部としてではなく、(ヒップホップ)ダンス部として
高校の全国大会で優勝する程に後輩が活躍してます。



元々ダンス好きな私は、結婚後も 鈍った体を動かしたくて
何とか踊り続けたいと ダンススタジオへ短い間ですがレッスンに通ってました。



が、それは遥か昔・・・・
年齢のせいか、元来の性格からか、忘れっぽいのと方向音痴も合わさって
納屋橋の堀川沿いだった と言う当てにならない記憶しかなく。。。

LEALEA HALEのお店並びに有った・・・と思ってたダンススタジオは

堀川を挟んだ対岸側に有りました。

この辺、ビルやなんか建って様子が変わってるから
場所移動したのかもよ

って誰かが慰めともとれる言葉を言ってくれましたが、

そう言えば こんな風だった気もするなぁ。。。
(ますます記憶に自信が無くなって来るし・・・

あの頃、このダンススタジオの伊勢順先生(男性)は 50歳代後半だった気がする。
って事は、今も・・・・教えてるのか??(←無理無理

帰宅後、ダンススタジオのホームページを見たら
姓は同じ女性の先生の名前が掲載されておりました。
娘さんが 引き継がれたのかもねぇ。

しかし、昔 ダンススタジオに通ってた・・・・
今の自分の体系をみるにつけ、言わなきゃ良かった。。と思う

お土産 Makadamia Nuts Chocolate Covered



今回初めて買ったお土産です。

でっかいマカナッツ1個を オレンジ色のセミスィートチョコレートで包んであります。

一個口に入れると ほっぺがボコッ!と膨らみます。

一度に続けて何個も食べれない・・・とアリ音は思いましたが

Swing息子は
そぉ? 僕4個位 続けて食べたけど??
と、言い放ちました。

だから 太るんだよ

あっ・・・・じゃ、聞かなかった事にしといてよ

ここ数年、定期健診結果が思わしくない 息子に 
甘い土産を渡しておきながら嫌味な事を言う母です。

ロイヤル・ハワイアンセンター2Fの
Island Vintage Coffee で購入。

お値段はちょっと高めですが、美味しい

White Sands Hotel 21:00以降の出入り



White Sands Hotelに宿泊中、
Hotelに戻ったのが21:00以降になった事がありました。

このHotel 21:00以降は正面玄関がロックされます。

Hotelのホームページで
宿泊のお客様はカードキーで出入り出来ます
と書いて有ったのを 宿泊前に見てたのですが、
ドアが開かないと判った時点で その事を思い出しました。

確か、ドア横にあるATM機の近くにカードキーを差し込む所があるって・・・

けど、真っ暗で その場所がアリ音には見えません。

ん〜・・・どうするべぇ・・・?

と考えてた時、白人の若いお姉ちゃん2人が やってきました。

白姉1: ちょっとぉ、また閉まってるよ〜!
白姉2: ありゃまっ! ホントだ。
     どっかに カードキー入れるとこあったじゃん。。。
     もおっ、暗くて見えないよ〜。
      え〜っとぉ、、、ここよ ここ!


そう言いながら ATM機と壁の間で ゴソゴソしてたら

ドア、オープン♪

白姉1:さすが、サンキュー!

その様子を見学していた私も 
さすが×2、サンキュー!! と続いてin
(一緒に入らないと すぐにドアがロックされると思いました)


翌朝、改めてATM横のそれを確認

こりゃ、チェックイン直後に確認するべきだったかもねぇ。。。。

右側 壁沿いに見えるのがそれです。

ちっこい Cheeseburger




滞在先Wyndhamの向かい Ceese Berger Lewers St 店の
Cheeseburgerを初めて食べました。


店前や通りを通る度に 
見てるだけじゃだめ〜〜〜!
食べてみるべしヨ!
って、思えて とうとう店頭に。

オーダーの際、
沢山食べれないんだよねぇ。
ちっこいの一つだけで良いからさぁ。
ほんでもって、お向かいのHotelの部屋に持って帰って食べたいのよ。


と言うアリ音のオーダーに
店頭でオーダーを受けたロコっぽいお兄ちゃんが、
んじゃ、こんなんでいいの?

って、メニューの写真をみせたけど、
メニュー写真じゃ大きさが判んないじゃん。
お勧めの ちっこいチーズバーガーでいいよ。


と、やり取りしてTo Goし、お部屋で初めてオープン♪

なんじゃこりゃ!?

何と、望み通りのちっこいチーズバーガーが 4個並んでました。

いやん、可愛いじゃん

しかも、セルフで作れと言わんばかりの セッテイング。
バンズの上半分は 一番下に隠れてて、
それぞれのハンバーグ上にはちゃんとチーズが溶けてます。
薄くスライスしたトマトもピクルスも 4切れずつ有るし。



ケチャップ、マヨネーズや辛子もセルフよ。


んで、作りました。

ちっこいチーズバーガー$6.23
(すみません、正式名は不明です)

何か、楽しーー!
ままごとしてるみたい

小さいけど手抜きなしの味 しっかりチーズバーガー。
バンズはソフト、ハンバーグも美味しい!

これ、小さな子供さんにお勧めです。

って言うか、 本当に お子様向けバーガーやったりして・・・・

ビックなバーガーの多いHawaiiで、これは貴重な
お気に入りになりました。

銀杏の町



ぎんなん栽培で有名な町=銀杏の町、
祖父江に 黄葉を撮りに行ったけど



まだ、ちょっと早かったみたい

けど、3,4軒の黄葉した銀杏の木を持つ 民家&お寺を探して撮る。







あぜ道も歩いて見たり



アップにしてみたり


黄葉した木の下には 強い風が吹く度に実が落ちて

匂いが・・・いや、臭いが・・・・

踏んずけないよう気を付けなきゃ。

町中の銀杏の木が黄葉し、実が落ちたら
この臭い、いや、匂いも 町中に充満するのか?

それはちょっと 勘弁かも

黄葉祭りは11/20から ライトアップも有るそうな

殆ど 一緒に・・・・



今回の渡ハで 一番沢山一緒に過ごした方のご紹介です。

Honolulu到着翌日の10/19から 離陸前日の10/29の11日の間に、何と ランチ2回&別日にディナー5回の 計7日間の食事をご一緒させて頂きました。

一人旅は自由でいいのですが、食事の時に色んな種類のオーダーが出来ません。

沢山食べる方では無いアリ音は特に、一人でレストランに行くと あれこれシェアー出来ないので 食べれる種類も限られます。

彼女とご一緒出来て、今まで行った事のないレストランで 味見のレパートリを増やす事が出来ました。


それに 行く店行く店で 彼女の知り合いの方に沢山会いました。

狭い街だから・・・」 と彼女は言いますが、顔の広い事にもビックリ!


それから、今回アリ音は White Sandsに4泊 Wyndhamに8泊しました。

当初、Hotelの移動は タクシーで移動にするには距離が短く、でもGaggegesは2.5個(機内持ち込みの小さいカートも有り)だし・・・仕方ないので 他の荷物とBaggege1個を引きずって Hotelを2回往復する覚悟をしていました。

けど、彼女が車で送迎してくれたのです

もーーう、感謝感激でした。


彼女はモ―ハブロガー・ひろさんの奥さま(以降ひろ妻さん)。


今後アップする アリ音の渡ハ記録に、度々ご登場(ご本人許可済み)頂く事になると思います。

宜しくね!

SUSHI 2GO



滞在先Wyndhamのある Waikiki Beach Walk(Lewers St)の通り

SUSHI 2GO

2GO=To Go(持ち帰り)

Kaiwaさんの経営とか。

オーダーが入ってから作ってくれるので シャリもほんのり温かい。

にぎりや巻きも有るけど、メニュー写真の これが美味しそうだった。


お値段も アリ音の胃袋にも 丁度よい量の丼でした。

※後日、レシートとKauKauマガジンのクーポンを持参したら 
  ヨーグルト半額でした

少し落ち着いてきたかな?



随分、間が空いてしまいましたが・・・・

10/31夕刻、予定より1時間程早めにセントレアに着きました。

到着後の飛行機を出てすぐ 携帯の電源を入れ、入国チェックを受ける前に 迎えに来る約束の床球夫にメール送信。

今回、帰国時の座席はビジネスクラスに近い前方エコノミー &渡ハ前にJALOALOカードを作ってたので預け荷物は特別待遇で 早めにターンテーブルを廻って出て来ました。

早めの到着、早めのBaggegesのお出まし。

当然、カートを押しながら早めに出口へ向かいます。 


けど、出口のいつもの場所に床球夫の姿は無く。。。。。

メールの返信も来ない


取り合えず連絡通路を通り、駐車場手前の待機場所へ移動するからとまたメール。

返信なし。。。。


暫くして メール受信
 
車のタイヤがバーストし、全部交換して貰ってます。
死ななかっただけでも 良しとしときます。
雨の中での スペアタイヤ交換と 思いがけない出費で
精神的に死にそう・・・・

と言う内容でした。

送信は 床球夫からではなく、Swing息子から。

あら、可哀想に。
慰めと たった今帰国した旨返信

と、床球夫からやっとメール
えらい早い到着ですのう、出て右側のベンチに居ますが既に移動した?

ん???
私のメールは受信しとらんのかいな?

返信する間もなく 床球夫メール(来る時は続けて来るのね)
まだ出てきて無いよね
周りが中国人ばかりで頭がおかしくなりそうです。


そう言えば、そちらのお国の方々がHonoluluでも街中をあちこちと
添乗員の旗の下 独特の雰囲気を醸し出しながら
団体行動をされていたのを ふと思い出しました。

床球夫が あの方々の中に紛れ込んだ姿を想像し、
苦笑いしながら メールは止めて直コール。


私が待機していた場所へ 床球夫が戻ってきたのは、正規の飛行機到着時間からBaggegesを受け取って出て来る いつもの時間。

折角のJALOALOカードも 床球夫には何の効果も発揮出来ませんでした。

後で聞いた所では、私からの場所移動メールは 
私の直コールの後 受診したらしい。

まじかい!?


アリ音、実は渡ハ前に まだ衣替えをしておりませんでした。

帰国翌日からは Hawaiiと10℃以上も気温差のある自宅での衣替え、Baggegesの荷物整理、秋用布団への入れ替え、空っぽ食料の調達、渡ハ中の2週間 全くされてなかった 家中の掃除etc・・・
と、やっぱり 日本でも忙しかったのです。

少し落ち着いて来たので ボチボチHawaii滞在報告に掛かる事にしますね。