モーハワイ☆コム

カテゴリー:☆Hawaii結婚式編

ハワイで結婚した話、最終話・・・?


土曜日ですね。あいまいな嫁です。
最初の写真はパーティーのケーキです。
4000円ぐらいで手配したんです。かわいいでしょー
しかし、めちゃんこマズイんです・・・笑

そんな事はさておき、再び登場のウィローズです。
食事は各自取りに行きます(この前と一緒)。
開放感があり、気持ちいいですね。
しばし平和なパーティー風景を・・・

トラブルなんて無縁そうな平和なムード。しかし・・・

さかのぼること1日前・・・
ハレクラニの浴槽が白くなったところで、それぞれ家族と過ごそう、という事になり別行動。

キャミ家はノース1周ツアーへ出かけておりました。
すごいたのしそぅ・・・

あいまい家は母のムームーが買えてなかったのでワードへ。
久々の海外旅行という事もあり、疲れもあったんでしょうね。
なかなか気に入ったムームーがなくなんとなく雲行きがモヤっとしてきました・・・

しかし写真は案外うれしそう 爆

ワイキキに戻り、みんなで夕食へ。
ナメてました。行こうと思う場所、ずべて長蛇の列・・・
それでもなんとか某レストランに着席。
結局ロクに食事もせずに、ホテルへと戻りました。
するとあれこれ押えてたものが爆発~!!!
えんえん話し合いと言うかもめたと言うか・・・
これ、式前日の話です
とぼとぼホテルへ帰るワタシ・・・

このショット、いい写真に見えませんか(カメラマン撮影)
しかしよーく見ると、あいまい母がキャミだんなに愚痴っているシーン(爆)
CD-Rが送られてきて見た瞬間、ぶっとお茶吹きだしそうになっちゃいましたよ・・・

最後はとりあえず記念撮影できましたが・・・
今度ハワイに行く時は〜とか、実家で今ではフツーに話してますけど、
もう行きませんからっ
・・・というのは冗談で、リベンジでまた連れてってもいいかな〜と思う今日この頃。
珍道中になるのはマチガイないでしょうけどね・・・

長々とお付き合いいただき、ありがとうございましたっ
明日からまた、妄想の日々が始まりまーす

おまけ〜ビーチフォト編〜

わたし150cmなので、必然的にこの厚さのヒールになりました。

炎天下の中、砂浜を走りまくる私たち。
ちょっと部活を思い出しました(汗)

しかも次はジャンプして〜

も1回飛んで〜

さらに高く飛んで〜

最終的にアルバムに採用されたのは、欽ちゃん走りのショット・・・
汗だくの写真撮影でした・・・

おしまい。

ハワイで結婚した話、挙式編、最後トラブル(おまけ) 



今日のお昼はチキンタツタでした。あいまいな嫁です。
いきなり酒豪、いや集合写真で失礼します。
前にも言いましたが、かなりの雨女なもんで
晴天率の一番高い、9月に挙式しましたさすがにいい天気です。

挙式について、特にこだわりってなかったんですよね。
しかもホテルも教会も候補決めてたし、空いてる日程でいいですってな感じでした(笑)
手配会社の担当さんもたぶん楽だったと思います しいていうなら
・本物の教会で式を挙げたい(海の近く)
・ヘッドピースかブーケにプルメリアを使いたい(あいまい希望)
・メイクさんは日本人がいい(あいまい希望)
・マイレのレイをかけたい(キャミだん希望)

以上。あとはベーシック(一番安いともいう)プランで いたってシンプル

希望どおり日本人のメイクさんでした。関西の方でとても面白くて緊張するどころか
笑いっぱなし
メイク中、どうしていーのかわからないキャミだんな。
キャミソール姿で周りをウロウロ。
目障りです (写真は控えさせていただきます・・・)

良く見るショットです。定番です
もともと色が黒いので、色白の花嫁さんに憧れます

リングピローも気に入ったのがないので、自分で作りました。
しかし・・・ハワイ滞在を伸ばしたいので前日まで仕事だったワタシ・・・
仕上げが残ったまま、ホテルで作ろうと思ってたのです。
ご存知の通り、ゲルマニウム事件の為、終わりません・・・
急きょ仮縫いで部分部分を縫い付けて、どうにか出来上がったのでした。
写真ではカメラマンさんが上手く隠してます。ラッキー

指輪・・・横浜みなとみらいのワイレアでオーダー
いったんハワイに送られ、彫られたあと日本のお店で受け取ります。
オーダーですが比較的お手頃な値段で作れるのではないかと思います
※プラチナは硬くて彫りにくいので、ホワイトゴールドで作りました

さあ行きますよーん。いたって普通の廊下、ハレクラニ 笑

会場はコチラ

キャルバリー・バイ・ザ・シー教会

映画、天国で君に会えたら・・・の撮影でも使われてました。

こちらでは一旦リハーサルを行います。
その時はカメラOK
挙式本番中は撮影禁止なので、この隙にみんなこぞって撮りまくります 笑
緊張しすぎたキャミだんな。右に回って帰るって言われてるのに、リハーサルから左に回ってました 笑

教会の雰囲気はこのようなカンジ。
開放感たっぷり。

挙式後は結婚証明書にサインをして、両親とのショット。
その後表へ出て、ビデオ&写真撮影大会?

キャミだんな、唯一の希望マイレレイ
レイって普通輪っかになってますよね。
マイレのレイだけは輪っかじゃないんです。
フラの女神ラカのエネルギーを入れる為、端と端が結ばれていないそうです。

このショット ドレスの長さが生かされてて好きです

お約束のフラワーシャワー 笑
ハワイでやるってなると、みんななぜか張り切っちゃってます

上向き過ぎ~笑

いやーしかしステキな教会でした

最後はお決まりのリムジンと撮影。定番のショット…笑

さてさてパーティー会場に向かいますよー。
(その他大勢はミニバスで)

つづく・・・
の前に、トラブル話を・・・

実は式場に来るまでに、ドタバタがありまして・・・
参列者はミニバスで各ホテルを回って行く予定でした。
後から聞いた話なんですけど、乗り込んで、さぁ出発〜
車内・・・
あれ何?
なんか出てない???
どひゃーっ
よりによってこんなめでたい日?に車故障
気を遣って私たちに黙っててくれたみたいです…

ハワイで結婚した話、 トラブル編・・・?


長女です。あいまいな嫁です。
ハレクラニに泊まりたかった理由、その2 この写真が撮りたかったから
サンプルのアルバムを見た時にこんな写真があったのです。
これはどこのホテルなんですか?→ハレクラニです→ニマッ
このアイデアいただき〜
今日はハレクラニを選んだ理由とともに、1枚だけお披露目しときます

さて、ハレクラニの中庭で飲んだくれてるトコロで終わってましたが、続きです

一緒に来てくれた友達とハウス・ウィズアウト・ア・キーに。
彼女はフラをやっているので、どうしてもカノエ・ミラーさんのフラを見せてあげたかったのです。

カノエさんのフラはとても素晴らしく、ついついお酒もすすむってもんです。

そして部屋に帰るとシャンパンが用意されております。
・・・バブリー世代はシャンパンが好きに違いない 笑

さて悲劇の始まりはここから。
舞台はコチラ、ハレクラニのバスルーム。

さすがに疲れたのかキャミだんなは爆睡・・・
あ、そうそう日本から温泉のもと持ってきたんだっけ。
ちょっとでも汗出しときたいし(結婚式前だし)ゲルマニウムにしーよっと。
あー最高~やっぱり日本人は湯に漬からないとね〜
半分寝てました。到着日ですし、じわじわと疲れが出てきたんでしょうね。
さて、あがろーっと。
ん???
浴槽、こんなに汚れてたっけ?・・・・・・・あーっ

入浴剤の袋のウラを読むと

ホーローの湯船には使用しないで下さい

みるみるうちに黒くなる浴槽。
その時意外と冷静に3つの選択肢が浮かび上がりました。

キャミだんなを叩き起こす→爆睡してる。やめとくか。
明日考える→寝れるわけないし
落ちるか努力してみる→ん?これか???

あっそうだ
歯磨き粉って研磨剤入ってるじゃん
真夜中のハレクラニ、歯磨き粉で浴槽を磨くワタシ・・・
おおっちょっと落ちてきたかも。
・・・って小さいチューブじゃ足りるわけがない・・・

結果すごすごとあきらめ布団に入りました・・・
キャミだんなに朝イチで報告→キャミフリーズ 爆
コンパウンドで落ちるよ、たぶん・・・
翌日友達と散歩の約束をしていたので別れたあと、フードパントリーにダッシュ!
午前中いっぱい、ハウスキーピングのノックに怯えながら、浴槽みがき・・・
そのかいあって浴槽がピカピカになったのです〜
よく見るとツヤまで消えちゃってるような気がしないでもないけど・・・
ま、まぁなんとか大丈夫かな・・・
それから数ヶ月、請求書がこないかビクビクしながら過ごしました・・・
日本で旅のクチコミを見ていたら、熟年のご夫婦?がハレクラニに宿泊された記事が。
何気なく懐かしんで読んでいたら
なななんとっ まったく同じ経験をしてるではないですかっ
あんなに必死だったのをすっかり忘れて、2人で死ぬほど笑い転げてしまいました
みなさん、ゲルマニウムにはお気をつけくださいね・・・

ハワイで結婚した話 序章?その2



さて本題です。あいまいな嫁です。
その前にウェディングの話をちょっと

1日目 到着。最終打合わせ→ヘアメイク予行
2日目 両家別行動。結婚前最後の思い出づくり?
3日目 挙式→パーティー→アルバム撮影

こんなカンジの日程でした
手配会社はファーストウェディングさん。
日本で試着したドレスと同じものがハワイの支店にあるんです。
荷物が少ないにこしたことはないですからね
ヘアメイクさんが日本の方であると言う事。
コレけっこう大事だと思うんですよね。
現地メイクさんだと濃くなってしまい、わたしののぺーっとした顔には・・・
そこが決め手だったかな。

そして宿泊はコチラ

ハレクラニ

ホテルは絶対ここー!
泣く子もだまるハレクラニ 笑
こんな事でもなきゃ泊まりません(いや、泊まれません

お部屋がまだできてなかったのでホスピタリティルームへ。
こちらでチェックインをするのですが全て英語です。
担当の方はもちろん日本語も話せますが、あえて英語での対応。
もちろんゆっくり、丁寧に対応してくれるので、問題ナッシング!
すでにこの時点で

ハレクラニサイコー

と心の中で叫んでいます

シャワーを浴びて最終打合わせに出かけます
DFSの上にオフィスがありました。
衣装、小物の最終チェック、当日の説明などなど・・・

な、なんかドレスがきつい 爆

到着日だからむくんでるんだよね・・・
たぶん・・・
滞りなく打合せが終わってホテルへと戻ります。

とりあえずロビーでパチリ
(つなぎの写真、これしかなかったりして)

部屋に入ると・・・

ウェルカムフルーツ&チョコレート
他にも毎日小さなプレゼントがお部屋に用意されます
ちょっとしたものですが、なんだか嬉しくなります

お部屋はネットで調べまくったので、思ってた通りのお部屋でした 笑
バスルームはこんなカンジ
シンプルですが品のある感じがさすがです

お部屋からの眺めはこんなカンジです

カテゴリーはオーシャンビューです。
スイートなんて高くて手がでません~

毎週水曜日はウェルカムパーティーが
ぜーったい参加したかったので、実はそれも考えて挙式日を設定しました(笑)
お部屋には

『親愛なるゲストさま 本日中庭にて簡単なレセプションパーティーがございます。
ぜひお越し下さいませ。心よりお待ちしております・・・』

みたいなウェルカムカードが
なんだかセレブになった気分(単純?笑)


ヘアメイクリハーサル後なので髪型がゴージャスになってます・・・

うわーおいしそう。

もぐもぐ。

もぐもぐもぐ・・・
って、食べてる写真ばかりです・・・

次の日が挙式だと、海外だし疲れるかな?と思い、中1日あけました。
その日に大事件勃発
次回に続く・・・

ハワイで結婚した話 序章?



うすら寒いですね。あいまいな嫁です。
今日は思い出のレストラン(という事にしておこう

 The Willows 

何を隠そうコチラ、数年前に結婚式の食事会場だったレストランなのです
その様子はおいおいUPするんですけど
今回は普通にランチをしに行った時のハナシです

入り口には双頭船のオブジェがあります。

オープンエアの店内は、とても静かで落ち着きます

レストランの中庭には小さなチャペルもあり、結婚式も行えるそうです。
(私たちは別の会場でしたんですけどね)

ほんとは結婚式をした席に座りたかったんですが・・・

ガラガラ〜

席を選べるカンジでもなく、案内された場所へ座りました

しかしこちらもなかなか良い席で、池に浮かんだカヌーを見ながら食事が出来て、雰囲気は
(すぐに気を取り直すあいまい)

ビュッフェ形式なのでお隣の料理ブースに取りに行きます

お料理はこんなカンジ。

アヒポキやロミロミサーモンもありますね〜。

わたしココのカレー好きなんです ウエディングドレス着てた時もおかわりして食べてました(笑)
デザートに、ハウピアのフライ?みたいなのがあり、ミョーにハマってしまいました
上の写真の手前にあるフライっぽいのがハウピアです(おかずかと思って取ってきた

写真にはありませんが、ラウラウやカルアピッグ、そしてポイまで・・・ハワイ伝統料理が
たくさんあります。
ダメな方もビュッフェスタイルなので、楽しめるのではないでしょうか

夜はそれなりにドレスコードが必要ですが、ランチはカジュアルな服装でOKとの事。
でもちょっとステキな場所なので、ワンピースとかで行くと写真もいいカンジに撮れるのではないかと思います

一度クローズしましたが復活したウィローズ。
風の抜ける気持ちの良い場所です。
のーんびりした空気の中でいただく美味しいランチ、おススメです

外はこんなカンジでウィローズという名の通りやなぎが沢山あります。
風に揺れて涼しげ〜

とりあえず今のところ、書きたいネタはいっぱいあるんですけど、
これからハワイで結婚しようと思ってる方や、
身内がハワイで結婚式をあげる方(aloaloさん、おめでとうございます
少しずつ結婚式ネタを入れていこうと思います
そして怖いモノ見たさに、興味のある方・・・
参考になればと思います

もちろんステキな結婚式 というよりはいつものようにオチがあり、それなりに楽しめると思います(笑)

続く・・・

住所:901 Hausten St, Honolulu, HI 96826
電話:(808) 952-9200
営業時間:ランチ 11:00〜14:00(土・日は10:00〜14:30)、
ディナー 17:30〜21:00(土・日は17:00〜21:00)
年中無休