モーハワイ☆コム

カテゴリー:family

サンチャン 昇天しました (T_T)/~~~



またまたご無沙汰しておりました。


山口市に住む勇介兄から メールが来ました。

さんちゃんが 日曜の朝 亡くなったと。


写真は2009年7月の物です


さんちゃんと初めて会ったのは 私がHiloへ留学する前だったと思います。

年に1〜2回しか会えないけど 馴ついてくれて可愛かった。

昨年、病気になって余命1年宣告を受けてからは 兄夫婦の手厚い看護を受けておりました。

兄は、さんちゃんの通院報告を私に時々メールしてくれてました。

病気が進行して痛みが酷くなり 可哀想で看てられなくなるかもしれない。その時は安楽死も考慮しないといけないんだよ。。。って。

一時期は掛かりつけの大学病院のドクターも驚くほど 元気でした。


その兄からのメールが最近、少なくなったので 看病疲れしてるのでは?と、気になっていたところでした。

さんちゃんは以前から兄夫婦と同じ布団で一緒に寝てたのですが、最近は殆ど寝たきり&付きっきりで下の世話もしてたと。

私のペットじゃないんだけど、私自身も 可愛い姪っこが逝っちゃった気がして・・・・

なんだか 気が抜けてしまってます。


兄は 当分の間 ペットロス症候群に陥ってしまうだろうと言ってます。

4日遅れの 年賀状



新年明けまして 4日も経過してしまいました。

私、年末年始は風邪を引く間もなく忙しい。。。
って言うか 主に家事をする人は皆、そうよね?


今年も こんな調子で、気まぐれにアップする事になると思いますが
昨年同様 お付き合い頂けると嬉しいです。


遅ればせの 年賀状です。



今年も床球夫の姉(セミプロ・イラストレーター)にお願いして
書いて貰った絵に ちょこっと手を加えた作品です。

相変わらずの床球と旅行のイラスト・・・・・

他に題材は無いのか!?

すみません、思い浮かばないのです。


メタボでドロドロ血な為、会社の健康組合から監視を受けるる夫には 
月に一度チェック・コールが入り現況報告が欠かせません。

結構、回数多く通う床球の効果は いずこ。


一人旅に夢中な嫁(←私の事)

自由そうに見えて 以外に家庭トラブルにドップリ引きずられる性格ですので、ストレス解消の為 常に次期脱出を実行するべく地道な努力を重ねております。

今年は何処に飛べるんでしょうか・・・・



あっ、巷では 我が家の作品より一層人気の
案山子夫婦の年賀状も ついでにご覧下さい。



イラストレーターは、さすが案山子夫婦の娘だけあって
毎年、容赦ないタッチで表現をするのに笑わされます。


それでは皆さま、今年も”気まぐれS0NG”を 宜しくです。

キティちゃんの パジャマ



これ、床球夫のパジャマです。

本人が購入して来ました。

購入したのは確か、1年程前だったと思うのですが、
自宅で着てるのを見た事が有りません。

たまに、洗濯物の中に入ってるので洗いますが。。。

どうやら勤務先の宿泊時に着用してる様子。

購入初めの着用時期は 勤務先で受けた=目立った とか。

彼は割と 目立ちたがり。

地味に見えて 意外と目立つかもね。

シルバー世帯の 課題?



ご無沙汰でした。

今回は 我が家の話題。


我が家は二階建て、二世帯住宅。

1Fは我が家(床球夫と私)の玄関&風呂、案山子夫婦の玄関&2DKの住居、2Fに私達二人の住居3LDK があります。

玄関もキッチンも案山子夫婦とは別の為、
へたすると 案山子夫婦と数日間 顔を合わさない事もあります。

お互いの同行は 毎日聞こえる玄関や扉の開閉音、廊下を歩く音、たまに物を落とす音 お互いの車の出入りで感じる そんな状態。

お互いの世帯を行き来するには 1Fに有る出入り自由な半間の扉を通り 案山子夫婦が2Fの我が家に上がって来たり、床球夫と私が 案山子夫婦の1F部屋を覗いたりしてます。


年末、恒例の年越し食事会を2F我が家のリビングで行いました。

この日、床球夫は泊り勤務で不在。

Swing息子は 仕事を終え、一度自分のアパートに帰り風呂に入った後19:00頃に来ると言うので 案山子夫婦のいつもの夕飯時間17:00に 第一弾食事会を開始。

2011年には 案山子72歳、案山子妻74歳、アリ音還暦の60歳を迎えます。

ちなみに 床球夫は49歳。


案山子夫婦との会話は もっぱら
お互いに もう○○歳だから・・・と言う
年齢を実感する自分達の体力や行動に。。。。

案山子が力説、
視野が狭くなってなぁ、わしゃぁ 屈んで立ち上がる時に よぉ頭をぶつ様になってなぁ。毛ぇの無い分、じかに当たるもんだで すぐ血がでるだわぁ(案山子は 頭ハゲております)

マジッ!? キャー、痛そーー!

案山子妻が手を広げながら力説、
前はこんだけぇ(180度)見えとったんが、こんだけぇ(160〜120度)位しか見えんようになるだよ。あんたも(アリ音の事)そのうち そうなるにぃ。

エーーッ、マジでぇ!? 勘弁して欲しいわぁ〜。

案山子、更に力説
夜の(車の)運転もなぁ、よう見えんようになって こりゃあかんなぁ思う事があるもんだでぇ、あんまし乗らん様にしとるだぁ。

うんうん、それが良いよ。私も 暗い時の運転は気い付けとるもん。


そんな会話の2〜3週間後、ある病院駐車場内で
案山子が徐行運転中に 病院前を横断中の爺さんを跳ねそうになった と、
同乗していた隣市に住む義姉からのメールが床球夫に届きました。

床球夫と私は、案山子の運転について 
何か最近、運転が下手になったと言うか 変な時あるよねぇ。
と話してたので、いよいよ自重の声掛け実施時期が来たなと。

しかし、昔からドライブ命&毎日どこかに ちょこっとお出かけ
の案山子に どう話すか・・・・

いきなり、運転するなとは言えないよ。

取り合えず 床球夫が 話し合いをしてくる と、1Fへ。


床球夫からの結果報告。
眼鏡(シニアグラスらしい)をかけると そんな事は殆ど無い 
と、案山子が言うんで

当面は必ず眼鏡掛けて 運転しやぁよと言っといた。

数日後、案山子の愛車のフロント部分と
バックに 新シルバーマークが貼られておりました。

今までの しずく型シルバーマークはデザインが嫌い&抵抗がある
と、貼って無かったのですが 気を引き締めた証拠だと思われます。


安全運転、気を付けてね〜!

エネルギー と 薬



案山子義父が 丹精込めて育てた ”胡瓜”です。

今年初めて植えてみたら こんなに育って・・・」って、

嬉しそうに持って来てくれました。

しかし、でか過ぎやん、育ちすぎやん。

(手前のチッコイのが フツーの大きさです)

おかげで食欲の無いここ数日、胡瓜でエネルギー補給が出来ました。



先週からの風邪は 未だに完治せず、
タンの絡んだ咳としつこい鼻炎は継続中です。

一週間続いた発熱は 途中から下痢ッぴも伴い

私のエネルギーを これでもか! と、吸い取ってしまいました。

始めは家事をこなしていたのですが、日増しにちょこっとずつ上がっていく発熱と 追い打ちを掛ける毎日の腹痛に 体力の無い私はあえなくダウン。

10日目に 頑張って日用品を購入に出かけたスーパーで
目まいをおこし、途中で家に戻る羽目に(情けなかった・・・)

熱が下がった7日目、床球夫に似たような症状が・・・・
(貰ってくれと 頼んだ覚えは無いのに



で、私が病院で処方して貰った薬を 
少し恵んで・・」と3日間も飲み続け
(そのせいか、発熱は有りません)

もう、ないぜ」と 私に言われ 先程やっと病院へ行きました。

私の処方箋を持って。。。。



医師に 私の処方箋を見せ 同じ薬を貰って帰宅。

私が貰っとった分は? 」(←返せと言わんばかり)

俺の症状が良くなった時に 余っとったら返す

?・・・・・・


まだまだ、タンの絡んだ咳が 家中に響く我が家であります。。。。

何で こんなに溜める!?



昨日、久しぶりにSwing息子の家を訪ねたら 溜った洗濯物がいっぱい!!

息子は この時、仕事で留守。

私は 次の予定時間が迫ってて 息子ん家で洗濯する時間は無い

知らん顔して帰る事も出来たけど、見ちゃったし・・・・・

仕方ないので持ち帰って 我が家で洗う事に。


しかし、何でこんなに溜めこむかねぇ〜

7連ハンガー×3、クリップ10連ハンガー×3、
バスタオル4連ハンガー、針金ハンガー×5



もう ハンガーも残って無いし 物干し場も余裕が無い。
(冒頭写真の反対側からの図)

息子よ、頼むから こんなになるまで洗濯物を溜めこまないで、

ほど程の量にしとくれ。


同じ溜めるなら 貯金の方にしてよねぇ〜

続・10周年です



ちょっと落ち込んでた 10周年の結婚記念日。

変化なし。。。と諦めた訳ではなく、チョイと方向を変えてみた。



記念日から2、3日後の買い物の帰り 車中で床球夫に聞いた。
(機嫌が良さそうだったから ♪

10年目なんだから、旅行ぐらい連れてってよね。

旅行かぁ、何処に行くかだなぁ。。。 (ん? 反応悪くないねぇ)

で、いくつか行きたい場所の候補先を 言ってみた。

どうするかなぁ。。。。 (迷うなよ!!)


帰宅後、アリ音の言った候補地の中から 一番近場(静岡)の
情報を思いついたらしく パンフレットを自分の部屋から持って来た。



ここ、どう?

ここって・・・? なんでパンフレットを持っとるの?
おまけに日帰り温泉やん。。。 えーっ、静岡なのに 日帰りぃ!?


床球夫の話によれば、アリ音が昨年12月 ホノマラチアーに行ってた時 一人、車で静岡へボーリング行脚に行ったそうな。その時に寄ったスーパー温泉だとか。



設備も なかなか良かったよ。いいお湯だったし。

ふ〜ん・・・・で、何処に泊ったの? (↑ふと、怪しいと思った)

車中泊。でも、ボーリング場の近くに温泉旅館があった。
泊るなら その旅館に 泊れば良いじゃん。


ふ〜ん・・・・車中泊だけだったの? (↑怪しい
御苦労さんやねぇ。
後で その旅館の料金とか調べて教えてね。


それからぁ

ここのボーリング場も 行く♪ っと。

はぁ?? また、ボーリング付きぃ!?

ここも、それなりに良かった。

・・・・・・・・・・・呆れて 言葉が出ず)

(この日の話はここまで)




更に 2日後・・・・・・




ここはどう?

なんじゃこれ、パンフレットが有るって事は ここに泊ったん?

うん、ここも いいお湯だったから。

ふ〜ん、やっぱ 泊ったんだ・・・・ (↑怪しい
車中一泊、素泊まり一泊かぁ、、、
ホントに一人で行った?


う、うん、一人だとこんな宿しか泊れんかった。
素泊まりは 安かったから。


ふ〜ん・・・今度は 私と二人じゃん。
こんな宿しか(どういう意味じゃ!) 泊らんの?
食事なしの 素泊まり?




あっ、・・・・・・・・そ、そうじゃなくて。。。お湯がいいから・・・
多分、料理も良いと思うよ。。。。良かった。。。
自分でネット観たら?
(そう聞こえた↑)

そぉかぁ。。。お湯ねぇ・・・↑怪しい
後で 観とくよ。

(今日の 検討はここまで)



本当は素泊まりじゃ無かったのかも。

また2、3日したら 今度はどんなパンフレットが出て来るんやろか・・・・

10周年旅行。。。。来月末を予定してますが、、、、
絵にかいた餅にならないと良いけど。

雪 降って無かったわ〜



昨夕、中部空港に無事着陸・帰国しました。

雪、降って無いね。

風も強く無く・・・・でも、寒いけど。

なんせ、23℃差やもん,日本は冬やもんね。

到着出口前の 待ち椅子後ろで 迎えに来てた床球夫がクタバッテました。

2徹明け だったそうです。
(泊まり勤務2回連続 徹夜続き=人身事故対応の為)

この年末時期の人身事故は 殆どが飛び込み自殺です。
(今年は若い方が 多いとも言ってました)

床球夫の顔からは どんよりと 疲れたよぉ〜 モード満開 が出まくってました。

20日ぶりに会って そんな話を聞きながら、
夕飯どーする? 家に材料無いよ。と、言います。

うどん、ごはん系が食べたいな〜・・・・。
で、直行したのが こちら。。。



ひつまぶし \2000

床球夫、少しはエネルギー補充になったのでしょうか?

アリ音の留守中に行った 1泊2日の職場の九州旅行(福岡・大分)
のエピソードを 喋くり攻めでした。 

釣ったど〜!!



今朝6:00に 家を出て、床球夫は
今季(10月から)4回目の釣りに行きました。

前3回は 三重県へ筏釣り→全く、釣果なし

帰宅の度に アリ音の冷やかな視線を浴び、じっと耐えておりました。

本日は場所を変え 知多半島から&emojiship;船で 篠島へ。

また行く!? 懲りないねぇ〜。
朝早いのね。まぁ、頑張ってちょーだい。

(私、どーせまた釣れないんだから・・・と、見送りの為に
朝6:00前になんか起きる気は さらさら有りません)

床球夫、密かに リベンジ(4度目の正直)を誓い 出発




午後3:00過ぎ、床球夫から

晩御飯のおかず GET! 

あら、釣れたのね。オメデトウ!
帰宅したら 裁いといてね。
(って、感動が薄いか・・・?)

こん時、アリ音は 毎日残業続きで 帰宅の遅いSwing息子の家で
母業(掃除・洗濯)に ふけっておりました。

相変わらずの Tシャツ、靴下、タオルの山に洗濯機は
5回のフル回転

アリ音が帰宅した18:30、床球夫は台所で 魚と格闘中でした。

釣果 お披露目〜



平目の煮付け(皿手前・大、奥・小) 
天麩羅(皿中央、メゴチ3・キス5<椎茸とピーマンも揚げました>)

裁いて、天麩羅を揚げたのは床球夫
平目の煮付けは アリ音の担当(床球夫は煮物は作れません)



アリ音に大きいほうの平目の煮付けをくれた 床球夫の
得意満面の釣り談義を聞きながら 美味しく頂きました。

ご馳走様



 

俺を 捨ててくれ!



最近、床球夫が 何度か私に言った言葉。

「俺を 捨ててくれ!」

で、本日 捨てました

3日前にも 捨てました

今後も 何度か捨てると思います。

・・・・・って、なんのこっちゃ? 



実は、前にも書いたように 床球夫はウオーキングを継続中です。

3日前と今日、買い物に一緒に行って帰り道に 車を降り、
途中から 一人で歩いて帰って来ると言うのです。

買い物へ行く前に ウオーキング準備を整え
「途中で降ろしてくれ」=「捨ててくれ」 と言うのです。

本日は 常滑市のベイシアへ食糧調達に行った帰り道で 
捨てました

捨てた後、アリ音が自宅へ到着する迄は 車で15分でした。

車で走ると5分掛かる道を 歩くと約30分掛かるとして
彼が帰宅するのは 約1時間30分後です。
 
で、その計算通りの時間に 彼は帰宅。

帰ると決まって 「はぁー、えれぇ!(疲れた)」 と大声で叫び、
帰り道での様子(小さな武勇伝)を 興奮して喋ります。

で、喋り終わると 風呂に入ります。
(アリ音は帰宅後 すぐにお風呂掃除をして 
 入浴出来るれるようにセットしておきます)

風呂から上がると 少し早目の夕飯。
(アリ音は風呂掃除後、食事の準備にも掛かります)

結構、待機妻は 段取りが大変なのです。


帰り道の途中で 床球夫を降ろし 車を発進

ルームミラーで彼が 割と急ぎ足で歩き始めるのを確認しながら
アクセルを踏み込む時の 気持ち。。。。

人通りの少ない 大通りから離れた農道。

大丈夫かな? と思う。

事故に遭わないか 少し心配。。。と同時に
何か、ちょっと気分が すっきりしたりして・・・・(えっ?)

サングラスを掛けなおし、なぜか爽快な気分で 
一人、愛車ALLIONの MUSICボリュームをUPする私でした。


(冒頭の写真と今回の内容は 特に関係は御座いませんです)