モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2008年11月

プルメリア フラワー・ライト



7月に Honoluluへ行った時に買った プルメリア・ライト

「クリスマスん時に か〜ざろーっ」と、ずっとしまいこんでた。




青い花びらと




白い花びら 

$19.90/個。高いかも?と思ったけど 可愛かったので買っちゃった

本日、点灯式  が・・・・・




白いプルメリアのライトは点くのに・・・・・・

青いプルメリアのライトは点かない

色々試したけど 点かない




仕方ないんで、白いプルメリアを メインに




アリ音の部屋(名鉄線路側)に 飾った。

がっくし

こげめしポロで ボーリング場に♪



11/27(木)PM8:00 ボーリング場に行きました。

いつもアリ音を応援して下さってる コゲメシさんから頂いた「こげめしポロシャツを着て 大会に出るから 撮影に来い」と 床球夫(今回、後姿のみ)が言うのです。

遅い時間のスタートなので いつもは行かないアリ音ですが、「こげポロ着るんなら行くよ」と デジカメ持って(常時携帯してますけどね)行きました。




場所は 昔々、コゲメシさんが愛知県半田市で お仕事にいらしてた時の長期宿泊先 グリーン・ホテルの隣に1年半位前に出来た このコスチュームでお馴染みのラウンド・ワン(半田)。




他にも こんなコスチューム(被り物)も有ります。

床球夫のフォーム。宜しければ見てやって下さい。




この、バックスイングから




フォロースルーした瞬間。そう、彼はサウスポーです。

ボールを転がした瞬間は この位置。




途中、落ちそうですが ガーブを描き ストライーック====●




この日は このスプリットのスペアも取りました。

「こげめしポロシャツ、調子いいかも」と 1ゲーム目は思わせ。

が、2ゲーム目は崩れ 200を切ってしまいました。
「まぁ、こんなもんだわ」と 床球夫の一言。

結局、4ゲーム合計 824。 AVE 206(ハンディ無し)
参加者16名中 8位。(ハンディ持ってる人は ハンディ込で判定)
以前、プロテストを受けたと言う人も参加してました。

今日は レヴェル高かったね。

お土産



前記事のアート展の帰りに買った お土産。

アリ音一家(床球夫&案山子&案山子妻)では、お出かけした時に 何かしら買った物、おやつ等の食品は 二世帯同居のそれぞれと 分け合う習慣が有ります。



この 御座候(饅頭)は 義父=案山子と アリ音の大好物。
5ヶ入りを買ったけど 床球夫の提案で、帰りの名鉄特急車中で2ヶ食べました。
近鉄・地下街で買えます。



ほら、つぶ餡が甘すぎ無くて美味しいのよ(あっ、ボケてる)



こちらは 義母=案山子妻の好きな 小倉山荘の嵯峨乃焼き(煎餅)
いつもは通販で購入するのですが、今回は三越栄B2Fで買いました。

醤油と海苔味で これも美味しい。

いずれも名古屋名物では無いんですが。。。我が家の定番「おやつ」です

ジミー大西 アート展



11/24 名古屋栄三越へ ジミー大西&emojipalette;アート展 を見に行って来ました。

この日は休日、アート展最終日だった事もあって 凄い混み様。家族連れも多い。アートに興味の無いお子さん連れだと 広い会場内で 飽きて来た子供さんが駄々をこねたり、反対に 興味の有るお子さんがアートの前へ行って観たいのに 大人がずーっと陣取って観えなかったり、大変でした。

しかし、ジミーちゃん 世界的に大活躍です。
偉大な画家&emojipalette;になりました


アリ音は・・・チケット2枚=床球夫と行きました。

この前日迄 本当は「クリスマス・イルミネーションの飾り付けをしよう!」と言ってたのですが 雨になってしまい、このアート展の最終日だったので 「これ、観に行くわ!」と 私が言いだし 床球夫が「んじゃ、一緒に行くか」と・・・。
仲良しでしょう?でも、床球夫の この行動には思惑が有りました。

床球夫、11月上旬の私の帰国直後、丸一日掛けて 職場の友達と どっかの日帰り温泉(湯の華と言うらしい)に行ったばかりなのに また、「11/25に○×君(職場の違う友達)と 同じ日帰り温泉に行く事になったので 許されたし」と 仕事中の2日前に メールを送信して来ました。
多分、職場内で 行った時の話題で盛り上がった結果と思われます。

アリ音、帰国後に 「やっぱ、日本に帰って来たんだから 温泉と紅葉狩りに行きたい!」と言い続けてますが 未だに連れてってくれてません。で、こんなメールを 床球夫に返しました。

「また、会社の人と日帰り温泉に? いつになったら私を連れて行くの!? そんなんじゃ、来年また 所持金使い尽くすまで 海外滞在決行するよ!

半分本気。でも、こんなメール受けたって止める様な床球夫では有りません。ただ、ちょっと悪いかなと思った様で アート展に一緒に行って 「や・ろ・う」 と言う行動に出た訳です。

(ふ〜ん、珍し。んだけど、こんな事では ごまかされんぜ)と心に誓う アリ音です。

勿論、今朝11/25は7:00から出掛け 帰宅は夜中の予定です。


そんな訳で行った会場の出口で アート・グッズ販売をしておりました。
しか〜し、高い クリア・ファイルとかだと5〜600円ですが・・・・。
「本日最終日」と赤字で書かれた売場の 人混みに紛れ アリ音が購入したのが これ。




ランチョンマット。
会場内の説明では 石油タンカーに描いた4種類(春夏秋冬)のアートの内の1つ。
題は「春」 1枚1050円(税込)でした。




こちらは「夏」

「冬」は 「夏」とは別種類の魚。「秋」は 亀(ホヌ)が描かれてたので 4種類欲しかったのですが、残念ながら 「秋・冬」は販売されていませんでした。

そう言えば・・・会場出口のジミーちゃんの アート活動軌跡記録に。。。
「2008年6月 ハワイ島にて活動」と記載されておりました。

2008年6月?・・・えっ、マジ? &emojipalette;来てたん????
知らんかったし・・・・。まあ、Hiloに来た訳では無いんでしょうが。。。。。

息子の結婚 その後



この数日間で 大逆転(?)

アリ音がHiloから帰国する1ヶ月前位に、息子から来たメール

「色々ありまして・・・ご迷惑をお掛けしてすみません

これを読んで感じた予感が。。。現実に


帰国後、ホントに色々と()有って

とうぶんの間

「息子の結婚」は

延期・・・じゃないなァ。。。
お預け・・・でもない。。。。

ん〜・・・・取り合えず 無かった事に

なりました。

おしまい。

息子の結婚 2008.11



すっかり、初冬です。

Hawaiiには無い すすき




日本の我が家は 愛知県 名鉄知多新線(単線)の線路沿いに建ってます。




線路脇に こんなに可愛い花も咲いてたりします。


帰国して 一週間。

まだ、近隣市に住む Swing(息子)とは で ちょっと喋ったり、メールしただけ。

今夕、Arya(彼女)ちゃんと二人で 我が家に来る予定。

アリ音がHonoluluの教会偵察から Hiloに戻った直後から
結婚式に対する方向に 先方の家族とのずれが見え始めました。

本人達は 結婚式をどうしたいのか 二人に確認、話合わなければいけません。

結婚するのは 花嫁だけでも花婿だけでもない、二人です。

すでに 両家がこの時点から介入してきます。

でもそれが、結婚。

あまり口出ししたくは無いけど、全て先方の言いなりは ちょっと・・・。

どうなるかな。。。。


PS:
Arya家=父、母、姉、妹、祖母、姉の娘(幼女)←女系家族

Swing家=アリ音(Swingの父とは彼が小学生の時離婚)↓二世帯同居中
       床球夫、案山子(床球夫の父)、案山子妻(床球夫の母) 

Used Car Sales Happning! 



時差ボケ(?)のボーっとした体に 風邪菌が侵入してしまいました。

37.4℃前後の発熱と頭痛、咳、くしゃみの連続で 掛り付けの医者に帰国早々 「ど〜も。。。」と顔出し挨拶。こんなに早く 医者に行く事になるなんて 思ってもいなかった。



Hiloでの帰国直前 三大トラブル・・・・パート1(未解決編) 

Hiloで乗ってた車(Ford Focus)の話。

この車、オートロック、パワーウインドウ、6CDチェンジャー、エアコン、パワステ付き。購入時走行距離 65,724mile(かなりの走り込み) 2005年製、コンパクト・カー。前ユーザーは 結構、酷使してた様で 外見2005年製には見えない位 塗装が点々と細かく禿げてたり、助手席前辺りに凹みが有ったり、購入後1ヶ月後位からドアがギィーギィー音がしたりの オンボロ。
アリ音は「日本だったら いくら装備が良くても 絶対買わない!」と思うタイプの車でした。

購入時の事を思い返してみると・・・
予定より早めに引っ越しする事になり、直前で 引っ越しと通学には車が必要。ルームメイトが足を怪我してしまったので どうせ買うなら早めに・・・と授業後、IEP Officeスタッフでも有る大家さんに同行して貰って 販売店を3件程見て回った。 数日後、その時展示されてた中で「一番装備が良く、価格の安い車を選んだ」つもり。。。だったけど、

後から考えると・・・・
購入を急いでて値切り交渉しなかったので 中古車販売店の ほぼ言い値で購入してしまいました。

8ヶ月過ぎた今でも 決して英語が堪能では無い=喋れない=交渉が出来ない。
生活する上で これは致命的。




帰国を 1ヶ月後に控えた10/6  IEPセッション休み中に 車を購入した HiloのWiwoole Street にある中古車販売店 Aiona Car Sales に事前確認に 一人で行きました。

この時、IEP Officeのスタッフに同行を頼めば良かったのか(頼んでも結果は変わらなかったかもしれないけど) 今でも迷う所ですが、 日々、忙しく仕事をされてる方に 時間を取らせては申し訳ない、自分で出来る事は取り合えず 一人でやってみよう という思いが 後のトラブルを招く事になってしまいました。

販売の時に担当だった Denis Wood と言うアリ音と同じ年のセールスマンに、この会社(中古車販売店)での 中古車を買い取る時の 支払方法と 現在の査定を聞きました。


Mr.D 「支払は チェック(小切手)支払いだよ。車はいつ持って来る?」

アリ音 「11/2にHiloを発つから チェックで支払ってくれるのなら それをBKに持って行って入金しなきゃいけない(本人しか出来ない手続き)から・・土日前の 10/31の午後に チェックを貰いたいの。車は翌日11/1(土)でも良いかな?」

Mr.D 「良いよ。金曜にチェックをBKに持って行くんだけど、車は土曜に持ち込みだね。でも、チェック渡したらすぐ 僕は車を売りに出す事になるよ。それは判るよね?」

アリ音 「いいよ。けど、その日に売れるかな?」

Denisは 笑いながら車の査定を出すのに必要な 
走行距離=購入時mile65,724 この日のmile67,352 
車検期間=購入時2008.10.31迄でしたが、アリ音は更新手続を済ませ2009.10.31迄
を調べます。

暫くして・・・
Mr.D  「You're Car's good condition!Now $6,800」

アリ音 「Really? Wow, I'm Happy!」

8ヶ月前の購入価格は約$8300、その時に 一年後に売るとしたら いくらで引き取るか聞いたら彼の返事は 「$2000 dounだよ」だったので、 言った通り良心的だと嬉しくなりました。 

「じゃあ、10/31(金)はハロウインだけど チェックを貰いに来るからね〜」と言って 中古車屋を後にしました。

アメリカの中古車販売事情に詳しい人が 聞いたら、アホな交渉にはまって・・・と思われるかも知れないけど 無知なアリ音は 信じちゃったんだよねぇ・・・。この日の Mr.Dの言った事を。。。。

そして10/31 この日、アリ音は Mr.Denis の事を 全く信じられなくなってしまう位の ショックを受けてしまったのでした。

続く。。。。。。

Bye B〜ye、 Hilo!



11/2朝、Hiloを出ました

最後の一週間、色んなトラブルが有って 正直、ホントに嫌になった。

海外では 誰も頼れないのは判ってたけど、アメリカに住む人の嘘を 凝縮して日々見せつけられた。

出発直前も これでもかって位 トドメのアクシデント・・・・ 

受け止め 対処する自分の何と頼りない事。

「日本人のオバサン一人だからって 馬鹿にしてんじゃねえーよっ!」 
って叫びたかったけど そんな言葉 英語でとっさに出てくる技量は まだ無い。


これを踏み台にして また更にやり直すしかない
昔、日本で体験したトラブルに比べたら 大した事無いし。

半年振りに再会した床球夫(ゆかきゅうおっと)が言った、
「これからはもう、滞在は止めて 旅行だけにしといたら?」


「?・・・ん〜、でも 英会話の勉強は やっぱ、現地で続けたいのよねぇ。。」
と答える私。

こう言う所が 可愛気がないのかもなァ・・


けどやっぱり、心も体も ホトホト疲れた 一週間だった。

そんな思い出も いっぱいくれた 町。

Bye Bye Hilo 



(Honolulu空港 出発ゲート待合室からのショット)