モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2008年10月

ハロウイン直前・・・忙し〜い!



何でか?−−−帰国直前でも 有るからです。

荷物の梱包、送付(郵便局では顔なじみになった)、各種変更手続き、Hiloに来て購入した生活用品や 日本から持ち込んだ物が凄い量で、住んでた部屋の道具は 宝の山だったんだと 改めて気ずきました。

早めに帰る事になるなんて 思いもせず「生活」してたから・・・・

が、引き払うとなると アパート入居時に Hiloで大枚はたいて購入した物は、きっぱり諦めて 処分しなければいけない。

初めは、少しでも今後の生活費の足しになるように 安く売ろうとかも考えてたけど、帰国日が迫ってくると あれこれやる事多くって

売買交渉なんてしてる暇ない。

ここは、涙をのんで友達にあげるしかない。

まだ、Hiloで頑張る友達に 使って貰う事に。 

皆〜、有効に使ってよねぇ


結局、資金の足しになるのは中古車を売った分だけかな。。。。

2日に1度は 高橋果実店へ



今回のHonolulu滞在中(7日間)4回も通ってしまいました。

でも、おじさんに会えたのは1回だけ。

アリ音 毎回、店に入ると同時に 「こんちわ〜!」と声掛けます。

「はあ〜い!」あっ、今日は居る。

3回目にして おじさんの声。

「写真撮っていいですか〜?」 「いいよ〜」
けど、姿が見えず・・・・店の奥を覗くと。。。




パパイヤの皮むき中でした。




ん〜・・・フルーツは1種類から4種類ミックスまで 色々あって、いつも迷うのよねぇ。

ホテルの冷蔵庫に 昨日買ったマンゴーがまだ残ってるし・・・・

今日はアイスだけにして 無くなったらまた来ようっと.




ん〜…アイスも 種類いっぱいで また迷ったりして。
昨日は 太郎君お勧めの 緑茶アイス食べたし・・・・

勝手に冷蔵庫から 好きなアイスを出して ショーケースの上に乗せると
「はい、$4ね」と言いながら スプーンを添えてくれます。

んで、この日は パパイヤ・アイスを 食べながらホテルに戻りました。

量が多いから、頑張っても アリ音は2〜3回に分けて消化します。

5つ星の味 トマト・スープ



Hilo滞在も 残り一週間となりました。

毎日の食材購入も 少しずつ制限する様になってしまいます。

まあ、余ればそのまんま 誰かに引き取ってもらえば良いんだけど 
生モノは 賞味期限などが有って ちょっと難しい。

でも、日々お腹は減るので まだ少しは食料もないと。。。

外食ばっかりも 嫌だし。

ここんとこ、朝はこれ オーガニックのトマトスープ。
KTAで購入してます。

ネイティブの男性が 一度に2個購入するのを 目の前で見て、
”旨いんか?・・・・・”
とお試しに買ってから 早3ヶ月。
継続購入してます(継続は力なり。。。違うな)

同じメーカーの他の味も試したけど、このトマト・スープが ピカイチで有りました。

インスタントじゃないよ。

高級レストランの味です。

夜、ちょっとお腹減った時にも OK!

帰国したら手に入らないと思うと 悲しい。。。。

挙式場見学 ザ・カハラホテル 



ザ・カハラホテル (シーサイド・ガゼボウ ウェデイング)

カハラの 高級住宅街の一角にある 高級ホテル内で行われる セレブに人気の挙式。

小さな白い鳥かごの様な所の前に 白いバージンロードと 両サイドに椅子を準備して挙式するスタイル(ここもMOVIEにしたので写真無しです)

セッティングは ノース(タートルベイ)と似てます。

見学のこの日は 挙式が無く カハラホテルの見学みたいになりました。




ビーチサイドからみた カハラホテル。




ビーチサイドに こんな可愛いプールが有りました。




静かなプライベートビーチ

一瞬、セレブ気分・・・。


この日、4か所の挙式場見学を終えたのは 陽も傾きかけた夕方でした。

この日も シーズン中の忙しい時間を割いて 送迎&案内をして下さった ”カナル・ウェデイングの ただしさん”ホントに本当に 有難う御座いました〜


ん〜…迷う

終わり。。。。。。。。
 

教会見学  カワイアハオ教会



Kawaiahao Charch

オアフ島最古の教会で、外壁は サンゴで作られてるそうです。




祭壇、バージンロードは 深紅。

この後、MOVIEに切り替えたので 写真はこんだけ

内部の壁に ハワイ歴代のKing&Keenの肖像画が 掲げて有りました。

高島礼子さんの挙式は この教会で行われたそうです。


次へ・・・・

教会見学  セントアンドリュース・カセドラル



St. Andrews Cathedral

午後のこの時間が 光が差し込んで 一番◎

思わず「キャー! 綺麗」と叫んでしまった。




教会内の床に ステンドグラスが反射して 万華鏡みたい。
天井のアーチが 素敵です。

足を踏み入れた瞬間、ハワイ最大のパイプ・オルガンの音色が聞こえて来たので ビックリ! どうやら、練習をしてる様で 私達が教会を後にする頃に オルガンの音色も途絶えました。
Good Timing




祭壇を背に 撮った教会入口

ステンドグラスを撮ると言う事は、逆光なんやねぇ。

って事は、花嫁花婿の背中を撮る訳だ。




入口すぐの両サイドにも ステンドグラスが有りました。

バージンロードは床そのままの茶色。
フラワー・シャワーは 出来ないそうです。



次の教会へ・・・・・

教会見学  ”セントラルユニオン大聖堂”



Central Union Church

見学に行った日は 挙式が無かった日で閉まってましたが ガラス越しに撮影。




赤いバージンロードに天井、柱、祭壇、十字架の全てが白。

これは、写真が映えそうな色のコントラスト。

中、見たかったなー




入口手前、横にある 懺悔室。

カナル・ウエディングのたかしさんから 
「何か懺悔する事が有れば どうぞ」と言われましたが、
「しなきゃいけない事多過ぎて、今日中に終わりそうも無いわ」と
アリ音は本音を チラリと漏らしただけで終わりにしました。

撮った写真は これだけ。
昨日のローカルNEWSで 「セントラルユニオン教会が火事」と出てましたが、被害状況が判りません。どうなんでしょう?。。。



次の教会へ・・・・

Hilo の Bar & Grill



最近、と言っても 先月から通い詰めめてる お店の紹介です。

アリ音のアパートから サウンド・ブリッジを越してすぐの信号の角




Bar & Grill ”Cronies”

ご存じの方も多いのでは?




Sports Barだそうで 店内には でっかいTVが有り、主にロコ、ネイティブの客が多いみたいです。

アリ音 ウクレレ・レッスンの帰りに この先の店で買った ジンジャー・アイスを食べ歩きながら ランチ時間の店内を ウインドウ越しに偵察し、友達を誘ってディナーに行ってから はまってしまいました




まず、居心地がいい。長居が出来ます(女性の おしゃべりは長いからね)

Sports Barのわりには 騒がし過ぎない。

Barですから アルコールもありますが、お勧め料理が有るんです。




右手前が チキンとペンネのホワイトソース。チーズがかけて有ります。
(マッシュルームとブロッコリーも入ってました) これ、めちゃうまです。
サラダかスープがセットになってて 選ぶ事ができます。

左奥が この店のお勧め マッシュルーム・バーガー
バーガーが美味しくて有名みたいです。数種類あります。
運ばれてすぐ、半分にカットしシェア―しました。
付け合わせのポテトは フライかボイルを選ぶ事ができます。

あっ、サラダもセットだったけど撮るのを忘れました




ペンネとセットで 選んだスープ
(すみません、すでに半分消化済みです)
これもウマイ!




半分こしたマッシュルーム・バーガー

この日は Honoluluから戻った翌日でしたが、お喋りしながら
とっても美味しくて 大満足のディナーでした。

Cafe Pestoも良いけど、Croniesもいいよ〜!

Ukulele Lesson in Honolulu



10/13(月)は 事前に予約した ウクレレぷあぷあ(前回、この店でUkulele買ったのよね) でのUkulele Lessonです。

13:00開始、店前に居ると、やってきました ブルース島袋さん。
(ん〜・・・、顔はモンチッチ系かも

写真で見てた通り 痩せた若者でした。

本日の課題曲は ”ワイプ・アウト”

アリ音も知ってる 古くからある 軽快な曲。
上級サーフィン映像の BGMにぴったりです。

最近では イタリア映画「TAXI」の挿入曲でも 有名になりましたよね。

アリ音は 最近、HiloでもUkuleleの基礎を習ってますが まだヨチヨチ。
ブルース島袋さんが どんな教え方をしてくれるのか 期待満杯。

軽快な走行を目指し、アクセルを踏み見込みます 

ですが・・・・・

初めて弾くので 頭ん中に有るイメージ通りの軽快さは かけらもなく、スローで 時々はエンストでも起こしそうな Taxi走行開始となりました。

初めは メロディーを爪弾く事から始め、少し出来るようになると 彼がコードを弾いて同時演奏。

次は、コード進行に沿って スムーズに伴奏を弾く コツを教えてくれます。

「僕は とっ掛りを教えるだけ、上達したかったら毎日弾いて スピードアップにチャレンジしてね!

練習すれば こんな風に 弾けるようになるからね。」

と、弾いてくれたのが まさしく 軽快な 「TAXI〜〜〜〜!」

何事も 日々のレッスンの積み重ねが 必要です

この日の生徒は アリ音の他に女性2名。

45分のレッスンで $45+TAX  お勧めです

タートルベイリゾート 挙式見学 その?



式場セッティング完了




本日挙式の お二人がチャペルにお見えになりました
今、牧師さんと 進行の打ち合わせをしている様です。

左側にPhotoカメラマンの Kobaさんが すでに撮影開始してます。
チャペルの中には Movie担当のカメラマンも居るので アリ音は カメラの視界に入らない様 遠くから見学を続けさせて頂きました。

アリ音は事前に ただしさんと打ち合わせして、スタッフの方と同じ上下黒のシャツとパンツを着てました。ホテルの方や 挙式に参列された方々からは 完全にカナルのスタッフの一人と間違われてました。

でも、”このスタッフは何も手伝わず、写真しか獲らない。しかも、カメラはデジカメ!?”と思われてたに違いないです




式の最中、チャペルの四方のドアは 全面開放されます
(天候にもよると思いますが・・・)

あっ、指輪の交換をされてる様です。




通りかかったホテル滞在の家族も 注目して足をとめます。
特に女の子は 目を輝かせて なかなか動こうとしません。


今日の音楽は ハープとフルート。
風に乗って 優しいメロディーが流れます。

「本日は、おめでとう御座いま〜す

式が終わり 新郎&新婦&ご友人が一緒に ジャンプしたり色んなポーズのPhoto撮影が 数多く続きました。

残念ながら、挙式された方の許可を頂いて無いので 
これ以上の写真アップは出来ません




式が終わった夕方 ホテルフロント付近から見たビーチ 




波も更に高く、しぶきが上がってました。

帰り道 ハレイワの「ジェイムソンズ」というレストランで 夕食もご一緒させて頂きました。
ガーリック・マッシュルームが 美味しかった。




カナル・ウエディングの エミさん(左)と ただしさん(右)




おどけたポーズのKobaさん
どうやら、写真撮る方はプロですが、撮られるのは苦手みたいです。


皆さん、本当に ありがとう御座いました〜!