モーハワイ☆コム

カテゴリー:★ハワイ島で?

ハワイ島で観光 最終目的地でも虹を見たよ???



すっきりしないお天気ですね。あいまいな嫁です。
ヒロのBICで文字通りささっと買い物した後は、2日目の最終目的地へ向かいます

走り始めてすぐに、カメハメハスクール発見
そしてこのような道をひたすらずーーーーっと進みます。

ヒロは雨が多いんですよね。
突然だだだーっと雨が降り出すので注意です
結構な爆雨です

車を走らせること1時間弱・・・

 ハワイ火山国立公園

1987年にはユネスコの世界遺産に登録されています。
意外なことにハワイで世界遺産ってココだけなんですよね。

ゲートで$10を払って進みます。入場料を払うと有効期限は1週間なんです。
それだけ広いってことなんでしょうね。

早くしないと暗くなるから、急げ急げ〜(本日もバタバタ・・・)

まず最初に現れるのはスチームベント。
もくもくってのがわかりますかね?
地面に含まれる雨水が、地下の熱い岩で熱せられて水蒸気となって出てくるのです。
雨の時や寒い時のほうが蒸気が多く出るそうです
ココは硫黄成分が含まれてないとか?
安全だから見学できるんでしょうね。

ビジターセンターで色々調べてから散策したいところですが・・・
営業時間17時まで・・・
到着したのが17時ジャスト
残念過ぎます・・・

次はコチラ。

キラウエア展望台

ハレマウマウ火口を見下ろせる展望台です。
メインの展望台なので時間のない方はコチラをおススメします
ここ、風が強くて、さむーい

私、この格好でも寒いのに・・・
キャミだんは上着すら持ってきてません
完全浮いてます・・・

なんとも広大です。
噴煙を望遠で寄ってみると・・・

もくもくです。
修学旅行で行った阿蘇山を思い出すのはワタシだけ?笑

オヒアレフアの花が咲いてるって言ってたけど???
どこだ???
時間がないので必死です。
あ!あったあった!

これだけ 涙
わさわさ咲いてるのを想像していただけに、ちょっとさみしぃ(泣
オヒアレフアの伝説についてはまた~

行こうか悩んだんだけど、ペレの肖像画も見たいし、駆け足でこちらへ・・・

トーマスジャガー博物館

火山の観測状況や噴火の歴史など興味深い資料がたくさんあります
おみやげコーナーなんかもありました。

とりあえず記念撮影してみる 笑

こちらはペレの髪の毛と言われているものです。
細いガラス質の針状の火山岩が風にのって遠くまで飛んでくるみたいです。
ガラス質なのでチクチクするんだって。
他にもペレの涙っていうのもありました(写真ナシ・・・)

そしてそのペレはこちら・・・

なんともおどろおどろしい絵・・・
右側の溶岩とともに飛び出したりする絵、ちょっと怖いっていうか何ていうか・・・爆

ご存知かとは思いますが、ペレの怒りに触れてしまうので溶岩のかけらなどは持って帰らないようにしましょうね・・・

博物館の前は火山観測所になってるみたいです~。

こんな看板もありました。
ネネに餌をあげてはいけません、の看板です。
えっ?ネネいるのー???
って探したけど残念ながらいませんでした

ここでも虹を見ることができました
雄大な景色と虹が見れて、疲れも吹き飛ぶ~

虹と噴煙と寒そうなキャミだんな。

おなじくあいまいさん。

アフリカみたい?(行ったことないけど)
なんか雄大なのです。
この時点ですでに18時半をまわっております
次の目的地に急がなくては
しかしこの後もトラブルが・・・つづく・・・

ハワイ島で観光 ビッグアイランドのおみやげと言えば???



みなさん、選挙行きましたかっ?あいまいな嫁です。
トップの写真は本日の目的地の玄関にあったパイナポーです
ここにたどり着くまでには莫大な時間が・・・
だって途中、

こんなとこや 

キョキョキョ・・・
こんなとことか 

途中シーニックポイントって書いてあると、つい・・・

寄り道ばっかりしてるから、ずいぶん遅れて到着・・・(大汗
やってきました念願の ビッグアイランドキャンディーズ

時間がないので急げ急げ~。
ダッシュしてるわたし、わかりますかね?笑

ただいま買い物ちう・・・

無事買い物終了 その時間わずか15分
季節限定モノとかもね、たくさんあったんだけど、もう選んでる時間なんてないよね・・・
買えただけでも良しとしましょう・・・

さてさて、ヒロからコナへ向かう途中のここに寄らなきゃハワイ島は語れません・・・
ってな事で最終回へつづく・・・

ハワイ島で観光 ホノカアからワイピオ渓谷へ?



日曜日いかがお過ごしですか?あいまいな嫁です

ホノカアから北へ車を走らせること10km
急いでこちらへ向かいます

ワイピオ渓谷

ワイピオとはハワイ語で『曲がりくねる水』という意味を持ちます。

こちらはかつて政治や宗教の中心となる場所でした。
カメハメハが幼少期を過ごした場所としても知られています。
そして王族が眠っている神聖な場所でもあるのです。
今でも少人数のハワイアンの方が昔ながらの生活をして暮らしていたり・・・
ハワイ島にしては珍しく、火山の被害を受けることなく昔のままの姿をとどめている土地なのです

下に下りるには4WDか馬に乗って行くしかありません(レンタカー保障対象外)
急勾配なので歩くのは無謀・・・
写真の私の後ろ側(隠れちゃってるww)から下っていくみたいです。
展望台からは見えませんが、落差390mのヒイラヴェ滝があります。
ほかにもカルアヒネ滝、ナナウエ滝・・・
いくつかの滝があります。
カルアヒネ滝は映画、ウォーターワールドのロケ地みたいですね。
2日間じゃ行けません・・・
次回はぜーったい行かなくては

唯一展望台から見える滝

時間が遅くて暗いのが残念
午前中晴れてると、それは爽快な景色が眺められます

じゃ、記念撮影してあげましょうかね。

やっぱり直立不動

こちらの展望台に立つだけでも強力なマナを感じることができました
思わずゾクゾクっとするほど(ほんと
それだけパワーがあるって事なんでしょうね

蚊が多いので、虫除けスプレー必須です(爆)

ハワイ島で観光 ホノカア最終編???


懲りずにホノカアネタです。あいまいな嫁です。
今日で最後なのでガマンしてお付き合いください 笑
滞在時間をオーバーしてホロホロしたので、この町が一番写真があるのです

やはり日系のお名前が多いですよね
1936年に建てられたみたいです。

ステキな街並みです〜
車はこちらに駐車できます(またはホノカア公園)

メインロケ地、ホノカアピープルズシアターで・・・

残念過ぎる工事中・・・涙 しかし嬉しそう 笑

チケット買ってみたり・・・(妄想その1

上映時間のパネルを変えてみたり・・・(妄想その2
映画の世界を満喫しています???

工事のためクローズ中だったのでせめて写真だけでも・・・

思いっきり映りこんじゃってるね

エデリおばさんがマラサダ売ってたっけな〜。
あのポップコーンメーカーにも見覚えが

そしてシスターズ・ビデオ・レンタルを通過~

コイチさんがいつもエロ本読んでた店ですね 笑

思わず腰掛けたくなるベンチです。
てか腰かけてます。

超A型、慎重派のキャミだんな
何やら自作のガイドブックをチェックしてます。マメだね・・・
こちらのお店・・・

;ホノカア・トレーディング・カンパニー

さてさて中に入ってみましょう。

うあー、かわいいじゃぁないですか
お宝ザックザク感に胸キュン
余談ですが、本物のビーさんはこちらのお店の2階に住んでたみたいです。
ビーさんに想いを馳せて、店をあとにします

さあそろそろ移動しましょう~。

ハワイ島で観光 ホノカアボーイロケ地めぐり???



今日もジメジメですね。あいまいな嫁です。
ホノカアボーイを見ていない人にはなんら興味のない写真ですね・・・
ハワイ島に行ったらこれがやりたかったんですよねそれは・・・

レオマライアになりきる

見た目はともかくとして
小道具も持参した事ですしホノカアボーイロケ地めぐりの始まり始まり~(強引)

まずは  コイチさん宅

コイチさん役は夢路いとし・喜見こいしのこいしさんが演じています。
なんとも味のある、物語にはかかせないキャラクターです
映画で着ていた同性愛ってTシャツもイカしてました
実際は空家をロケハンして使用したそうです。

コイチ宅全景

レオになりきるキャミだんな(岡田将生くんファンのみなみなさま、すみません・・・)
ちなみに本物はコチラ・・・

違い過ぎて笑うこともできない・・・爆

遠い目をしてますが、UFOでもいたんでしょうか。ナゾです・・・

おまけ〜

長谷川潤ちゃん演じるマライアがバイトしてる雑貨やさん
掃き掃除をしている時にレオと出会ったあの場所です

そして

この黄色い建物。ビーさんが住んでいたおうちです。
映画のシーンはコチラ

映画の雰囲気そのままのロケ地なので、ホノカア・ボーイの世界を満喫できました

ホノカアボーイの主題歌、虹が消えるまでと言う歌が大好きです
映画にすごくマッチしてて
キョンキョンの声にも癒されます♪
機会があれば聞いてみてくださいねん

ハワイ島で食事 ホノカアと言えばここですね???



マエケン11勝目。るん♪ あいまいな嫁です。
おなかが空いたのでココに行きました。
TEX ドライブイン~
長谷川潤ちゃんがCMでマラサダ食べてるあそこです

小道具仕込んでます(笑)
映画の中でレオが運んでるマラサダの粉袋を真似たエコバッグです

TEXと言えばマラサダ~
レナーズとかにくらべるとデカいし分厚い
揚げパンに近い感じかも?
プレーンの他にマンゴー、ストロベリーなどなど種類はたくさんありました

店内ではマラサダを作ってる様子がガラス越しに見学できます。
一生懸命作っていたので邪魔しちゃいけないと思い、写真は撮りませんでした。
でも次回行ったら、ブログネタに撮らせてもらっちゃうかもね・・・

うふふ、ロコ気分で品物を受け取ります
1日目はサイミン&コナコーヒーをオーダー

サイミン・・・おいしかった
味も薄すぎず濃すぎず、ダシが胃にしみわたります。
ほっとするお味です

2日目も懲りずにまたマラサダ
めっちゃ笑顔になるぐらいおいすぃ〜

2日間同じ店に続けて行くってあまりないんですけど、ほんとにお気に入り
たぶん、いや次回も絶対行くことでしょう

ハワイ島で観光 賊に狙われたハナシ???



おかげさまで今日も元気です ありがとー。あいまいな嫁です。
トップの写真はホノカアで見た虹です。デカっ!

さてキャミだんなの不機嫌を満喫したあとは ホノカアをホロホロします
上の写真の表示が出たらもうすぐでホノカアタウン。
あ、ここ車がビュンビュン飛ばすので、撮影するには要注意です

虹に向かって走るのって最高の気分~
(運転しないくせに 爆)

左側にプルメリアストリートというのが見えてきたら左折です
プルメリアストリートをまっすぐぐんぐん進むと坂道があります。
正面に海、左側に教会が見えてきます。
ここ、最高の景色
ん?写真ないねぇ・・・
後日怒られまくりました・・・

運転してる人は撮れないんだからっ

ってね・・・
はいはいその通りですよ・・・

教会があったのでちょっと寄ってみることにします。

外見の写真、これしかなかったな
パッと見フツーの教会なんですが、中に入ると・・・

青い空間が広がってます
なんともステキな空間
ささくれだった心も浄化されていくような???

この距離なに?笑
腕なんか組んじゃって、W杯の試合前みたいです(旬ネタだねー)
長友選手、試合前なので、緊張した面持ちです???
ここでちょっとトラブル未遂が
教会の駐車場に車を停めたんですが、明らかに怪しいジモティー(死語・・・)が近づいてきて中を覗いています。
貴重品は入れてないけれど観光客(しかも日本人)ってバレバレですしね。
気が気じゃありません・・・
車が気になってしかたないのでそそくさと教会を後にしました

他にもホロホロしてみると〜

こちらにも教会があります

ちょっと白飛びしちゃてますが・・・
ホノカアの青い空に素朴な建物がマッチして、どれもこれも絵になるんです

私たちが行った時は閑散期という事もありますが日本の方に1人も会いませんでした。
という事は狙われやすいのかもしれませぬ。
何事もなかったから良かったものの用心するに越したことはないですね・・・

ハワイ島で観光 の前にキャミだんなが不機嫌な理由???



今日もカープは快勝~。 あいまいな嫁です。
ブログネタがあっちへこっちへと行ってましたが、ここらであの話題に戻します。
もうお忘れでしょうか・・・
キャミだんなが不機嫌だった理由・・・

予想してた以上に広~いハワイ島。
上のような道がずーーーーっと続きます。
しかも2日間しかない私たち。ひとりで運転。
そりゃー疲れますよね・・・
目安ではコナ〜ホノカアまで1時間。
ふーん1時間ね・・・
って思うでしょうが、時速80〜100km/hでほぼノンストップでぶっ飛ばして1時間レベル
しかもこんだけ走っても5分の1ぐらい。
単純計算したら島1周5時間。
それに観光を入れたら・・・明らかに時間が足りません


不機嫌顔〜
ハワイ島ではオアフと違って運転しよーと思ってました。ほんとです。
あ、普通に直進はできるんですよ。
免許書持ってかなきゃな〜なんて思ってたら・・・
わ、忘れた・・・
あれほど言われていたのに、出る直前に財布を変えてそのまま家に・・・
さすがにひとりの運転では大変です。しかも1日で島1周しなくてはならないって言う・・・

なんとかご機嫌を取るべく
眺めがいいかもよっ。写真撮ろうよ〜
と言われしぶしぶ停車&カメラを構えたものの・・・


ん?地面にあるこの白いのってなんだろう???

動物の骨・・・爆
ハワイ島は島ものんびりしてるけど、動物ものんびりし過ぎて轢かれてる事が多いんです・・・
なんだかテンションダウンです・・・

さらに怒りに輪をかけたのが、私のナビ
まず地図が読めない←初めての場所だしさ。
あそこを曲がる、とかそこを左・・・とか
ショッピングセンターを右っ!とか言わないと運転してる人はわからないですもんね・・・
自分ではちゃんと言ってるつもりなんですよね。頭の中ではね・・・

それでもやっとホノカアまで来て、深呼吸
お馬さんなんかもいて癒されました(無理やり感あり)
事故もなく、安全運転でお疲れさまでした・・・
次回は免許証を持ち物リストの一番上に書きたいと思います

次回は楽しいホノカア編です←全然懲りてない

ハワイ島で観光 アカカフォールズの帰り道で発見???



今シーズン、巨人に初勝利・・・ あいまいな嫁です。
ちょっと強引にハワイ島に戻してみたりして(笑)
アカカフォールズに行ったところで脱線しまくってました
そろそろヒロに向かいます

アカカ〜からヒロに行くには必ずこの道を通るんですが、この景色、最高
ぱーっと視界が開けて、何とも言えない爽快感

途中、こちらの町を通ります。
ホノムの町です

ハワイ島って木の電柱が多いんですけど、景色にマッチしてなんとも言えない雰囲気です。
ホノムのランドマーク的存在といっても過言ではない
ホノム・シアター

ここはニック加藤さんの本で見て、何となく行きたかった場所(キャミだんな)
その割に場所調べてなかった
アカカフォールズも成り行きで行くことになったので、すごくラッキーだったのです
ホノムの町が呼んでいたのかもしれません。

嬉しいらしい 笑

何も知らず立ち寄って撮影した場所が、実はパワースポットだったり、有名な場所だったり。そんな事が良くあります。
そういう時、偶然じゃなく、引き寄せられてるんだな〜って感じたりします

他にもホノカア・ボーイですっかり有名なホノカア・ピープルズ・シアター

そしてアロハ・シアター

この3つのシアター、いづれも日系のタニモト氏が作ったシアターなんですね。
ホノムシアターとアロハシアターは作りが似てますよね
営業が終わった現在でも、カフェになったり、地元の劇団が公演をしたりと、
現在でも利用されています。
シアター跡あってこそのハワイ島って感じさえします。
(ホノカアは現在も営業してますね)
他にもまだまだ行きたいシアター跡があったのですが、次回のお楽しみにしておきます

ハワイ島・・・最高です
もっと気のきいた言葉はないのか?って感じですが、最高なのです

ハワイ島で観光 アカカフォールズにしましたが???



ポルトガル圧勝でしたね。あいまいな嫁です。
ここらでハワイ島で戻ります(強引に 笑)
初めてのハワイ島を観光するにあたり、コースプランをたてました。
レインボー滝かアカカの滝か・・・
色々調べるとアカカの滝のが迫力があるしカフナ滝も見れるとの事で決定しました

アカカ・フォールズ

むかーしむかし、アカカという酋長がいました。
この酋長はたいそうな浮気者で、その日も愛人のところへと出かけておりました。
それを奥さんに目撃され、自分を恥じたアカカ酋長は滝から身を投げた・・・
という伝説が残っております
アカカ酋長の愛犬も身を投じ、滝つぼの下に岩となったそうな・・・
今でも夜中に悲しい叫び声が聞こえるとか聞こえないとか・・・

(あいまいホラー劇場

左端にちょこっと見えちゃってますね(爆)
なんか不機嫌そうです

右回りと左回り(直進)がありましたが、左回りは工事の為クローズ・・・
ちなみに右回りだと先にカフナ滝、次にアカカの滝、となります。
後から大きな滝を見たほうが良いので、右回りがおススメって書いてありました。

緑がいっぱいの中をぐんぐん進みます

川のせせらぎを聞きながら・・・

モンステラの大群を眺めながら・・・

まずは カフナ滝 に到着。

遠っ!笑

さてさてこれからが本番です。
メインのアカカ滝に向かうんだけど・・・

クローズってなってんじゃん
と思いながらもとりあえず記念撮影なんかしてみたりして 笑
しかも笑ってる。意味不明・・・

諦めきれず立ち尽くしていると、外国の方たちは何事もなかったかのようにヒョイっと
ロープくぐって進んでるじゃんっ
紛れて私たちもついて行くことに・・・

はいはいアカカ滝に行けるので良かったですね・・・

そんなこんなで無事?到着
落差128mだそうです。
華厳の滝が100mないぐらいだから、それよりちょっと大きいカンジ?
滝の様子は那智の滝に似てるんだとか。
日本のものに例えるとわかりやすくていいね 笑
滝と言えば・・・

とりあえずやってみるよね・・・

運動不足なのでしょうか。ぜこぜこしてます・・・

ここが工事中みたいです。ざんねーん・・・

工事中につき滝つぼは撮れませんでしたぁぁぁ(号泣)

仕方ないので着た道を戻ります・・・
ちなみに1周すると30分ちょっと。
緑の中を進むので、気持よく歩けます

午前中に来ると、虹を見れる確率が高いそうな。
私たちはスケジュール的に無理(泣)・・・午後に訪れました。残念

この後も時間が押せ押せなので、駐車場までダッシュで戻ったのでした。
ゆったりした旅はいつになったらできるのでしょう